November 20, 2018

【 12月16日(日) 第5回岡山ジム主催興行開催‼︎ 】



 
最近は日本のキックボクシング・ムエタイがかなり盛り上がっていますねっ!


さて、今年もいよいよ開催となりました
『第5回 岡山ジム主催興行』
今年は岡山武道館にて12月16日(日)に開催されます。

日本王者ら8名が勢ぞろいした59kgワンデートーナメントが注目を集めていますっ!
めちゃくちゃ良いメンバーが揃いました!!
もちろん、WPMF(World Professional MuayThai Federation)タイ本部認定の
WPMF世界戦もマッチメイクされています。


[ 第5回岡山ジム主催興行]
会場:岡山武道館(岡山県岡山市北区いずみ町8-27/http://okayamabudokan.jp/)
日時:2018年12月16日(日)11:30 open 12:00 start
チケット前売り:全席自由 8,000円
お問合せ:岡山ジム TEL 086-441-5563
 

◼️セントラルグループ presents
59kg賞金トーナメント(8選手出場ワンデートーナメント)

3分3回戦(延長1ラウンド)


▶︎日本王者ら8選手出場 ワンデー賞金トーナメント

https://efight.jp/news-20181120_312234


1B904E58-3880-4C12-8BFF-B3B16E55EADA
[トーナメント出場選手]
🔷浅川 大立
(ダイケンスリーツリー/INNOVATIONフェザー級王者)
🔷岩城 悠介
(PCK連闘会/聖域統一60kg級王者)
🔷深田 一樹
(龍生塾ファントム道場/SB日本スーパーフェザー級王者)
🔷髙橋 聖人
(真門ジム/NKBフェザー級王者)
🔷北薗 翔大
(K-LIEEキックボクシングジム/KOSフェザー級王者)
🔷THEP[テープ]
(タイ/JOE GYM/元WBA世界スーパーフライ級王者)
🔷翔貴
(岡山ジム/ルンピニージャパン フェザー級王者)
🔷浜本“キャット”雄大
(クロスポイント大泉/ILFJ認定ラウェイ王者)


◼️WPMF女子世界フライ級タイトルマッチ(112lbs)
白築 杏奈
Anna  Shiratsuki
(日本/138 KICKBOXING CLUB/WPMF女子世界フライ級チャンピオン)
VS 
タノンチャック・ゲーオサムリット
Thananchanok  Kaewsamrit
(タイ/ゲーオサムリットジム/WPMF世界女子フライ級暫定チャンピオン)


▶︎タナンチャノックVS白築 杏奈 / ワンマリオ VS 山口裕人

https://efight.jp/news-20181121_312518


 22047403-D3D3-44F7-802A-38F8846FC39B
 
◼️WPMF世界スーパーライト級暫定王者決定戦(140lbs)
ワンマリオ・ゲーオサムリット
Wanmario Kaewsamrit
(スペイン/ゲーオサムリットジム/元WPMF世界ライト級王者)
VS 
山口 裕人
Hiroto Yamaguchi
(日本/山口道場/元WBCムエタイ日本スーパーライト級王者、元INNOVATIONスーパーライト級王者、元DEEP☆KICK 63kg級・65kg級王者)


▶︎タナンチャノックVS白築 杏奈 / ワンマリオ VS 山口裕人

https://efight.jp/news-20181121_312518


9895E711-4A9C-43D4-9B32-83845D4196B0
 
◼️ WPMF世界スーパーウェルター級暫定王者決定戦(154lbs)
シンマニー・ゲーオサムリット
Singmanee Kaewsamrit
(タイ/ゲーオサムリットジム/元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーライト級ライト級王者、ISUZU杯2012年トーナメント優勝、THAI FIGHT 67kg級2012年優勝、元WPMF世界ウェルター級・スーパーウェルター級王者)
VS 
T-98
Takuya
(日本/クロスポイント吉祥寺/ 元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者、元WPMF世界ミドル級王者)

