2014年04月

2014年04月22日

【ゼロ・クォンタム】 フィールド無きフィールド

ゼロ・クォンタムとは、
まだ仮の名前なのですが、
今年は、これに付いてのお話もしていこうかと思っています^^

山形県のCさんにモニターとして、
遠隔でのゼロ・クォンタムの体験談をいただきましたので、
ご紹介したいと思います。

ゼロ・クォンタムって何なの???
そんな声が聞こえてきそうですね^^


--------------------------


皆様、はじめまして。
遠い雪国から体験談させていただきます、山形県のCと申します。

この度、パッポさまから【ゼロ・クォンタム】という、
名前からカッコいいヒーリングを頂き、
体験させて頂きましたので、皆様にご報告申し上げます。

※下記、とても長~く語っておりますゆえ、
おてすきな時にでもご覧いただけましたら幸いでございます。
m(_ _)m


まず、事の発端は、当時私が勤めておりました職場環境にございました。

職柄、詳しいことは公に語れないのですが、私は事務員として勤めておりました。
建物等や雇用条件は完璧なのですが、上司が、上司が、上司が………
度を越した、非常に厳しい上司方々でございました。

パワハラなんて当たり前。
叱るだけでは部下は育たない事を理解していない、とても癖のある上司方々でした。
(家族経営の職場なので、全員アウト。事務方の先輩は助けてはくれません。)
椅子を蹴られたり、「今度から名前では呼ばず、あんたと呼ぶ」等を言われた時は、
もう、辛いの一言では言い表せなく。
上司に意見をすればキレられ、私が悪い者にされてしまうという。。。
部下がありの上司。ではなく、上司オンリーワン!という、古めかしいと言いますか…
癖のありすぎる職場でございました。

私C自身、【サイキックスポンジ】という、
良いエネルギーも、悪いエネルギーも、強力に吸収してしまうという、
非常に厄介な体質でもあるため、本当にどうしようもない状態でございました。
(ちなみに、霊等は見えません。が、ラミエルさまブレス(39番さん)をつけてからは、
何かしら感じるような気がします…)
(ドールの霊は、パッポさまから色々!凄い!お話を頂きました後、
現在では雰囲気がよくわかる?!ようになりました。このせつは本当に感謝でござるです!!!)

少々話がずれましたが、
職場に耐えかね、身体も心も参ってしまい、パッポさまに打ち明けましたところ、
【ゼロ・クォンタム】というヒーリングモニターのお話をいただきました。

ラミエルさまブレスレットとBFストーンでも、
私の感情コントロールが不可になっていたこともございます。

ゼロクォンタムはパッポさま曰く、
「イメージ的にはCさん(私です)というレゴブロックで作った身体を一度バラバラにし、
それをまた新たに作り直すような感じでしょうか^^」
とのことです。

このヒーリングのお話をいただきました日が、ちょうど私の誕生日だったため、
素晴らしい誕生日プレゼントでございました!!


さて、肝心のヒーリング結果でございますが、パッポさまには感謝しきれないくらい、
「感謝永遠に~!!」なのでございます。
(今年の私の流行語大賞は、ジュリエルさまの「感謝永遠に~」でございます!!)


ゼロ・クォンタムヒーリングを頂き、約4ヶ月間。
この期間は、凄まじい戦いの毎日でございました。
下記は、私が復活するまでの、激動の4ヶ月間です。
皆様、心してご覧くださいませ。


ゼロによりバラバラにされる感覚もなく、
(私が鈍いだけかもしれませんが)当初は仕事に追われる毎日でした。

パッポさまからヒーリング頂き、約1ヶ月が過ぎた頃でございました。

まずここで1つが動き始めました。
『ラミエルさまブレスレットを注文すると、先取り体験が起こる…』
温泉ブレスレットさんこと、42番さんを注文した後日でございました。

理不尽すぎる上司に耐えかね、母に理由を言い「転職したい」と告げたところ、
とてつもない猛反対を受けました。

「経験者ではないのに雇ってもらえているのだから絶対に辞めるな」
「あんたにいくらお金をかけたと思っている」
「転職するなら、今までかけたお金を返してからにしろ」
などなど……。

