十月十六日 お天気 姫晴れ





東京駅から
母と
新幹線で、
長野県上田へ出発!








久しぶりの
東京駅。











まる 東京駅













なのに、
やはり、
飲んでいるのかよっ?
って?
知るかっ!
↑逆に教えてくれっ!


↑ちなみに
黒生2本。。











久しぶりの
東京駅なら
もっと
久しぶりの新幹線!















まる 駅弁(上田)













新幹線に乗る前に、
酒の肴になりそうな駅弁を選び・・♪







うん!
















まる、ひめこ 上田へ新幹線

















あっという間に、
上田に着くと、
ソーヤとさくだんが待っていた!

キャー、
ソーヤ久しぶり〜♪
さくだんさん、
初めまして〜♪



さっそく
姫の好きなお蕎麦屋さんに連れていってもらう。







まる 天ざる(上田)JPG







皆、
天ざる!



わたしは、
母と半分こ。



もちろん、
ソーヤとわたしは
生ビール!
↑わたしはお代わりしました!





色々な話。
泣いて笑って、
また、
泣いて。






それは
美しい秋の風景に、
心を奪われながら、
姫んち
到着!


姫、
やっと逢えたね!













一日、
さくだんさん、
ありがとうございました!






さくだんと別れて
時間がないので、
上田のお土産屋さんで
パパっと買って!




ソーヤと

母もまじえて
3人で
上田駅前の居酒屋へ♪






まき 居酒屋(上田)1










帰り、
身体はグッタリだったけれど、
満たされた気持ちで
色々を想った。

本当に
色々を。



東京駅迄、
迎えに来てくれた父の車で帰宅。





今、
思い出しても
言葉にできないほどの
美しい時間だった。



姫、
ありがとう。




また、
来年
ソーヤと行くから
それまで
待っていてね。




生温い
生温いんだよ、ね
たぶん


この身の痛さ等
問題では無い


やさしさと
どうじょうの


あぷ
あぷ
あぷ


これでは
溺れるね、わたしなんて

欲しいのは
決まって

そうだね
いつだって
わたしは
はしたないから


もう、十二月よ、

街も華やいで
人々は、
何かを忘れる
忘れるフリをして




わたしの
いつか
大切だった
何より大切だった一つ
あげる
あげるから、




明日も、
朝から寒いって

わたしは
何も知らないのに

何も
何も
知らずに
ううん、知らぬフリで
それでも、
寒いって判る



これが
生きているという証明?



神様、
お得意の残酷



後、十日で
新しい年が来る



来るって







・・・





姫の声が聴きたい。。




お久しぶりです。

長い間、
色々とあり、
深い悲しみに
朝も夜もないような日々を過ごしていました。


そして、
心身ともに弱ってしまったのか
かなり重症の肺炎、
肺炎から胸膜炎になり
しばらく入院していました。

久しぶりの入院
気分もめげる一日に、
毎日のソーヤのline
(時に電話でおしゃべりも!)
週末には
ハルナ、お師と
お見舞いに来てくれました。

改めて、
ありがとう。



季節も変わり、
もう、すっかり秋ですね。

空気が
さらさらしています。


皆さんも
気温差にコンディション等崩さぬよう
お気をつけください。



まきのこより





病食  まるじろひめこ



お久しぶりです。

まだ、
かろうじて生きています、マキノコです。


色々あり
色々あって、
今とても苦しいです。

もうすぐ、夜が明けますね。

ここ、しばらく
関東は季節外れの寒さですが、
皆さんの体調はいかがですか?

風邪には
お気をつけてください。


巻きより(はあと)
皆様へ♪






明日、もう今日か・・?
いつもの
朝いち整形だ。

色々
考えたり
色々
思ったり。


だけれど、
なんだか諸々が
身体の痛みに消えていく。

結局、
美容院にも行けていない。


個人的に
とても悲しいこともあった。



全てが
朧になってしまう前に。



うん、がんばる。。





切ないよ・・、


なんて、ね!

皆さん
少し、
お久しぶりです。


わたしは
なんとか
生きています♪


うん。

いやいや、
今、右腕関節がけっこう痛くて
なんだか
怖い。

↑ついに腕も
骨壊死なったか・・?
なんて。

来週の
股関節の検査、
前と変わらないぐらいが良いなあ。。



・・♪


今週、
美容院行けるかなあ・・?

体調、
その他あり、もう五ヶ月近く行けていなくて。

カラーと
ショートマッシュにして
さっぱりしたいなあ。。




わたしには
もはや
何も無い

先日まで、
暑い暑いと騒いでいたテレビは
もう、
秋だなんて
神妙な顔をして伝える

何も無い

季節すら
朧になってしまったわたしに

ああ、今
この深夜を
どうすりゃ良いのか

いつもの
病院の
大きな金木犀の
その匂いが
胸をすくって

やけに
切なくて
それでも

何も無いわたしにすら
その匂いは
いつぞやの
昔をなぞらせて


一刻
目を閉じ
後ろをふりかえって

だけれど、
感じたいの

この秋の先も

一刻
目を閉じ
後ろをふりかえって














まる 花龍






















毎度!
木曜日は、朝イチ
いつもの整形、
&処置です。




・・






色々な
検査の結果、
やっぱりだったな。



骨密度、
40パーセントって・・泣。







・・




いいんだ、いいんだ。



そう、
思い聞かすしか
無いじゃない・・?




色々有り
相当落ち込んだ日々だったけれど、
もうすぐ
秋なんだよなあ。。


なんてさ、
部屋に安静にしている我に
日々の変化なぞ
判るわけも無く。




うん。








先月。。


まる いち

























お師と
ガスト。。

・・☆

先日。

まる あさりの酒蒸し










































先日、お師が
お見舞いに来てくれた〜\(^o^)/

せめてもの
お昼、


焼きそば、
目玉焼きのっけ
色々サラダ
あさりの酒蒸し、
キャンベル
クラムチャウダー
↑お師の好物!




もう、
パクパク食べてくれ
嬉しかった!


のち、
ディープな話に。。


・・



最近、
叔母さんと
友人が死んでしまって
ちょっと
まいっていた。








昔馴染みの
友だちって
良いなあ。。







いや、
本当に。。




↑このページのトップヘ