2011年06月06日

天使に階級ってあるの?

天使の女王様を呼んで、
天使の階級は本当にあるのか訊いてみました。

天使の階級について書かれたサイトを開き、
そして、いつものようにスクリーンで女王様を呼びました。

アイ  「出たよ」
パパ  「女王様にね、このサイト見てもろうて」
パパ  「ここに書かれてあるように、
    熾天使、智天使、座天使、主天使、力天使、能天使、大天使、天使
      ゆうて、こんな階級は本当にあるんか訊いて」
アイ  「そんなのないって!」
パパ  「じゃあ、天使に階級って、無いってことなん?」
アイ  「うん」
パパ  「でも、大天使はあるじゃん」
アイ  「えとね、女王様と、大天使と、天使しかないんと」
パパ  「女王様は、何人なん?」
アイ  「やっぱり2人なんと」
パパ  「ふ〜ん」
パパ  「じゃあ、どうやったら大天使になるん?」
アイ  「天使の学校を卒業して、試験に合格したらなれるんと」
パパ  「どんな試験があるん?」
アイ  「いろんな魔法とかの試験なんと」
アイ  「じゃけえ、試験に合格せんと、普通の天使なんと」
パパ  「学校って、高校とか大学みたいなの?」
アイ  「小学校みたいなのと、中学校みたいなのしかないんと」
     「この学校は同じ所にあって、小学校と寝るところは一緒になっとるんと」
     「中学校みたいな所はね、ここが小学校じゃったら、〇〇ちゃんところ
      くらいの所にあるんと」 約200mくらい離れたところ
アイ  「ほんでね、〇〇君くらいの所に、給食を作る所があったんと」
      学校兼宿舎の建物から南(裏手?)に30mくらいの位置
パパ  「その学校って、どこにあったん?」
アイ  「ピーーーーーーーーーにあったんと@@」
パパ  「ほうね〜@@」 鳥肌
アイ  「昔のことじゃけえ、今はもうないんと」

またまた話しが長いので、一部省略しますm(_ _)m

少しして、ラミエルを呼んで

アイ  「来たよ」
パパ  「ラミエルも天使の学校に行ったんか訊いて」
アイ  「いったって」
パパ  「天使の学校って、人間の世界みたいに、何年生とかあるんか訊いて」
アイ  「あるって」
パパ  「何年生まであるん?」
アイ  「小学生みたいなのが12年生」
     「中学生みたいなのが4年生と」 
     今のアイに解りやすく教えてくれているのだと思います。
     またアイが大きくなったら、ちゃんと訊いてみようと思います
パパ  「ほうね」
アイ  「でも天使の世界と人間の世界は時間が違うけえ、
      一学年の長さが違うんと」
パパ  「じゃろうね〜」
パパ  「あ! ほうよ」 
     訊きたいことを思い出し、アークエンジェルオラクルカードを取りに行く
     そのガイドブックを取り出して
パパ  「ラミエルに、この【天使とつながるクリスタル】っていうとこ見てもろうて」
パパ  「ここに書いとることは、ほんまなんか訊いてみて」

アリエル_ローズクォーツ
アズラエル_クリーミー・イエローカルサイト
チャミュエル_グリーンフローライト
ガブリエル_シリトン・コパー
ハニエル_ムーンストーン
ジェレミエル_アメジスト
ジョフィエル_ルベライト
メタトロン_ウォーターメロン・トルマリン
ミカエル_スギライト
ラギュエル_アクアマリン
ラファエル_エメラルド マラカイト
ラジエル_クリアー・クォーツ
サンダルフォン_ターコイズ
ウリエル_アンバー
ザドキエル_ラピスラズリ

アイ  「2つ以外、違うって」
パパ  「その2つって何?」
アイ  「アズラエルとフェギュエルの石は間違ってないって」
パパ  「ふ〜ん」
パパ  「ていうか、この大天使たち、ほんまにおるんか訊いて」
      私、こう見えて、天使のこと、ほとんど知りませんので(笑
アイ  「ジェレミエルはおらんのんと」
パパ  「ほうなん@@」
アイ  「昔はおったけど、ボスにやられてしもうたんと><」
パパ  「ほうなんじゃ」
パパ  「また思い出した」
パパ  「四大天使とか、七大天使とか言われとるけど、
      そういうの、ほんまにあるんか訊いて」
アイ  「そんなのは、ないって」
アイ  「昔の人が、勝手に決めたんだって」
パパ  「誰が決めたん?」
アイ  「 『さあ?(笑 』ってよおるよ(笑 」