 
▶︎シンマニーVS T-98

https://efight.jp/news-20181121_312520


7395186C-9726-4973-98CE-42DCFFAC21F8
 
 
◾︎72kg契約 3分3回戦 坂本隆行引退試合
フェニックス 森田
(米子ジム/ルンピニージャパンスーパーウェルター級8位)
VS 
坂本 隆行
(岡山ジム/JAPAN KICKBOXING INNOVATION)
◾︎INNOVATIONスーパーバンタム級王者決定戦 3分5回戦(延長1ラウンド)
安本 晴翔
(橋本道場/INNOVATIONスーパーバンタム級1位、元REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者)
VS 
和斗
(井上道場/INNOVATIONスーパーバンタム級3位)
 
◾︎67kg契約 3分3回戦
ヨードナティー・ポー・ムアンペット
(タイ/ポー・ムアンペットジム)
VS 
ジン・シジュン
(韓国/Psychopitbulls/大韓キックボクシングCKSミドル級王者、ヨンナム地域KBC王者、TAS7チャンピオンシップ優勝)
 
◾︎INNOVATIONフライ級新人王決定戦 3分3回戦(延長1ラウンド)
清水 陽斗
(マイウェイスピリッツジム)
VS 
MASAKING
(岡山ジム)
 
◾︎バンタム級 3分3回戦
壱・センチャイジム
(センチャイムエタイジム/MuayThaiOpenバンタム級5位、同スーパーバンタム級4位)
VS 
平松 侑
(岡山ジム/INNOVATIONフライ級8位、ルンピニージャパンフライ級1位、MuayThaiOpenスーパーバンタム級6位)
 
 

 
日本王者(タイの元ボクシング世界王者)勢揃いのワンデートーナメントは、優勝賞金とあのビッグイベント、
KNOCK OUTへの出場権が与えられるので業界内でもかなり注目を集めています。
59kg級の真の日本一を決めるトーナメントとなるでしょう!
12月16日の岡山武道館を刮目せよっ!!!!

46482997_10157888239279863_1272607481343770624_n







link_7







 


ingramgym at 21:31|PermalinkComments(0)

October 02, 2018

【 TKO勝利っ‼︎ そしてビッグマッチへっ!! 】






  イングラムジムで合宿中の聖域統一60kg級チャンピオン、
岩城 悠介(PCK連闘会)選手が、MAX MUAYTHAI THE HERO CHAMPION CHALLENGEに出場して
2ラウンドにTKO勝利を収めましたっ‼︎
*\(^o^)/*

 55C3C9BE-6722-4497-B622-83418B6921DD
勝ち名乗りを受ける岩城選手。
この勝利で25戦16勝8KOとなった。

■2018年9月29日(SAT) MAX MUAYTHAI STADIUM 16:00〜
MAX MUAYTHAI THE HERO CHAMPION CHALLENGE

第2試合
◎岩城 悠介(日本/ PCK連闘会)
VS 2R TKO
●ペットウボン・シットペットウボン(タイ)

77D37EB8-DED8-408D-BDF5-163D786D4841

28A91BCB-394B-4D4F-8E46-81E35F1EFB86
MAX MUAYTHAIは、パタヤにあるMAX MUAYTHAI専用スタジアムで毎日派手な演出で開催されている有名なムエタイ興行。
TV生中継もされている。


そして、初のタイ遠征でKO勝利を収めた岩城選手にビッグなニュースがっ!!

な、な、なんとっ!
”ムエタイの最高峰” ヨードレックペット選手との対戦が決まりましたっ!!

2018年10月7日(日)東京・後楽園ホール
KNOCK OUTに出陣です!!
ライト級アジアトーナメントになります。

42908277_10157751753104863_4805797353132916736_n

image
”ムエタイ最高峰” ヨードレックペット。


中7日での連続試合出場。。。真のファイターなら、いつでも、どこでも、誰とでも!!

