大天使ウリエル 新年のあいさつラミエルとお稲荷さん

2013年01月17日

スーパーフレア ソーラースーパーストーム

大雪で、関東方面は大変な事になっていますね><
西日本の方も、今夜から大雪になりそうです。

天使たちがマヤの予言の噂は何も起こらないけれども、
その後からのほうが大変とのことで、
大雪で転んだり浸水したり寒かったりと、
そういったことにも備えて、私たちは防水防寒靴や防寒着を
この間の東京ミネラルショーの帰りに買って帰っていました^^

 我が家の防寒靴たち
防寒靴

明日はこの靴たちが活躍するかな〜。
雪だるまを作るのに(笑

この冬に私たちの島には雪が降ることがなくても、
今後の事を考えて備えました。


ここ最近、
イライラしたり、子供たちが落ち着きがなかったりしていませんか?

それは、
今、太陽の活動がかなり活発で、
それによる電磁波などの影響なのかもですね^^;

うちの嫁さん、イライラしています(笑

それにその影響で、
周りにいる人や通りすがりの人たちが発狂して、
いつ襲いかかってくるかもしれません。
いつ切りかかってこられてもよいように常に周りを警戒し、
私は真剣白刃取り(しんけんしらはどり)の練習をしておこうと思っています(笑

冗談は置いといて。

昨日(1月16日)、
ボーイング787で事故が起きましたね。
バッテリーから黒煙が上がっていたとのことで。

1月13日の事。
私は自分なりに、太陽の活動のデータを収集していまして、
いつものようにいろいろな数値や太陽の画像を調べていますと。

私  「ちょいちょいちょい@@ 」
私  「ママ、ヤバイわ!」

太陽のこんな画像を見て

黒点1月13日

太陽が活動し過ぎて、温度差で黒く見える所がかなり大きくなっています。

数値を調べてみると、

 エクセルに記録している太陽フレアの規模の数値

Cクラス(小規模) Mクラス(中規模) Xクラス(大規模)
各クラスは1〜9までの大きさの値があります
太陽フレアデータ

1月13日は、Mクラスフレアが、
M1.0とM1.7と2回発生しています。
1月11日にもM1.0とM1.2のフレアが発生しています。

太陽フレアデータ


嫁さん 「おおげさじゃけ〜(笑 」
私   「いや、ほんまじゃけ〜><」
私   「この太陽の画像、見てや!」
私   「フレアのレベルもMクラスなんじゃけ〜」
嫁さん 「大丈夫だって〜^^; 」
私   「太陽嵐の影響で、機械とかがおおごとになるかもよ」 おおごと=大変
私   「この間も、広島市内の変電所が火事になったじゃん」
嫁さん  無視
私   「近いうちに、なんか起こるかもよ!」
嫁さん  やはり無視

ダメじゃこりゃ^^; と思っていた私。

なぜ私が心配していたかと申しますと、
大きな太陽フレアが発生すると
爆発的な太陽風が発生する太陽嵐(たいようあらし)が起こり、
これに伴いCME(コロナガス噴出、コロナ質量放出)と呼ばれているものがあり、
これが電流を乱したり停電させたり電力システムを破壊したりするからです。
これが地球に届くまでには2〜3日かかります。

そしてM1.7フレアが発生した13日から3日後。
昨日(16日)、ボーイング787のバッテリーが燃える事故が発生しました。
まだ、太陽フレアが原因かははっきりしていませんが、私は疑っています。


実は2012年にNASAは、
ソーラースーパーストームについて警告を発していました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
crisisboomというサイトからの転載

2011年4月26日

太陽が生み出すスーパーストームが、2012年に私達の文明を破壊するのだろうか?

少なくともNASAは、そのはっきりとした可能性を考えている。
注目に値する動向を持って、保守的な米国の宇宙局が、
尋常ではない警告措置を世界に発している。


重要な意味を持った数々の見出しが世界中に反響している:


「地球の磁場で発見された漏れ」、
「太陽嵐が破壊をもたらす」、
「この世が終わる」、
「磁場の変動が地球規模のスーパーストームを引き起こす」。


このような出来事が実際に起きるのだろうか?

NASAと欧州宇宙機関の答えはイエスだ。


2012年と悲運に対する増大する恐怖


太陽による破壊に曝される全ての国家の中にあって、
米国は最もその影響を受けやすい。

デイリー・テレグラフの最近の記事では、
「太陽が最大出力に達した時、国家の電力網がオーバーヒートし、
電化製品、ナビゲーション装置や、主要な人工衛星が機能停止し、
空の便はボロボロに崩壊する」


太陽に関する専門家は、長期間の異常な無活動状態から、
数世紀に渡って見られたことのないほどの激しさを伴い、
太陽が目覚めたことを非常に懸念している。

この激しさは、巨大な磁気嵐という形で現れるだろう。
これら嵐の地球への衝突は、世界で作動する脆い電子テクノロジーに対して、
巨人が拳で強く殴りつけたような影響を及ぼすだろう。
これと比較するとハリケーン、地震や津波は見劣りさえする。


