youtubeで配信しているときに荒らしが来るのは必然の銘。

ここでうまい対応をするかしないかでその後のあなたのチャンネルの荒らされ方が決まります。

僕のチャンネルの場合うまい対処をしたせいかはしりませんが荒らしなんててんでこなくなりました。

そこで荒らしに対してするべきことをご紹介します。

1.通報

youtubeに設置されている通報機能。

これを短時間に複数人のユーザーが行うことでそのユーザーはBANされます。

このBANは1度目は簡単に解除できますが2度目以降の解除は少し骨が折れます。

また怪しい行為が目立つプレイヤーだと2度目以降の解除はなくなります。

BANされてすぐに作ったアカウントもすぐに自動BANされるか運営側の監視下に置かれます。

これが最も有用であり唯一の手段です。

配信だとほかのリスナーも見ているので通報したことを伝えほかのユーザーに通報をしてもらうように促しましょう。

2.非表示

通報した後の手段です。

コメントが見えなくなることでコメント欄がきれいになりますしほかの荒らしへの見せしめとなります。

またなぜかは知りませんが通報された後すぐに非表示にされたユーザーはBANされやすいようです。

3.晒し

仕上げにツイッターで晒しましょう。

これでほかのチャンネルで同じことをすることがしづらくなります。

荒らしには基本やられたくないことをたくさんぶつけていきましょう。