選手は輝ける時間がほんの僅かです。
その現役時代にどれだけ強いヤツと拳を交えることが出来るか!?

応援お願いしますっ!!



☆追記☆

◆10・7 KONOCK OUT 東京・後楽園ホ-ル
  試合結果・リポート

http://www.boutreview.com/3/reports/item_12954.html



link_7



logo_housingplaza_blog

 イングラム ムエタイジム
公式スポンサー
株式会社ハウジングプラザ




 



ingramgym at 10:58|PermalinkComments(0)

September 27, 2018

【 岩城 悠介 (PCK連闘会) がMAX MUAYTHAIに出場っ‼︎ 】




 
《 タイ修行中の岩城 悠介(PCK連闘会)が、
9月29日のMAX MUAYTHAIに出場決定‼︎ 》

9月17日にタイ入りし、イングラムジムで合宿中の聖域60kg級統一王者 "ケンタウロス" 岩城悠介(PCK連闘会)が、9月29日(土/現地時間)に人気興行であるMAX MUAYTHAI THE  HEROシリーズに出場が決まり、60kg契約にて ペットウボン・シットペットウボン (タイ)と対戦予定になっている。
現在、イングラムジムにて試合までの調整に入っている。

F748932C-F83E-4855-AA9D-D537C239F6C7
☝︎9月29日の興行フライヤー。 岩城は第2試合目に登場予定。


今年2月、NJKFに初参戦してWBCムエタイ日本統一フェザー級王者の新人(あらと/E.S.G.)を初回KOに下し、7月にも山梨でのイノベーション興行にて外川夏樹(マイウェイスピリッツジム/日本ライト級4位)を初回KOで倒して勢いに乗る岩城は、初のタイでの試合に挑む為に二週間前にタイに乗り込んだ。
得意のパンチ連打で畳み掛けるスタイルがムエタイに通用するのか?現地でのムエタイの技術習得と練習体系を経験することで、持ち前のラッシュ力にムエタイのテクニックをプラスし、タイ初試合の好結果につなげたい。

7189216E-BCE0-4FA6-98A7-4CB3B4ACC9A5

【 岩城悠介 (いわき ゆうすけ)プロフィール 】

獲得タイトル: 聖域60kg級統一王者
生年月日: 1994年3月24日(24歳)
身長・体重: 170cm 60kg
所属: PCK連闘会(鈴木 芳喜代表)
www.muay-thai-pck.com
戦績: 24戦15勝(7KO)7敗2分
得意技: 右パンチ

A81110EA-7BE3-4F2D-91D6-A12A12A1BC35
岩城の保持する聖域統一60kg級のチャンピオンベルト。




link_7






 


ingramgym at 17:12|PermalinkComments(0)

June 17, 2018

【 KNOCK OUT チャンピオンベルト‼︎ 】





image

 近年の各チャンピオンベルトの中でも、最高傑作と評価の高い
ビッグイベント 『KNOCK OUT』のチャンピオンベルト。

じつは、弊社でその製作を担当させていただいています。

◼︎ライト級チャンピオン(ホワイトベルト)
◼︎スーパーライト級チャンピオン(ブラウンベルト)
◼︎フライ級チャンピオン(ブラックベルト)
の3階級分を製作しました。

ズッシリと重厚感満点のベルト。その重さがベルトの価値に比例します。

image
©KNOCK OUT


image
KNOCK OUTさんからの許可を得て、弊社主宰のイングラムジム受付横のチャンピオンベルトケースに
製作サンプル用のレプリカ(フライ級トーナメントバージョン)を飾らせていただいています。


各団体のトップ選手らがしのぎを削り、このチャンピオンベルトを目指しています。
まさにCHAMPION OF CHAMPIONSに相応しいベルトです。

ライト級チャンピオンは、現在トップムエタイ戦士のヨードレックペットが保持するなど、
その価値をどんどん高めてきています。

image
©BOUTREVIEW


image
©KNOCK OUT
各階級のベルトを並べた迫力は圧巻です。





〔オリジナルデザイン チャンピオンベルト〕
デザインを決めていただければ、ビシッと綺麗なオリジナルのチャンピオンベルトが仕上がります!
格闘技興行、ゴルフコンペ、勝敗を決めるイベントなど、各種イベント用に製作が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
📧 muaythai@ingrampromotion.com