「その時が来る事は分かっているが、どれ程の悪影響が及ぶのかは分からない」

太陽系物理学(Heliophysics)部門の責任者である、
リチャード・フィッシャー博士(Dr Richard Fisher)が、
デイリー・テレグラフとのインタビューで答えている。

「人工衛星やカーナビといった通信装置、空の便、金融システム、
コンピューターなど、全ての電子装置が崩壊するだろう」。


電子的終末の日


巨大なソーラースーパーストームは、戒厳令、大量の飢餓や社会の崩壊を招く。

「システムが機能しなくなる。急激な稲光のようなフレアは地球の
磁場の変動を引き起こす。それが太陽による影響だ」と
フィッシャー博士は付け加えている。

1859年に太陽の激変が起こり、世界中で混乱と破壊が引き起こされて以来、
文明は深刻な磁気嵐によって、瞬時に葬り去られるような、
科学技術を基盤とした社会へと急速に歩を進めている。


2008年、米科学アカデミーは恐ろしいレポートを発表している:


「深刻な宇宙天気の事象 - 社会と経済に対する影響」
21世紀アメリカの技術的基盤の潜在的な崩壊と、
結果として起きる経済及び社会の大混乱という、
耐え難い内容の概要がレポートで述べられている。


米国は電子的終末に打ちのめされるだろう。


この悲観的なレポートは、世界中の政府によって内密にされ無視されてきた。
現在、NASAが必死に危険を大声で知らせているが、
未だに殆どの政治家は警告に耳を閉ざし、怒り狂う太陽から目を逸らせている。


脅威はどれほど深刻なのか?


先進国に住む人々は、金融システム、電力網、水道施設、空の交通、
農業、輸送、航空機及び航海中の船舶のGPSナビゲーション、
そして政府の日常業務に至るまで、太陽嵐の脅威にさらされる
テクノロジーに大きく依存している。


ソーラースーパーストームの間には、殆どの通信が機能しなくなり、
また電力不足となるだろう。
都市には水と電気が無くなり、食料も底をつく。
社会の崩壊と共に市民の不安は、数日のうちに増大する。
米国連邦政府及び州政府は、3億人の人々の間に飢餓が蔓延し、
水源が枯渇するにつれ、逼迫した秩序回復を迫られるだろう。

−省略−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

太陽嵐(ウィキペディア)

太陽嵐(たいようあらし, 英:Solar storm)とは、太陽で非常に大規模な太陽フレアが
発生した際に太陽風が爆発的に放出され、それに含まれる電磁波・粒子線・粒子
などが、地球上や地球近傍の人工衛星等に甚大な被害をもたらす現象。

 影響と対策
太陽嵐が発生すると、普通の太陽フレアよりも格段に多い電磁波(紫外線、
光(可視光線)、赤外線、電波)、磁場の波、粒子線、粒子などが放出される。
これらは通常、地球の磁気圏や大気圏を通過する際に
ほとんどすべてが減衰してしまう。
 (略)
太陽嵐により放出される電磁波などは、その速度の違いによって、
3段階に渡って別々に到達する。
まず、最初に到達するのが電磁波で、これは光速度で伝わるためわずか
8分程度で到達する。
これは主に電波障害を起こし、多くの通信システム(人工衛星、飛行機の無線など)が
使用できなくなってしまう。
次に来るのが放射線で、これは数時間で到達する。
宇宙飛行士などは放射線を遮蔽できるような施設内に避難しないと被曝してしまう。
最後に来るのがCME(コロナガス噴出、コロナ質量放出)と呼ばれるもので、
2〜3日後に到達する。
この影響が最も危険であり、これに伴って磁気圏内に生成される電気エネルギーが
原因となって発生した誘導電流が送電線に混入すると
電流が乱れ、停電、電力システムの破壊を招く。

これを防止するには、発電所などを停止して送電をストップし、
強制停電を行うことが必要になると考えられている。

 スーパーフレアの動画



大げさな話に聞こえるかもしれませんが、
一応、情報として入れておき、
どんなことがあっても対処できるように、
【備えあれば憂いなし】ですね^^b


ちょっとお役立ちキーワード
【スタックスネット】
【四種混合ワクチン 自閉症】

ご参考になればと思いますm(_ _)m


下のボタンを押すとランキングが上がります。
いつもご協力ありがとうございますm(_ _)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  精神世界ランキング



inlakech at 22:36│Comments(10)このエントリーをはてなブックマークに追加 自然 | 災害

この記事へのコメント

1. Posted by ジョセ   2013年01月18日 09:35
Naruさん、ご挨拶無でメッセージ出したのにご丁寧にお答えいただき恐縮です
ありがとうございました。

なるほど・・・・確かに、カッチーン!!とくる事が増えてるかも〜・・・

ちょっとした、人の言葉や「なんでそう言う言動になるのかなあ〜」とカッチーン

やたらに、人の顔色、態度が気になったり・・・
自分が寛容になっていない事がわかります。

イライライララ
電磁波がからんでいるかも?なんですね〜。

自分では、魂レベルが下がってるヤバイヤバイ・・と思っていました。

前は、大きな世界の地震がある時に、体調が悪くなり(何とも言えない悪寒のような、頭痛のような、船酔いのような)、地場の変動の為と素人ながら理解していましたが同じようなものなのですね。
そして、変なものを感じたり、見たり・・・
最近は、その体質娘に移ったかも・・・?

