7.0にアップデートしました。
LE
https://skyrim.2game.info/detail.php?id=77118
SE
https://skyrimspecialedition.2game.info/detail.php?id=3063

20200126150541_1
20200104165013_1
20200126150349_1
20200104165107_1
20200126155002_1
20200126150909_1
大きな変更点は顔のハイポリ化でespの中身はほぼ変更無し。
ボディは気になる部分をいろいろと微調整。
20200126151246_1
20200126151610_1
装備はボディいじったのにあわせてBodySlideでざっくりと直しただけなので動くと微妙に破綻気味・・・

CKでの作業に入ります。

ハイポリ化対象のフォロワーのespをCKで開きます。

②で作成したfemalehead.nifとfemalehead.triは該当フォロワーのmeshesが格納されているフォルダに格納しました。
まずHeadPart>female>Head partに新しいaaaFemaileheadxxを作成(xxは任意。aaaは最上位にくるので見つけやすいのでつけてます)既存のFemaileheadnordなどから変更して新規登録が楽かと思います。
次に②で作成したfemalehead.nifをModel欄、femalehead.triをTri欄にそれぞれ指定します。
※既存のデータに上書きしないようご注意を
無題
Actorから該当のフォロワー詳細を開き、CharacterGenPartsタブでFaceの項目に先ほど作成したaaaFemaileheadxxを指定します。
無題
念のため必要ないかもですがCaracterGenMorphsタブでReseAllしてプレビューで確認しておきましょう。
大丈夫ならば変更をOKして閉じ変更をespに保存、Ctrl+F4でFaceGenを書き出します。
※元データはリネームか別の場所に移動しておきます。

次にNifscopeで顔以外のパーツを移植します。
この辺はフォロワー作成されたことのある方なら説明不要かと思いますので割愛。
私の場合めんどくさがりなので元のデータから顔のBSLightingshaderpropertyもコピペで済ませています。
おそらく顔のHas Normals がyes、BS Vector Flags のHas Tangentsにチェックが入っているのでそれぞれOFFに。
無題

参考比較 左:デフォルト 右:ハイポリ
無題
最後にゲーム内で表示が問題ないか、triがちゃんと適用されているかを確認して完了です。
20191105232851_1
20191105232742_1
20191105232808_1
あとは今回作成したデータからBlenderで頂点の細かい修正はお好みで。
ハイポリ化とスムージングの影響でテクスチャが微妙にずれたり、首の隙間が大なり小なり出る可能性が高いのでその修正は必要かもしれません。

以上お疲れ様でした、それではよきskyrimライフを!
20191105233051_1






実際の作業工程に入っていきます。
今回素材として自作フォロワーのKanonで進めていきます。5a144180-s
NifSkopeでHeadmesheをobj形式でエクスポートします。

無題
次にBlenderでエクスポートしたobjデータをインポートします。(以降「A」とします)
※必ず頂点順を保持を選択してください。
「A」を選択した状態でオブジェクトデータ>シェイプキー>+をクリックしてBasisシェエプキーを作成。
無題
無題

次にfemalehead.triをインポートして(以降「B」とします)Baseshape以外の[1]~[44]までを順番にコピーします。
コピーの仕方は「B」選択した状態でコピーしたいシェイプキー左クリック。
次にShift+右クリックで「A」を選択し、シェイプキーの+-の下の▼をクリックして「シェイプキーの転送」をクリック。
これでシェイプキーが「A」にコピーされました。
※「A」をオブジェクトモードで表示しコピーしたシェイプキーをクリックすると形状が変わるかと思います。
無題
「A」を選択して編集モードに入り細分化をクリックしてtriエクスポートします。
エクスポート場所は元データとは違う場所、例えばハイポリ化する該当フォロワーのmesheフォルダーなどがいいかと。
無題
次はFemalehead.nifの加工になります。
femalehead.nifインポート・細分化したのち(以降「C」とします)、オブジェクトモードで先に「A」を選択し次に「C」を選択した状態でオブジェクトデータ>シェイプキー+-下の▼から「シェイプとして統合」を選択してBasisシェイプキーの形状をコピーする。

無題
「C」のシェイプキーをBasis、コピーしたシェイプの順にシェイプキーの-を押して削除すると
「A」の形状をコピーしたmesheが完成します。
これを変形前のnifとサイズ位置を合わせた後nifエクスポートします。
※サイズ位置は可能な限り元の位置に胴体との継ぎ目など基準に
 私は位置あわせ用にもう1つfemalehead.nifインポートしました。
 私の拙い知識技術ではぴったりに合わせられなかったのでわかる方むしろご教授願いたい・・・
※この段階である程度スムーズかけてもいいかと思います。
無題
私は眼窩と首の継ぎ目以外を選択でスムージングかけています。
眼窩はスムーズかけるとえらいことになったことあるので・・・
スムージング0.5かけた例
スムージング前
無題


無題
スムージング後※meshe分割部分は隙間ができるのでマグネットで1頂点毎位置をあわせしましょう。

以上で一旦Blender作業から離れCKでの作業に移ります。

↑このページのトップヘ