IMG_7128

水道橋の「中華そば 勝本」の二号店。浅草開化楼の不死鳥カラス氏が仕掛ける 2種混合麺が特筆という「神田 勝本」。

■注文:清湯つけそば(¥830)
■実食日:2018/3/19

IMG_7131IMG_7133

本気と書いて読み方はマジなのかガチなのか物議を醸しているが、清湯と書いて読み方はショウユってのはどうかしら?と不特定多数のアレコレに問い掛ける君と僕。うん、何れにしてもこんなん言ったもん勝ちだから、どうもこうもないですゼ。

IMG_7134IMG_7139

そう、先日やっていたテレ東の番組。「たけしのニッポンのミカタ!」内で特集されていた浅草開化楼の職場の映像をフと思い出すと、何一つとして同じレとシとピが存在しないってな具合にええ、カラス氏の特集になっていたようにも思いますゼ。

さて、「清湯つけそば」。ライツ、カメラ、アクションって、麺ばっかとやかく言われがちだが、やっぱ とやかく言っておきたい。

今日も幸せ日々笑進!

IMG_7120
店名:神田 勝本@神保町
住所:東京都千代田区猿楽町1-2-4
時間:11:00-17:00
定休日:日曜日