2005年05月

2005年05月23日

天使の赤ちゃん 娘の能力 3

私の嫁さんは、現在妊娠6ヶ月。
妊娠3ヶ月の頃のことです。
ある日娘が、
「赤ちゃん行こ~、赤ちゃん行こ~」と、私の手を引いて
玄関に連れて行くのです。
またどこからか来た霊でも見えてるのかなと、その時は
思っていました。
次の日も、また次の日も娘は玄関に誘うので、今日は娘
その赤ちゃんを観察してもらおうと玄関の扉を開けると
娘は、「赤ちゃん飛んでった、赤ちゃん飛んでった」と言う
のです。
その時ある想いがひらめいたのです。
もしかして、お腹の中の赤ちゃんの魂は、まだ肉体には
宿ってなく、毎日私たち家族を観察しにきているのではと。
次の日、赤ちゃんの魂を家に招き入れようと声をかけると、
娘いわく、またどこかへ飛んで逃げてしまうのです。
何か、はずかしがりやの天使のようです。
でも娘とだけは、よくお話しをしていたみたいです。
 
こんな事がこの間まで続いていたのですが、妊娠6ヶ月に
入る頃、いつの間にか赤ちゃん行こ~と言わなくなったので、
赤ちゃんはどこに行ったのか尋ねると、自分のお腹を指して
「ポンポン、ポンポン」と言うのです。
 
やっと私たちを、パパ・ママと決めてくれただなって思いました。
 
肉体に宿るまで、赤ちゃんはみ~んな天使で、パパとママを
誰にしようか決めてるんだな~って。
想ったりしています。
 
 
まだ見ぬ我が子へ。
パパとママの所へ来てくれてありがとう!


下のボタンを押すとランキングが上がります。
いつもご協力ありがとうございますm(_ _)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  精神世界ランキング

                  



inlakech at 22:51|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 シックスセンス 

2005年05月21日

マヤ文明の最高神

fc7b3c93.gif

Funab Ku

 フナブ・ク
銀河の中心核 マヤ文明の最高神

 

ギャラクシーコアとは、銀河の中心核 フナブ・(FunabKu)。
それはマヤ文明で全てなるもの・最高神として崇められていました。

 

運動と尺度をもたらす唯一者



inlakech at 05:23|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 マヤ 

2005年05月20日

透視 娘の能力 2

私の娘は週に一日、七田チャイルドアカデミーという、胎教や右脳教育を行う
チャイルドスクールに通っています。
ここでは波動速読をはじめ、ESP遊び、リトミック、フラッシュカードなど
を教えているのです。

前に買ったウノリン(オセロゲームにもなる、表に絵柄が描かれた知育おもち
ゃ)を使っていなかったので、そろそろ家でもESP遊びを教えようと思い、
一か月ほど前に行ったのですが、驚いてしまいました。
いちご・犬・バナナの絵柄を選び、それを裏返していちごを当てる遊びをした
のですが、間髪いれずに100%いちごを当てるのです。
娘の目にはどのように映り、どのように感じているのでしょう。
それをあたりまえのように行うのです。

思い出してみると、私の嫁さんがそこの胎教コースに通っている時も、ESP
遊びをやらせてもらったらしいのですが、娘がお腹にいる間、透視の成績がよ
かったのです。

計り知れぬ娘の能力。
私の先入観や常識が、ボロボロと崩れ落ちていくのです。



inlakech at 17:44|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 シックスセンス 

昴(プレアデス)

0dd57105.jpg
    -昴-
なぜプレアデス星団は、古来から昴として親しまれているのでしょうか。

プレアデスにはマヤそして、アルシオンという恒星があります。
私たちの太陽系は、2万6000年周期で大太陽アルシオンを中心に回っています。
地球(マヤの言葉でアハウ・キン)は、アルシオン星系の7番目の星なのです。