この時、転職先は、仲良くしていただいている天然石カフェなのですが、
母はどうしても、こういった景気に左右される販売業等に勤めるのが許せないのです。
それもあり、生真面目すぎる+厳しすぎて昔から反発する母にまで、
ボロクソ言われてしまいました。


よって、私は『自殺ノート』を作成し、
今月(当時10月)中に絶対死ぬぞ!!と、かなり意気込みました。
死んで、何もなくなったほうが、とっても幸せだからです。

その時、真の意味で助けてくださったのが、パッポさま家でした。
「家族として受け入れる」
と、仰っていただけて、本当に嬉しかったです。

私は両親とはうまくいってなく、妹のほうが可愛がられている立場にあるので、、、
それらもあり、パッポさま家のお言葉に、たくさんたくさん救われました。
この一件により、パッポさま家に突入するのは最終手段とし、
なんとか当時10月を生き残ることができました。


そうして、最大の難所…当時11月がやってきました。
当時職場は支店、本店があり、私は支店から本店へと異動になりました。
表向きは職員産休交代ですが、
実際は本店に在する社長により、私を再教育する為だとかなんとか。

血の繋がりは争えないのか、この社長こそがとんでもない。。。
支店のほうが良かった。
と、本気で今もそう思います。それほどアレな上司でした。

ところで私C、今まで数箇所職場を経験しておりますが、
毎度毎度ミスなんて、そんないつも起こらないです。
元々のC状、おっちょこちょいで、ドジっ子メガネっ子ちびっ子なのですが、
いつもミスするなんてことはありませんでした。

では、私がこの職場を辞める…【解雇】にされた超絶激動の1日を、お話します。


ゼロ・クォンタムヒーリングは、
私Cにとって、最も最優先の出来事を起こすとのことです。

パッポさま曰く、
「クォンタムゼロによるゼロ(無、空など)の方は、
Cさんの感情ヒーリングを行っていたようではなく、
考え方を変えたりパラレルリアリティー(別の現実選択)に移行できるように、
これを最優先で再構成(再生)を進めていたようですね^^b」
「私はただ、Cさんの肉体とエネルギー体をゼロ(無)へと誘導するだけであり、
あとはゼロ(無)にバラバラにしてもらい、全てお任せですので、
何が起こるかお楽しみといった感じで、私のほうも、結果に驚いています@@」
とのことです。

下記のゼロさんからの答えには、私も驚きました。

怒られない日というものがなく、
事務方先輩からは無関心扱いの日が続いた当時11月後半戦。
私Cが、職場公用車でお客様の車をこすってしまいました。

職場の駐車場がかな~~り狭かったのと、
「早く戻らないとまた怒られるのでは」という私の焦りと、
バックから道路にでなければならないという難易度運転をしなければならない状況により…
やってしまいました。
しかも、その公用車は、社長宅の新車でもあるため、
尚更社長らは怒ったでしょう(苦笑)


お客様(年配のご夫婦でした)は、
とても気が優しく「また自分たちがぶつけるだろうから大丈夫、気にしないで」
とのお優しい言葉を頂けたので、そこは安心したのですが。。。

社長(の一族全員かもしれない…)は、
頭に火が付くとどんでもなく暴走し、
終いには「全額負担支払ってもらう」と告げてきました。

事務方先輩に至っては「私関係ないし」の一言。
…おいおい、本当に先輩の人かよ…(´Д` )

とにかく、全額支払いに非常に困った!どころではない私は、
会社帰り自宅の駐車場→車内にて、
こういった問題に一番詳しいであろう天然石カフェのオーナーさんに相談しました。
(泣きながらだったので、凄く迷惑をかけました…)

オーナーさんからは「全額支払いはあり得ない」
「本当にそうなるなら、一緒に監督署に行こう」などなど、味方して頂きました。

オーナーさんからの情報をもとに、ここでも泣きながら両親に怒られる覚悟で事情を話すと、
なんと、
父が職場社長に電話問い合わせをしてくれたのです。

そして、全額支払いはなく、勤務中公用車に基づいての結果となりました。


この事件がきっかけ(であろう)により、
私は【解雇】になってしまいましたが、
それはゼロさんが「この職場はヤバイから、さっさと辞めて休養して違うところに勤めよ」
ということなのだろうなー…と思いました。
そうでなければ、
現在最高に健康状態の私Cは此処には存在しないし、
もしあのまま職場を続けていたら、
現在此処には存在して居ないでしょうし…。。。