※弊社では、既存のボクシング団体のチャンピオンベルト、すでに各格闘技団体で使用されているデザインでの製作は承っておりません。
オリジナルデザインでの受注のみとなります。




link_7



logo_housingplaza_blog


イングラム ムエタイジム
公式スポンサー
株式会社ハウジングプラザ


 

ingramgym at 11:33|PermalinkComments(0)

June 15, 2018

【 イングラムジム獲得王座(チャンピオン)紹介 】



 イングラムジム所属選手
獲得王座

image
イングラム ムエタイジムに展示してある獲得したチャンピオンベルト。


◼︎ルムピニースタジアム ライト級(135ポンド)王座
2006年6月6日 @ルムピニースタジアム
サガッペット・イングラムジム(タイ)
VS サムラーンチャイ・96ピーナン(タイ)
□掲載記事
 http://gbring.com/sokuho/news/2006_06/0608_news.htm

image
photo by Hiroshi Soda
 
◼︎WPMF世界スーパーフライ級(115ポンド)王座
2007年9月1日 @国立競技場チャンタナインヨン体育館
ダーウサミン・イングラムジム(タイ)
VS TOMONORI(日本)
□掲載記事
http://www.boutreview.com/data/reports05/070901ingram.html

dawsaming_wpmf1sep
photo by Hiroshi Soda

◼︎WPMF世界ウェルター級(147ポンド)王座
2011年1月22日 @スパンブリー県
ジョイシー・イングラムジム(ブラジル)
VS ベーサス・ラピュドゥル(イラン) 
image


◼︎WPMF世界スーパーウェルター級(154ポンド)王座
2011年12月4日 @ロイヤルターフクラブ
ジョイシー・イングラムジム(ブラジル)
VS ケビン・ラワイ(アフリカ)
※同王座を3度防衛 
jos_154
photo by Hiroshi Soda

◼︎ラジャダムヌンスタジアム ウェルター級(147ポンド)王座
2013年7月4日 @ラジャダムヌンスタジアム
ジョイシー・イングラムジム(ブラジル)
VS ペットーンカム・オー.サニットパン(タイ)
※同王座を2度防衛
 □掲載記事
http://efight.jp/result-20130704_19424

jos_raja_blog


◼︎WPMF世界ミドル級(160ポンド)王座
2014年7月28日 @タイ王宮広場
ジョイシー・イングラムジム(ブラジル)
VS ネイムヂョン・トゥートヴェ(ウズベキスタン)
※同王座を2度防衛
jos_160
photo by Hiroshi Soda



イングラムジム所属の選手から上記のチャンピオン輩出実績があります。
どんな選手でも本気で取り組んでさえくれれば、3年~5年でチャンピオンベルトを巻かせるノウハウ・自信があります。
”本気で取り組んでさえくれれば” なんですが、そこが一番大事です。



イングラムジムは、チャンピオンを作る(輩出する)のも作る(製作する)のも得意です。。。。!?
日本の主なビッグイベントのチャンピオンベルトの製作を担当させていただいています。
オリジナルチャンピオンベルト製作のご用命は...
muaythai@ingrampromotion.com

http://blog.livedoor.jp/ingramgym/archives/52422030.html


image







link_7



 


ingramgym at 10:37|PermalinkComments(0)

