2010年03月25日

ほぼ日手帳とロディアNo.13

ここ半年、常に持ち歩く用として頻繁に使うようになったほぼ日手帳。


ボールペンを ドクターグリップの4色ボールペンに変えたりしながら、装備の充実化を進めてきた。ちなみにこのボールペンは、ペンホルダーにぎりぎり入るサイズながらも、書き味は抜群でなかなかのお気に入り(^^。


しかし、打合せの時など、「ほぼ日手帳だけだとスペースが少なすぎるし、B5ノートを持ち運ぶのはチョット…」という場面も多くなってきた。そこで、ロディアのA7サイズのブロック(No.13)を買うことにした。
No.12(A7サイズよりも二回りくらい小さい)にすれば、書いたノートをほぼ日に貼れるかな?とも思ったのだが、打合せの場での使い勝手(メモの取りやすさ)を考えると、No.12よりもNo.13にした方が良さそうということで最終決定。

伊勢丹の文房具屋で見つけた、Rhodia/ロディア イーピュア(No.13サイズ)
純正カバー付きである。

P3228619_2



カバーの扱いをどうしようか悩んだ結果、折り込むことにした。
折り目が付いているため、折り込んでも綺麗になるところがロディアの良いところ♪

P3228620_2


折り込まないとカバー側が開閉する度に膨らんでしまって使いにくい。しかも見た目も悪い。…のだ。


とにもかくにも、ほぼ日手帳とのサイズもぴったりで持ち運びには便利な組み合わせになりそうである。

P3228622_2







inkctmak at 10:29│Comments(2)TrackBack(0)clip!ショッピング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kaonoi   2010年03月25日 15:52
私は日常は通常版
仕事用にはA5のほぼ日手帳です
2冊持つのは本来の意味とは違うかもしれませんが
やはり公私は分けたいという感じからですね
2. Posted by tomo   2010年03月28日 16:01
kaonoiさん>
A5ってことは、カズンですね!?
昔は僕も分けていたい感じでした。
手帳はプライベート専用で、仕事は会社のOUTLOOKで、という感じで。

でもいつの頃からか、Googleカレンダーでの
一元管理の気楽さを感じるようになって。
今の会社ではGoogleカレンダーが使えないので、
ほぼ日手帳で代用している、という感じです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