そうして、約4ヶ月目の12月…
この1ヶ月間は、休養+就活でございました。

ゼロ・クォンタムをいただく前の当時5月に、
疲労+頭痛+吐き気等により隣のクリニックに行く→それから通院が原因で、
色々な薬を飲んでおりました。

職場を解雇されたことにより、
其処には「ちょ~っと、通えないよね~(´Д` )」と迷っていたことと、
母が通い始めた漢方薬専門医院を勧められたこともあり、
私もそちらに医院チェンジすることにしました。
結果、あってます(=゚ω゚)ノ☆

よいお医者さんを見つけた母と、
母にその医院を教えてくれたツ⚫︎ハの方に感謝です。
( ´ ▽ ` )ノ☆


肝心の再就職ですが、
母の販売業嫌いの壁がどうしても崩せず、
失業保険期間中に再就職が決まらなかったら天然石カフェに行くからね!
と念を押し、レッツ就活。

結果、
臨時職員で5ヶ月間という短い期間ではありますが、
地元友人の中で一番の仲良しさんが、
同じく臨時職員で勤めている職場に、臨時雇用が決まりました。

その仲良しさんと、部署が同じかどうかはまだ分からないのですが、
仲間が居るって事実に安心します。

ちなみに、仕事内容は、
私にあっているであろうと思います。
これまで経験してきた仕事を活かせる、更なる仕事(?)内容なので、
改めて気を引き締めて勤めてきますっ!


ゼロ・クォンタム効果は、
私Cだけではなく、手のつけられない母にも起こったような気がします。

あんなに「辞めるな」と言っていた母も、
少しは理解してくれたのか、
この体験談を書いている今日、
焼肉屋さんで『クビになっておめでとう祝い』をすると言ってくれました。

少しは心配してくれているのだろうか…?
いやぁ、でも、ユウセイさま方々のように、
母の愛情たっぷりぎゅー♪(´ε` )は、してくれないので、
正直すっごく寂しいです(苦笑)

何はともあれ、
パッポさま方々、
ゼロ・クォンタム効果、
ラミエルさまブレスレットさんや、BFストーンさん、
私の大切な存在たちのおかげで、
私の身体、心は、無事に復活を遂げました!!
本当に、たくさんたくさん、ありがとうございます!!!
m(_ _)m

これぞまさしく、
「感謝永遠に~♪(´ε` )」
なのでございます!!!

※私Cの場合は遠隔+長期継続型のゼロ・クォンタムでございましたが、
最終結果(効果)は人それぞれみたいです。


はじめての体験談記載!
ありがとうございました!!!
m(_ _)m


--------------------------

Cさん、とても興味深い体験談をいただきまして、
ありがとうございましたm(_ _)m


Cさんはヒーリングと言っていますが、
ゼロ・クォンタムは、ヒーリングでもありませんし、
厳密には天術にもあたらないものではないかと思います。

ヒーリングが起こることもありますが、
レイキなどのようなエネルギー系ヒーリングではありません。
ですがゼロ・クォンタムには、
エネルギーを必要としないアウェアネス(気づき)系ヒーリングと呼べるものが、
含まれるかもですね^^

クォンタムフィールド①


物理次元(量子フィールド)をウロボロスの輪の形に表現した図です。
輪の接点の小さい方が私(たち一人一人)であり、
大きい方が宇宙といったことにしておきます。
こうやって図にして見ると、
宇宙も私たちも一つですね^^


ゼロ・クォンタムへの扉



ミクロとマクロの接点に、
ゼロ・クォンタムの扉が開きます。
そこはフィールド無きフィールドですので、フィールドでもなく、
正確には名前の付けようがないのですが(笑

〇書いてちょん! とアイが呼んでいるものを
覚えておられますでしょうか^^

そうですね。
サークルナンバークアドラプルサークルですね^^

これらの天術を行うとき、
下図のような動作を行うのですが。

クアドラプルサークル

逆にすると、ゼロ・クォンタムの図と似ていますね^^

なんだか、全くわからないかと思いますが(笑
これから、このゼロ・クォンタムについて、
どういったものなのか。
どうやって発見、または知ったのか。
今後、少しずつお話していきたいと思っています。

