自分を見つける語学☆FROMイタリア

2016年からイタリア・フィレンツェに渡ってきた平成生まれ関西人と一緒に イタリア語を楽しく学び、異文化に親しんでゆくブログ♪

  これは、私が英語を勉強していたときにものすごーく、ものすごーく、効果的だった発音上達トレーニングです。それはそれは、、、「歌ってモノマネディクテーション!!!」やり方は簡単。1.好きな歌を思い浮かべましょう。  例:Sixpence None The Richerの"Kiss Me”2.Y ...

日本のテレビで女性タレントが「日本の男性は愛情表現が足りない!」とか、「外国だと『チャオ ベッラ~(Ciao, bella!)』って言ってもらえる」とか←チャオの時点でイタリアですよね"(-""-)"言うてたけど(今でも言うてんのか知らんけど)...あんまり真剣に取らない方が ...

最近は学ぶだけでなく、教えることにも従事しています。そんな中で感じたこと。「自分のアイデンティティを認めること」の大切さ。語学を習得したからといって、その人のそれまでの人生、好もうと好まかろうと、それまでの人生で得たものそれらがリセットされることはありま ...

さて、2017年夏のバカンスの目玉は トリノ(TORINO)でしたー!! 冬季オリンピックの開催された場所としてのイメージが強いトリノですが、 むしろイタリアに来るまではそのイメージしかありませんでしたが 実は、ざっくりいうと、とっても素敵な町で ...

夏休み中の生活ですが、最近のイタリア語学習はこれを使っています。 『銀魂』でございます 私の好きな漫画です アニメはほぼ全て視聴しました だから、読んでてわからな ...

8月15日は日本では終戦記念日ですが、ここイタリアではFerragostoといって一年で一番暑い日を楽しく過ごそうぜっ!という祝日となっております(・∀・)つで、どうしてもFerragostoをハレの日らしく楽しく過ごしたかったイタリア人相方がその2日前に「行こう!」と言っていくこ ...

イタリア人に日本語を教えていて、 イタリア人が「あぁ、よかった!」と口に漏らすこと それは日本語に時制変化が少ないこと 日本語は過去か非過去の2時制 そして、ついでに言うと主語よる動詞の活用変化がない イタリア語は、時制だけで ...

↑このページのトップヘ