2万6000年周期
それは、ホモ・サピエンスが生まれ消えて行く周期。
2012年
それは、太陽系が昴をまわり終える年。



inlakech at 17:39|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 マヤ 

日なたと日陰

日なたがあれば 日陰があります
あなたが光り輝けば
その光が当たらないものも存在します

輝き方とは難しいものですね

一つの方向から強く輝けば
またその陰も色こくなるのですから


私ですか
夜空の隅のほうで そっと輝いています
日なたも日陰もつくらないように



inlakech at 17:33|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ヒーリング 

シックスセンス 娘の能力

私の娘は、1歳8か月の頃から目に見えない存在を、見ることが出来るようになったようなのです。
前回お話ししましたおばあちゃんは、遊びに来られなくなったみたいですが、たまに「ニャンニャン!」と、何もない場所に指差して、走りさって行く様子を娘なりに教えてくれるのです。

最近とくに興味深いのは、家の西側の柱4本と天井の境目に、4人のおばあちゃんが見えるみたいなのです。(40歳代以上の女性に対しては「ばあちゃん!」と言うので老人なのか分からないのですが)
前回のおばあちゃんのように、玄関まで来られて帰っていくのではなく、ずっとその場所にとどまっているみたいなのです。
特に左から2番目の柱のおばあちゃんとは、いないいないバーをしたり、にらめっこをしたりして遊んでいます。
最初は嫁さんの方は気持ちわるがっていたのですが、なれてしまったようですね。

1歳4か月の時に、チャイルドスクールで行ったIQテストではIQ202と、すでに3・4歳の知能があったとのこと。
娘のおかげで毎日たいくつすることはありませんね。
目に見えない存在について賛否両論ではありますが、私にとっては真実のようです。
そして、娘のようなシックスセンスについても。

今の私の生活は、盲導犬を連れている盲目の方のようです。



inlakech at 17:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 シックスセンス 

青空の向こうで

すみわたる青空を、ぼんやりと眺めていると
よくこんなことを、想うのです

この青空の向こうに
私の知らない街 知らない人々へと つながっている
そして 私の知らない営みがあるんだなぁと 


今日も時間は わた雲の流れのようです

私の知らない営みを せつなくも愛おしくも感じるのです



inlakech at 17:24|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ヒーリング 

許すということ

全てを受容し、最善を選ぶというプロセス

そこに、愛が生まれるのです



inlakech at 17:16|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加  

マヤ 宇宙のジプシー

マヤ文明は、失われたのでしょうか。
マヤ人とは、何者だったのでしょうか。

マヤは、特定の恒星や惑星(地球のような星)に故郷を持たない、時間と宇宙の航行者なのです。この宇宙以前の起源宇宙(外宇宙)からやって来たのです。
マヤ文明が存在していた時代、一部のマヤ人たちは自分自身を物質化し、地球にやって来ました。

そしてこの時代にもまた、沢山のマヤ人は世界中にやって来ており、地球のため、宇宙のために活動しているのです。



inlakech at 17:12|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 マヤ 

もう一つの大きな大きな宇宙

私たちの身体の奥行きにある、大きな大きな宇宙をご存知ですか。
  
 想像してみてください。
まず、風船を膨らませます。
そして、風船に人差し指で一か所押さえると、中で突き出ます。
それがあなたであり、中の世界がこの世界でありこの宇宙なのです。

本当の私たち自身と大きな大きな宇宙は、私たちの内側に存在するのです。



inlakech at 17:10|PermalinkComments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 精神世界 

愛とは、万物に存在します

みなさんは愛とは、人にだけに存在し、表現し感じれるものと

お思いではないでしょうか

愛とは、宇宙の、ありとあらゆるものに存在するのです
  



inlakech at 17:05|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加  

ただ 空を見るために空を見る

ただ 空を見るために、空を見
ただ 愛し合うために、愛し合う


全ては子供の頃のように、単純でありたいですね
  



inlakech at 17:02|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ヒーリング 

少しずつでいいのです

ゆっくりでいいのです

少しずつでいいのです


背負っているものを軽くしていきましょう



inlakech at 16:59|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ヒーリング