May 27, 2018

【 兄弟ムエタイ戦士、揃ってKO勝利っ‼︎ 】




イングラムジム合宿生、
 リュッータロン、ヨースケッダーオの内田ブラザーズが揃ってKO勝利を収めましたっ‼︎
*\(^o^)/* 

image


1年ちょい振りの試合となったリュッータロンは、 
初回から飛ばしてテンカオで相手を悶絶させ余裕の勝利。

image


プロ二戦目のヨースケッダーオは、サウスポーの相手に右ミドルをバシバシ決めて
2RにTKO勝利。

image

共に早い回でのKO勝利でした。
日本から駆けつけたお母さんの前での勝利。
逞しくタイで成長している姿を見せることが出来ましたね!
^_−☆


この兄弟ムエタイ戦士、コンスタンスに試合をこなしてたら、どこまでも強くなりそうな
資質を持っています…
でも勉強も大事ですからね!


開催場所がチャチェンサオ県だっただけに、チャチェンサオで有名なお寺、
ワットロムポーソートーンのプラクルアン(お守り)が記念品として各選手に贈られました。

image



2018年5月26日(SAT) 20:00〜
チャチェンサオ県バーンポー郡 ワットドーンサーイ

第二試合
◎リュッータロン・イングラムジム(日本)
VS 1R TKO ※左ひざ蹴り
●ロムシィリートーン・ソンプラサッー(タイ)

第三試合
◎ヨースケッダーオ・イングラムジム(日本)
VS 2R TKO ※右ミドル+前蹴り
●ルークスラッ・ナムドゥームチョークプリチャー(タイ)



link_7




 

ingramgym at 00:24|PermalinkComments(0)

May 20, 2018

【 文武両道プログラム 卒業 】





 文武両道プログラムに参加していたリュッータロンが、日本の高校にあたるインターナショナルスクールのグレード12を卒業、無事に卒業式を迎えました! 
*\(^o^)/*

 image
家庭教師としてもサポートしてくれた先生と。

image
アメリカ式プログラムのインターナショナルスクールです。
英語が話せなかった入学時から卒業時には英語がペラペラに!


文武両道プログラムでは、四人目の卒業生となります。

【イングラムジム 文武両道プログラム】卒業生実績

▼第1期卒業生
ケッータロン ⇨慶應義塾大学
ヒーロー         ⇨関西学院大学

▼第2期卒業生
ソッータロン  ⇨バンコク大学

▼第3期卒業生
リュッータロン ⇨アサンプション大学(ABAC)



毎朝のランニング、ムエタイ練習、試合出場、ジム合宿所での共同生活。
学校で英語での授業、塾での学習、宿題…{(-_-)}と、半端ない毎日だったと思います!
やり切りましたっ‼︎
*\(^o^)/*

”文”は卒業しましたが、”武”は次の試合をクリアしてからですねっ!
リュッータロンは、最後の締めくくりで5月26日の試合に挑みます。


image
ムエタイでも抜群の素質を持ち、本場タイで12戦10勝(6KO)2敗の好戦績。
” 和製ディーゼルノーイ” とムエタイ関係者から称賛されています。






イングラム ムエタイジム
公式スポンサー

株式会社ハウジングプラザ

logo_housingplaza_blog







ingramgym at 08:29|PermalinkComments(0)

May 02, 2018

【 タイでムエタイデビュー‼︎ 】




 イングラムジムの『文武両道プログラム』でタイに留学中のヨースケッダーオ(15歳)
なんとかタイでの生活にも慣れてきた頃かと、ムエタイのプロデビュー戦を敢行しましたっ!
*\(^o^)/*

 日本では数多くのタイトルを獲得してきたアマチュアエリートですが、
タイという異国の地で、防具なしのヒジ有りムエタイルールでの試合は初。勝手が違います。 
当初、4月28日予定の試合に向けて準備をしていましたが二転三転。
試合当日に急遽出場が決まるというバタバタの状態での出場でした。。。
初戦からタイ式の洗礼を受けています、、、、


結果は文句なしの判定勝利っ‼︎
内容的にも互いに蹴り合う好試合となり、しぶとい相手を突き放しました。

image


image


image
熱戦を制したのはヨースケッダーオ。

image
記念すべきタイデビュー戦をなかなかの内容で制しました。
次戦に期待しましょうっ!!