アイ  「ユウトがうるさい><」
パパ  「なんてようるん?」
アイ  「オムライス食べたいオムライス食べたいオムライス食べたいオムライス食べた
      いって、ずっとようる」
パパ  「ユウト、静かにせい!って言うて」
アイ  「今度は、パパのシャツを引っ張って、ブツブツようる」
パパ  「ママがもう、今日は決まっとるってよおるけえ、明日ならええって言うて」
アイ  「やった〜ってようるよ^^」
パパ  「そのかわり、ユウト、何してくれるんか訊いて」
アイ  「 『え〜〜』ってようるよ」
パパ  「じゃあ、無しじゃ^^」
アイ  「じゃあ、新しい妖精つれてきてあげるって、やった〜〜^^」
パパ  「わかった^^」

アイ  「ユウト、今度は押入れに入って、
     明日にならんかな明日にならんかな明日にならんかな明日にならんかな
     って、またブツブツようる><」
パパ  「どうなん(笑 」

他に訊きたいこと忘れて、ラミエルにまた思い出したら訊くことにしました(笑

天使の階級、ないらしいですね^^


下のボタンを押すとランキングが上がります。
ポチっとご協力お願いいたしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ



          



inlakech at 20:15│Comments(16)妖精・精霊・高次存在 

この記事へのコメント

1. Posted by Tiara   2011年06月06日 20:50
こんばんわ☆

今日はこちらにコメント☆

階級気になる〜と思って見ていたのに…私の頭のなかはユウトっちでいっぱいです(笑)
はやく明日になるといいですね☆

あ〜(≧∀≦)もぉ一回読みます(笑)


今日はアニマルコミュニケーションと石と会話と女神と会話してきちゃいました☆

イチゴちゃんに近づけるかなぁ☆
2. Posted by Naru   2011年06月07日 07:42
Tiaraさんおはようございます!
こちらにコメントとはめずらしいですね^^

ほんとあまりにもしつこ過ぎて、
ラミエルたちと話しにならなかったです(笑
訊きたかったこと、いまだに思い出せないです(笑

石や女神様と会話できたのですか@@
うらやまし〜^^
いちごがいなければ、
私、ただの変なおじさんですので(笑
3. Posted by ジョアン   2011年06月07日 07:56
5 Naruさん おはようございます☆

皆さん不思議な方ばかりですね♪
読んでいて素敵なことばかり書かれていて笑顔になります(^-^)

みなさんはどのように瞑想をされているのでしょうか?前にも お聞きしたと思うのですが…瞑想が なかなか難しくて(^-^;
脳が起きている時に目をとじて静かに座っていることが長い時間難しくて…
何か良い方法があれば教えて頂きたいですm(__)m

いつも ありがとうございます☆
4. Posted by Naru   2011年06月07日 11:38
ジョアンさんこんにちは!

瞑想って名前が付いているから難しいのかもですね^^
私にとっての瞑想は、イメージトレーニングみたいなものですね。
光の妄想とか、最高の自分の妄想とかでいいと思いますよ、最初は(笑
私、いつも妄想でトリップしてるので、
あなたはいつも頭が瞑想状態だって
言ってました(笑

スポーツとか趣味に集中している時って、
瞑想状態なのでしょうね^^
5. Posted by 悠生   2011年06月07日 13:58
こんにちは!

階級がなしとは驚きました。(先日のお話といい、驚いてばかりです)
でも、人間界のように上下関係(?)なんて無くて当然かもしれな
いですよね。
またそれぞれの石も全く違うものなんですね、といってもあまり私
は気にしたこともなかったのですが^^
それにしてもユウトくん、可愛いですね!
不思議な存在ですが押し入れに入って「明日にならんかな」って(笑
息子が小さかった頃を思い出しちゃいました^^

ジョアンさん>私はサネヤロウマンさん著の「オープニング・トゥ・チャネル」という本が最初の教科書でした^^
この本通りに行うと大体当日〜三週間でチャネリングができると
ありますが、私は一ヶ月かかりました(><)

チャネリング目的でなくても深い瞑想に入れるステップがとても
親切でわかりやすく書かれてますよ^^
今日もガイドさんに「あなたは何を怖れているの?何も怖れるもの
なんてないのに」って怒られました……。