Naruさん家のみなさんのように、見えないものを見え、話もでき、理解、解決がちゃんとできる方々がうらやましいです
なんか、うちって中途半端なんです。


最近は神社によっては、神様?精霊さま?のアドバイスが聞こえてくる事があります。
昨年の〈皆既日食+新月〉の日に江の島神社に行った時からです。

私の「聞こえたらいいなあ〜」と言う妄想かもしれませんが・・・

でも、優しく品があり心地良いので。。。
自分なりに「聞こえた」にしています。


昨年、こちらのブログとの出会いも偶然でしたが、今までに無い、見えないものとのつながり方、とらえ方を書いてくださっているので、楽しく拝見させていただいていました。

これからもちょくちょくお邪魔させていただきたいと思います。ありがとうございました。











2. Posted by Mie   2013年01月19日 09:44
・・・こちらじゃ真剣白刃取り、だと間に合いません
ねぇ、大汗。いや、困った困った、苦笑。
フライパンでも隠し持っておくか・・・ちなみに
こちらの会社など組織の防災要綱には、『熊に襲撃された場合』
とか『銃を持った人間が襲撃してきた場合』と
いった項目があります、とほほほほ、汗汗汗。
3. Posted by kuro   2013年01月19日 09:49
嫁さまに一票☆

なんくるないさ〜♪

腹くくるだけじゃないですかね〜。


嫁さんフレアは大丈夫でしょうか(笑)

近いところでなんも起きないといいですけどねぇ(笑)

ワクワクしますね〜^^


4. Posted by ゆめまくら   2013年01月20日 22:11
太陽が活発になるといろいろ障害が起こってくるのですね???(ノーテンキですみません)真冬にしては暖かい風が吹くのも、太陽フレアの影響があるのかな…と思いました。今日は暖かいような寒いような不思議な気候でした。ここ数年はこういう天気が多いです。
5. Posted by Naru   2013年01月21日 13:27
ジョセさんこんにちは!

去年からお越しいただいていたとのことで
ありがとうございますm(_ _)m

こらからもよろしくお願いいたします^^
6. Posted by Naru   2013年01月21日 14:00
Mieさんこんにちは!

そうですよね〜。
フライパン2つを下着に隠すのって、ナイスアイデアかもですね^^b

アメリカでは、
マトリックス並みの身体能力がいりますね^^;

しかし、クマとは@@

こちらではイノシシです(笑
しかも、イノシシのせいで、
田んぼが全滅の場所が沢山あります><

そう言えば銃規制の問題も出ていますが、
どうがいいのでしょうね^^;
7. Posted by Naru   2013年01月21日 14:04
kuroさんこんにちは!

なんくるないさ〜って、
今の【純と愛】のセリフで聞いたような。

仕事のグチの時には、Xクラスのフレアが出ていますね^^;

そうですね〜。
電気が無くなって、縄文時代のような世界も、
ワクワクしますね〜(笑
8. Posted by Naru   2013年01月21日 14:18
ゆめまくらさんこんにちは!

そうですね。
過去に何度もいろいろな被害が出てきます。

こちらの方は、逆に凄く寒い冬となっています><

太陽も自転をしており太陽フレアの活発でない所もあり、
その期間は大丈夫ですが、
また活発な面が地球に向いてくると大変ですね^^;
9. Posted by みか   2013年01月26日 20:51
すみません、記事と関係ないことになってしまうのですが、質問がございます。お時間のあるときにご返答ください(^-^)

パワーストーンに念を込めるのって、ラミエル様からみてどうなんでしょうか?(例えば、試験に合格するなどの何か願いが叶った状態を味わって、その感覚を込めるような感じです)
特に水晶などは増幅してくれるっていいますが、どうなのでしょうか?

寒い日が続いておりますので、お体ご自愛なさってください(^-^)
10. Posted by Naru   2013年01月27日 11:06
みかさんこんにちは!

探せばそういった効果を持つ水晶もありますね^^
そういった波動を込めれば、
その波動を増幅させて返してくれるといった。

ですが、
全ての石にパワーがあるわけではないように、
全ての水晶にそういった効果があるわけではないかと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大天使ウリエル 新年のあいさつラミエルとお稲荷さん