IMG_1042

豊潤な煮干出汁ミーツ芳醇な自家製麺で頭一つ抜きん出る名店、店主の手塚勇佑氏が手掛ける「煮干そば 流(る)。」。

■注文:煮干そば(¥690)
■実食日:2016/1/20

IMG_1044IMG_1045

新宿から埼京線に乗り込んで埼玉方面へ揺れる時、ちょっとだけ早いかも知れないお昼時、条件反射的にDの脳味噌は肉煮干モード。キマッちまった後はいつもこの行動って下車るのは十条駅、耳澄ますと湯切りの福音が聞こえてきますゼ。

IMG_1040IMG_1036

シークレット・コード、まるで暗号の様に乱雑に羅列されるエとセとラを掻い潜ったら、鰻の寝床ライクな店の奥深いところまで。うん、ここまでのダンジョンは決して迷わないけど、いつも迷うのは「追加注文どうですか?」に乗るかって話ですゼ。

さて、「煮干そば」。F.R.E.S.H.な自家製麺は麺やわめを指定。隣席の芝生が自棄に青く見えたが、遺憾とビッと正す姿勢。

今日も幸せ日々笑進!

IMG_1048
お店:煮干そば 流。@十条
住所:東京都北区上十条1-13-2
営業時間:11:00-18:00
定休日:火曜日