そしていつか体系化が整えば、
みなさんにも行えるように教えていきたいと思っています^^



アースライトワーカーを応援してくださっているみなさんにお願いがあります。
1日一回、下のランキングボタンを押していただけましたら幸いです^^
下のボタンを押すとランキングが上がります。
いつもご協力ありがとうございますm(_ _)m



 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 精神世界ランキング










このエントリーをはてなブックマークに追加
inlakech at 20:27|PermalinkComments(0)ヒーリング | ご感想

2014年04月18日

久々の須佐神社^^ リアルパワーチャージ

行きたい行きたいと思っていました須佐神社に、
やっと行ってきました^^b

私とイナンナはNo.42ブレスを持っているのですが、
子供たちは持っていないので、
ついでにみんなしっかりとパワーチャージし、
須佐温泉でネガティブエネルギー洗い流して浄化してきました。


IMG_0123k1

一揖(おじぎ)して鳥居をくぐります。


IMG_0124k2

ためてある水を、右手に柄杓を持ってくみ、
まず左手に水をかけて清め、続いて左手に持ち替えて右手を清め、
また右手に持ち替えて、
今度は左手の平に水を受けて水を口にふくみ、口をすすぎます。
もう一度水を左手にかけて清め、
柄杓を立てると残った水が柄に流れて持っていた柄が綺麗になり、
それを元の場所に戻します。


IMG_0128k3

ママ  「ナイト! 真ん中歩いたらいけんよ! 神様の通り道じゃけえ 」
ナイト 「う~ん」


IMG_0134k4

3人は何をお祈りするのでしょう^^

須佐神社では、二拝二拍手一拝。
でも出雲大社は、二拝四拍手一拝のようですね@@

IMG_0145k5

絶対、おみくじを引きたがる子どもたち(笑

IMG_0147k6

IMG_0155k7

IMG_0157k8


パパ 「お稲荷さんじゃ^^ 」

IMG_0161k9

IMG_0162k10

パパ  「エジプトのスフィンクスも、実はお稲荷さんじゃないんか(笑 」
アイ  「このキツネは耳が丸いね」
アイ  「前、お墓におったキツネの宇宙人は、尖っとったよ」
パパ  「あのアヌビス神みたいなの、ここにおるか?」
アイ  「おら~ん 」

IMG_0171k11

IMG_0177k12

大杉さんの根っこに触れる場所は2つあるのですが。

パパ  「今日はどっちの根っこがパワーが強いんど?」
アイ  「こっち!」
パパ  「何分くらい触っとったらええんか訊いてみて」 天使たちに
アイ  「5分くらいと 」
パパ  「ほうね」
パパ  「ほいじゃったら、パパがタイマーで5分教えてやるわ^^ 」

一緒に周りのマイナスイオンも吸収^^b 

IMG_0194k13

IMG_0202k14

ナイト 「まだ~~? ^^; 」
パパ  「まだよ~~^^; 」
ママ  「5分でも、けっこう長く感じるね(笑 」

IMG_0228k16

IMG_0231k17

IMG_0211k15

IMG_0236k18

IMG_0239k19

IMG_0244k20

アイ 「十二支が書いてある 」
パパ 「今まで気付かんかったんか^^; 」
アイ 「うん^^; 」

IMG_0252k21

IMG_0253k22


しっかりとパワーチャージしたので、
今度は、須佐温泉へ浄化に^^

IMG_0258k23

IMG_0256k24


アイ  「出雲大社へレッツゴ~~! 」
ナイト 「レッツゴ~~^^ 」

無料駐車場k43

無料駐車場がありますので、そこへ車をとめました。

IMG_0297k35

IMG_0263k25

IMG_0264k26

IMG_0268k27

パパ  「出雲に来たんじゃけえ、出雲そば食べるか^^ 」
ナイト  「え~~^^; ぼく、ポテトがええ^^; 」
アイ  「どこにポテトがあるんよ^^; 」
パパ  「ナイトほんま、ポテトの星からやって来た、ポテト王子じゃの~~(笑 」

IMG_0272k28

パパ  「いちおう、そば食べといて、あとで好きなもん、何でも食べや^^ 」
ナイト 「うん^^v 」

IMG_0279k29

IMG_0280k30

IMG_0288k32

通りすがりの人が食べていたキュウリを見て、
食べたいと言い出したアイ。
やっと見つけたキュウリでした^^;