Naruさんのおっしゃる「集中」、わかりますよー
私は運転して帰宅すると道中全く覚えてないことがあります(笑
何か好きなことに熱中してる時もそうですよね、瞑想状態です^^

それから、紫の柱の観光……ぜひ行ってみたいものです。
あれからまた星は増えたのでしょうか?^^
6. Posted by Tiara   2011年06月07日 16:08
なんだか昨日はこちらを開いたのでそのままコメントしちゃいました☆

天使の階級…熾天使、智天使…………てかこんなに沢山あったんですね☆知らなかった〜って無いんでしたね(笑)
大天使、天使しかしらなかったです(o^_^o)


まちにまった今日…ユウトっちはどうでしょう??やっぱテンションあがってますよね(笑)

不思議の国トーク私は大好きなので☆
ちなみに…昨日の女神からのメッセージ♪
イシスからだったのですが…私には浄化の泉があるそうで♪
私がいる場所、ふれるもの全て浄化され私から発信するもの…言葉とか怒りとか〜私から出るものも全て浄化された状態で出てくるそうです☆
なので私は浄化しなきゃーとか考えなくていいそうです(笑)

そういえば昔…オーラ見てもらった時にあなた浄化はいらないわ〜って言われた事ありました(笑)
7. Posted by Naru   2011年06月07日 18:38
悠生さんこんばんは!

私よりも適切なアドバイスの脱帽ですね!

サネヤロウマンさんの本、読まれていたのですね!
私もリビング・ウィズ・ジョイから読んでます^^
この方の本、おすすめですよね。

紫の柱によって、
地球とあちらの星の目に見えない存在たちで、
交流が始まったと女王様が言ってました。
ですので、女王様も知らない存在たちが来ているらしいです。

星は今のところ、変化なしですね。

新しい妖精、来ましたよ^^
8. Posted by Naru   2011年06月07日 18:45
Tiaraさんこんばんは!

ユウト、テンションあがりっぱなしでしたよ^^
今日は一日中、「やった〜やった〜やった〜やった〜」って(笑

先ほど私のオムライスも完食しました(笑

Tiaraさん、人間クリスタルって感じですね@@
ブレスやパワーストーンも身に着けてれば、
浄化不要ではないですか^^

もうすでに、ヒーラーなのですね^^
9. Posted by ジョアン   2011年06月07日 20:22
5 Naruさん お疲れ様です☆

Naruさん、ありがとうございます!!

好きなことに集中してる感覚で瞑想ですね(^-^)
なるほど〜!!
確かに何かに集中してる時に思いもよらない声がハッキリと聞こえます!!
でも、その時はびっくりして止まりますが(^-^;

悠生さん ありがとうございます☆

さっそく本を探して勉強します!!
ガイドさんがそばにいるんですね☆心に余裕ができ穏やかでいられますね(*^^*)いいなぁ〜♪
私も早く元の自分に戻れるよう頑張ります(笑)

なんだか瞑想をするのがワクワクしてきました♪♪

また報告します(*^^*)

Naruさん、悠生さん
いつも ありがとうございます☆感謝しますm(__)m

10. Posted by 悠生   2011年06月08日 17:36
こっそり(?)こんにちは^^

こちらこそ差し出がましくすみません(><)
Naruさんもサネヤロウマンさん、ご存じだったのですね^^
私もこの方の本は全て読んでみたいなぁ……^^
もう読みたい本だらけで大変です(笑

13人目の妖精、可愛いですね!
生まれたて……というところがすごいです…!
私も歌っている姿、見てみたいなぁ^^
ユウトくんも可愛い……
よほどオムライスが好きなんですね、私も奥様のレシピを
教えてほしいです^^

ジョアンさん>サネヤロウマンさんの本は本当にオススメです☆
指導書的な本が苦手な私でも楽しく読めましたよ!
私もまだまだ知らないことだらけなので、こちらこそいろいろ
教えてくださいねー^^
ワクワクな瞑想……それが一番ですよ、きっと^^
11. Posted by Naru   2011年06月08日 19:20
悠生さんこんばんは!

