現在進行形

カテゴリ:ゲーム制作 > 即席装備の勇者サマ!

新作を上げると、語りたいことが多すぎてついブログを書きに来てしまいます。
そんなわけで、今日は即席装備の勇者サマ!について書きます。

一応、一通りプレイされたあとの閲覧をお勧めします。



続きを読む

ネタゲーの公開はもう少し後にしようと思っていましたが、いつまでも放っておくのも落ち着かないので投稿してきました。
数分で終わるので、ブラウザで手軽にプレイできるようにしてみたり。細かいことはいつものごとく、ゲーム紹介記事に書いていますので興味のある方はそちらをどうぞ。そして遊んでみてください、見事なまでにネタしかないゲームです…!
設定やら何やらがよくあるタイプのもののように思うので、もしかしたら他の作品とネタが被っているかもしれません。その場合は申し訳ないです…。

こちらの作品については特別書くこともないのですが、そういえば「勇者と魔王」を描いたゲームはつい最近も公開しましたね。あっちと比べると本作は勇者も魔王もかなりアホで残念な感じで、そんなギャップに自分でちょっと笑ってみたりして。
全体的な設定はかなり酷い有様ですが、バトグラは割と頑張って描いてます。よければフルボッコにしてやってくださいな。
今回のバトグラはこれまでの描き方に少し手を加えているのですが、そのほうがしっかり馴染んでいい感じに仕上がったように思いました。なので今後はこの描き方でやっていこうと思っています。といってもしばらくはRPGを作れませんけども。

それでは今日はこの辺で。

まだまだ暑い気候は続きますが、真夏は越えたようですね。こんにちは。
ゲーム制作のほうは、進んでいます。…進んでいるのですが、以前言っていたADVではなく新たに短いRPGを作り始めてしまいまして、そちらのほうを制作中です。飽きたわけではない(と思う)のですが、私はやはりRPGのほうが作るのが好きなようです。

本当に短いRPGでして、プレイ時間は1周5分以内とかそんな感じじゃないでしょうか。ボス戦のみなので、戦略が大事なゲーム……になるのかと思いきや、まさかの運ゲーでありネタゲーです。なので何周かプレイすることになるかもしれません。そんな勢い任せのゲームです。
今までとは打って変わってシリアス要素は皆無。少しでもクスッと笑ってもらえたら嬉しいなと思いながら制作しています。

登場人物も非常に少なく、こちらの二人がメインとなっています。
001

勇者が魔王を倒しに行く、という至って王道のテーマなのですが、見ての通り勇者は装備がなんとも可哀想な感じになっています。というのも、旅の途中で一切装備品を手に入れられなかったという残念な背景があったわけで…。そんな状態のまま魔王を倒しに行く、そんなお話。即席で考えたので色々といい加減です(笑)。
こちらはすぐ仕上がるとは思いますが、まだ用意しないといけないグラフィックも残っていたりその他諸々の事情があるので公開日は未定です。のんびり待って頂ければ幸いです。

制作を一時休止したADVのほうは、こちらが終わればまた再開したいと思っています。あっちは逆にシリアス要素しかない上に戦闘もないので、モチベーションが持つかどうか不安ですが…。それでもセリフなどは時々メモに打ち込んだりしているので、全く進んでいないわけではありません。せっかく作り始めた物なので、完成まで頑張りたいです。…と、こうして宣言することで尻叩きになってやる気が上がるので積極的にやっていこうと思います。

それでは今日はこの辺で。

このページのトップヘ