IMG_0344k33

アイ 「おいし~~い^^b 」

IMG_0329k34n

パパ  「くっさ~~! すごいキュウリの匂いがするの~~^^; 」
アイ  「美味しいのに~~^^ 」
パパ  「出雲に来て、わざわざキュウリ食うんか^^; 」
パパ  「お前ら、カッパがカブトムシか(笑 」

ぽりぽりきゅうり。
2人で5本も食べられました^^;

その後も、私以外の3人は、
何かいろいろ食べてました^^

IMG_0285k31n

IMG_0316k39

IMG_0322k40n

IMG_0311k37

IMG_0308k38

IMG_0303k41

IMG_0299k36

IMG_0333k42


島根への旅は、ホント癒されましたね~~^^b

3人がしっかりとパワーチャージしてくれて、
私も一安心です^^


久々に家族みんなが笑顔の外出でした^^b



アースライトワーカーを応援してくださっているみなさんにお願いがあります。
1日一回、下のランキングボタンを押していただけましたら幸いです^^
下のボタンを押すとランキングが上がります。
いつもご協力ありがとうございますm(_ _)m

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 精神世界ランキング











このエントリーをはてなブックマークに追加
inlakech at 16:16|PermalinkComments(0)いろいろ 

2014年04月02日

大好きな錦帯橋の桜

仕入れから帰ってきました^^

ですが、今回もご依頼のBFストーンを見つけることができませんでした^^;
大変申し訳ありません!
妥協して仕入れたくはありませんので、ご理解くださいませm(_ _)m
また何度でも、ミネラルショーなどに仕入れに行ってまいりますので、
お待ちいただけましたらと思っております。

私の記事の書き方が良くなかったのでいけなかったのですが、
この仕入れは仕入れでまた別で、
家族みんなで須佐神社には、また近いうちに行きたいと思っています^^

この春休みの間はまだどこにも出かけていませんでしたので、
昨日、岩国市の錦帯橋に花見に行ってまいりました^^b

ちょうどタイミングよく、桜が満開でした。



錦帯橋②
 ※画像をクリックすると大きく見れるものがあります!

錦帯橋④

錦帯橋①

錦帯橋③


私とイナンナは付き合っている頃から、
花見と言えば錦帯橋ですね^^

ですが錦帯橋への花見は6年ぶりでしょうか。
その年の夏は、私が病気になった年で大変でした。

今の自分を変えたくて。
空へ、宇宙へ、全てへ。
私自身の深い深いところから、大声で叫びました。

やって来た神様からのプレゼントは、自暴自棄を伴う病気でした。

精神的にも物理的にもコントロールを失い、もう降参>< 
といった感じで、
というよりコントロールを手放し、なされるがままにしていると、
いろいろな形で沢山のサポートがやって来たのですね。

歯車が噛み合い始め、
以前には想像もつかないような現実が起こり始めました。
その奇跡が、また次の奇跡へと繋がっていました。

あの6年前に、
ここで花見をしていた過去の私に、こう言ってあげたいのですね。

「大丈夫! 全てうまくいく^^b 」
「これから起こることに、感謝できる日がきっと来る!」と。



IMG_0021ポラロイド

IMG_0038ポラロイド

IMG_0040ポラロイド

IMG_0028ポラロイド

IMG_0036ポラロイド


IMG_0054ポラロイド

IMG_0048ポラロイド

錦帯橋⑤

IMG_0062ポラロイド

錦帯橋⑥

IMG_0060ポラロイド

IMG_0059ポラロイド

IMG_0066ポラロイド



うちの天使達は、イナンナにこう言っていました。

「あなたの声は、聞き届けられている! 」と。

少し先で、足踏みしながら待っている私は、
イナンナにこう言ってあげたい。

「大丈夫^^b 」
「全てを愛せる日が、きっと来るよ! 」と。


みんさんにも、きっと来ます^^





アースライトワーカーを応援してくださっているみなさんにお願いがあります。
1日一回、下のランキングボタンを押していただけましたら幸いです^^
下のボタンを押すとランキングが上がります。
いつもご協力ありがとうございますm(_ _)m

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ 精神世界ランキング











このエントリーをはてなブックマークに追加
inlakech at 16:46|PermalinkComments(0)いろいろ | 家族