動画を投稿していると批判を受けることがよくあります。

批判は必要であり必要でないもの。

とても線引きが難しいです。

今回はその線引きについてお話しします。

どこで線を引くか

批判の内容というのは大事ですが気を落としてはいけません。

単純な形となりますが頭では要素として受け入れるが声そのものは心の中で気にしないということが大事になります。

まぁそれができれば苦労はしないんですがwww

じゃあどうするか

実際批判をされた方に質問をして理詰めにしていろいろ聞いてみましょう。

いろいろ聞くとかならずさらにヒントとなる答えをくれますし、理詰めにして上から話していくことで精神的な優位も取れるので気にすることがなくなります。

更に批判的に見ていた相手が真摯に意見を問う姿を見て逆に好きになってもらえるということもあります。

違う意味でも効果的ということです。

それでも嫌いな奴はめんどくさがるのでどっちにしろ効果的ですwwww