いえいえ、
悠生さんもサネヤさんの本へと導かれたんだって、
共通の物から学びを得たことに嬉しく思いました^^

私も早く、サイトを作り終えて、
本を読んだり、大天使やその他の高次元の存在たちと、
もっとコミュニケーションをとりたいですね。
今、ブレスのことで、いっぱいいっぱいです><

誰かに何かを教えるなど、
私にはまだまだ修行がたりませんね^^
私たちの経験を、皆さんの何かのお役に立てていただけましたら幸いですね^^

フラワー、
幼い子のように自作の歌を歌ってるみたいです(笑
12. Posted by ジョアン   2011年06月08日 21:05
5 Naruさん こんばんは☆

Naruさん、ありがとうございます!!

フラワーちゃんは歌が好きなんですね♪私も大好きでよく鼻歌歌ったり、頭の中で歌ってます(*^^*)
なんだかフラワーちゃんと似てるかも♪
ボーッとしてる時は必ずと言っていいほど左の耳からパイプオルガンというか
何の楽器かわからないですが…むか〜し懐かしい題名のない音楽が繰り返し繰り返し流れてきます(^-^)
メッセージなのはわかるのですが ハッキリとした意味が理解できなくて…

悠生さん、本を注文しました☆
明日か明後日に届きます!!とても楽しみです(*^^*)
悠生さん、楽しみながら勉強できたとうかがって安心しました♪
勉強と言われると ちと苦手で(苦笑)

あ〜早くこないかなぁ☆

Naruさん、悠生さん
いつも いろいろ ご指導頂き感謝します!!
ありがとうございます☆

13. Posted by Naru   2011年06月09日 06:56
ジョアンさんおはようございます!

あかつきも毎日のように自作の歌を歌ってますよ〜^^
「オ〜レは〜・・・・♪」って、何かのヒーローもののような(笑

メッセージの意味、わかるといいですね^^

悠生さんがご紹介された本で、
瞑想がパワーアップするかもですね^^b
14. Posted by 関根   2011年10月14日 19:04
天使に位階論で有名なのは、「ディオニュシオス」の「天上位階論」です。
 
 最上位に「セラーフィム」が来ているのは、聖書のイザヤ書6章1〜6節に「・・・、その上にセラフィムが立ち、おのおの六つの翼を持っていた、・・・・・、」と記されており、天の神様の近いかのように表現されているのだろうと思われます。

 これは、筆者の単純な理解不足であり、天使界が見えない筆者が少ない資料で創作した結果です。

 では、実際はどうなっているか?

 天使世界には、位階があるのは事実のようです(複数の天使に確認しました)。

 本来、最上位にはルーシェル、ミカエル ガブリエルの3大天使長が存在しました。
このうち、ルーシェルが堕天使となったので、現在の大天使は、ミカエル、ガブリエルのみ。

 位階の実際は、神様の愛を受ける立場(量)による違いのようです。また、天使の位階によっての違いのひとつは見た目の大きさです。

 大天使ミカエルは、人間的に言えば、10m前後あるようです。ただしこれはあくまでも天界での大きさです。人に現れる場合は、人を驚かさないようなサイズで顕現する様です。

 そして、次の段階に属する天使は、8mくらい、さらにその次は、6mくらい、4mくらい、3.5mくらい、3mくらい、2mくらい、1mから2メートルの間、1メートル以下、手のひらサイズなどです。

 9段階か?れ以上か?分かりません。

 霊界の高級霊界にいる方に聞いたところでは、「天使はさまざまな次元で細分化されており、このような組織のもとに、様々な次元のグループが編成されている」様です。


 ですから、「天使のオラクルカード」のように「あなたの守護天使は、ミカエルですよ!」などと言うのは、何の根拠もありませんし、それどころか、霊界には“虚偽”として引っかかっています。
 
15. Posted by Naru   2011年10月15日 16:09
関根さんこんにちは!
はじめましてm(_ _)m

こちらの天使たちに訊くと、
やはり階級というものは存在しないとのことです。
階級ではなく、
人間でいう、大天使という資格とのことです。
この大天使という資格を持つ天使は、
ミカエル、ガブリエルだけでなく、
沢山の天使たちが取得しています。

興味深いお話、ありがとうございますm(_ _)m
16. Posted by 関根   2012年02月15日 16:00
コメントに反応していただき感謝します。
ところで、
「こちらの天使たちに訊くと」ということですが、この天使達の名前はわかりますか?、

 「やはり階級というものは存在しないとのことです。階級ではなく、人間でいう、大天使という資格とのことです。」

なるほど・・・。
そうでしたか?

ありがとうございました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字