2018年5月1日(火) Ram 100 Boxing Stadium
19:00〜


第7試合 42kg契約

サガーウトーン・ギャットティラ  (タイ)
VS 判定
ヨースケッダーオ・イングラムジム(日本)




早くも次戦が決定っ‼︎
兄、リュッータロンと共に5月26日に開催されるムエタイ興行に揃って出場予定ですっ‼︎


 

link_7





 

ingramgym at 07:05|PermalinkComments(0)

April 04, 2018

【 チャンピオンベルト製作‼︎ 】



2016年4月9日(現地時間)、マニー・パッキャオの試合で使用された数千万円とも言われるこのチャンピオンベルト。
実はタイ国内で製作されたベルトです。
本物の金、ダイヤを使用した特別バージョンです。

belt1

belt2


このベルト製作を担当している工房と提携しているので、弊社でも数々のチャンピオンベルトを各団体に卸しております。
なかなか難しいデザインでも可能な限り忠実に製作しています。
どこの団体のチャンピオンベルトが弊社担当なのかは内緒ですが…
(☆゚∀゚)

タイはグローブなどのボクシング・ムエタイ用品と同様に、チャンピオンベルトも安くて質が良いと評判なので、各格闘技団体からの注文が多いアイテムであります。

belt3


image
当イングラムジムには、実際に獲得したチャンピオンベルトの他に、サンプルベルトも展示してあります。


ご希望のオリジナルのデザインでムエタイ、総合格闘技、ボクシングのベルト等が製作可能です。
個人のコレクター、各格闘技団体、興行主催者の方で興味のある方はメールにてお問い合わせください。

muaythai@ingrampromotion.com
 




link_7



ingramgym at 07:46|PermalinkComments(0)

March 30, 2018

【 ムエタイ&インタースクール 文武両道プログラム 】




 嬉しい知らせが!(☆゚∀゚)
イングラムジムに寄宿しながらインターナショナルスクールとムエタイで文と武を実践する、
『文武両道プログラム』の第一期卒業生 ッータロンが、文武両道プログラムを卒業し進学した
慶応義塾大学を無事に卒業、この春から大手証券会社に就職が決まりましたっ!
(*´∇`*)

15oct12keita
ムエタイでも好成績を残したケッータロン。

keita_muaysiam
ムエタイ専門誌『週刊ムエサヤーム』にもその活躍ぶりが取り上げられました。

ムエタイだけでなく、頭も良くなければ。。。。
ケッータロンは数学が学年トップの成績でした。
第一期卒業から慶応に入り、文武両道プログラムの価値を高めてくれました。
イングラムジム文武両道/インターナショナルスクール⇒慶応ボーイ⇒証券マンと、理想的過ぎる成功例です。


そして、4人目の文武両道プログラム卒業生となるリュッータロンは、
タイの有名私立大学 アサンプション大学(ABAC)に入学が決まりましたっ!
しかも奨学金制度を利用しての入学が決定しています!!
申請200名中40名のみの難関を突破し、奨学金制度枠での進学です。

ムエタイでのプロ戦績も12戦10勝(6KO)2敗と好成績。
WPMF世界ランキングでもライトフライ級10位にランクインしています。
奨学金枠での審査が通りやすくなるよう、イングラムジムからの推薦状も提出しました。

15873571_10155730962279863_5719277587136271106_n
ムエタイの殿堂 ラジャダムヌンスタジアムでも勝利を収めています。

17362792_10155996273984863_934488957318952156_n

活躍ぶりが日本のメディアにも取り上げられました。
RKB毎日放送 / 日タイ修好130周年記念事業 『AYUTTHAYA "絆" 駅伝2017』



https://youtu.be/hfs94Hmq5eA


イングラムジムの『文武両道プログラム』卒業生達の活躍に期待しましょうっ!!




link_7










ingramgym at 12:08|PermalinkComments(0)