2016年12月03日

インフルエンザにご注意!

 岐阜県の中学校で「いのちの授業」。インフルエンザで、2クラスが学級閉鎖中。会場入り口には、「マスをしてください」の注意書き。全員がマスク姿です。でも、みんな真剣な表情で聴いてくれました。

 何よりも、まず健康第一。先日、今年もインフルエンザ予防接種をしてまいりました。ぜひ、みなさんも「ゴホンの前に」お早目の対策を!

CIMG1258



 

inochib at 07:05|Permalink

2016年12月02日

生きなくちゃ

喪中の葉書が届く季節になりました。
ふと、その方と自分の年齢を比べてしまいます。
「俺も、あと何年か。。。」

そして、「今を生きなくちゃ」としみじみそう思います。



inochib at 06:51|Permalink

2016年11月29日

いのち寺子屋in東京、開催します!(2017/3/4)

 新企画「いのち寺子屋」を東京で開催します。いのちのメッセンジャーが、いのち・生きる・家族・幸せを語ります。心響き合う、ご縁を紡ぐ、感動の時空に、ぜひご参加ください!懇親会もありますよ!

・2017年3月4(土) 12:40〜16:40 両国ステーション西ビル3階会議室 定員100名
           (墨田区横綱1-2-28  JR/地下鉄 両国駅徒歩3分)

・テーマ「広げよう!いのちの授業 〜いのちを育む思いを語ろう!」

・講演:中野 敏治 (やまびこ会、あしがら学び塾 代表)
     小松 紗矢香(ライフコーチ、ぷれしゃすらいふ代表)
     新井 国彦 (まごころ塾)
     鈴木 中人 (いのちをバトンタッチする会代表)

・みんなでトーク :講師と参加者全員で、face to face に語り合います

・参加費 :前売り4000円、当日5000円 
       *ご来場の方に、定期購読誌「いのちびと」を1年間、無料でお届け

・チケットの申込は、こちらのチラシをFAX、またはメールください

4寺子屋チラシ

4寺子屋チラシ裏



inochib at 06:37|Permalink

2016年11月28日

バックトゥーザ高校生

 これは、高校生時代の写真?。実際よりは、体重は20%増、髪の毛は50%減、記憶力は1/10でしょうか?

 岡山県真庭市の人権大会に伺いました。会場ホールの隣には、明治7年築の小学校(国指定重要文化財)の校舎。映画「ALWAYS三丁目の夕日」、NHK連続ドラマ「ごちそうさん」「カーネーション」の撮影にも使用され、一般開放されています。

 なんと、制服を着て、給食を食べるコーナーも!「鈴木さんも着てみます?」とのお誘いに、「ハイ、チーズ!」。40年ぶりの「ガクラン」姿です。こんな校舎で「いのちの授業もいいね」です! セーラー服もあります。みなさんも、青春時代にぜひいかがでしょうか?

DSC_0204 - コピー

1480247254426

1480284845247





 

inochib at 07:15|Permalink

2016年11月27日

忘れないこと

東日本大震災支援イベント「忘れない 3.11」に参加。陸前高田市長さんなどのお話を伺いました。

 「震災前の津波予想は、市役所前の道路に50センチ〜1メートル。地震後は、コンクリート建物の2階、3階に逃げる訓練を何度も何度もしていました。しかし、実際の津波は15メートル…。市庁舎は3階まで飲み込まれました。人口2万人足らずの市で、約1800人が亡くなりました。私の妻も。

 震災がくれば、みんな被災者になります。こんな思いは、私たちだけでいい。自分のいのちは、自分で守ってください」

 心打たれました…。忘れないこと、思い出すこと。いのちのバトンタッチに思います。

inochib at 06:14|Permalink

2016年11月26日

子どもに映っている自分の姿

 「私は、今から、自分の子どもが死ぬ話をする。みんなに、真剣に聴いてもらいたい。でも、それは私の都合。もし聴きたくなければ、静かにしていなさい。人に迷惑をかけてはいけない。それが嫌なら、直ぐに出ていきなさい」。

 数年に一度、学校での「いのちの授業」でこう話すことがあります。それは、生徒よりも、その生徒の姿を「よし」としている「大人」に伝えたいからです。もちろん、上から目線で「従わせる」ことを「よし」としているものではありません。

 大人が、「自分の姿として示す」ことが何よりも大切です。そんな素晴らしい学校、大人、生徒にもたくさん出会いました。子どもに映っている自分の姿とは? 反省とともに、自問する朝です。 

 

 

inochib at 07:09|Permalink

2016年11月25日

男意気・いのちの授業

 甲府の中学校で「いのちの授業」。この学校では、3年ごとに計3回目の授業です。甲府地区では、郷育フォーラム・いのちの授業実行委員会により、毎年3〜4校の授業を行っています。今年で10年目、もう1万人を超える生徒が参加してくれています。

 この活動は、主に3名の男意気が支えてくれています。学校などとの調整、送迎・・・など全て手弁当! 社長・弁護士として多忙の中で、しかも10年連続!

 甲府、山梨を良くしたい。その男意気は「志」です。3人の胸に「新しい志」も芽吹いたようです。男意気・いのちの授業に大感謝。大応援させていただきます!!

CIMG1224

DSC_0181



inochib at 07:25|Permalink

2016年11月24日

ほっと一雪?

 今日、明日と山梨です。現在、何とか列車は通常運行の様子。ほっと一雪。こればかりは、天に祈るしかありませんね。

inochib at 06:11|Permalink

2016年11月21日

だから生きるんだ

「いのちとは、生きること。人生とは、生きるをつくること」。

 詩人の正岡子規は、死を目前にした病床で綴りました。「余は今迄禅宗の所謂悟りといふ事を誤解していた。悟りといふ事は如何(いか)なる場合にも平気で死ぬる事かと思って居たのは間違ひで、悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居る事であった」。

 生きるには、四苦八苦の現実があります。だからこそ、生きようと思うこと…。「むだな”いのち”は、ひとつもない。だから生きるんだ」。最近の報道にただただ祈ります。

 

 

inochib at 07:13|Permalink

2016年11月19日

ゆるゆると、最高パフォーマンスで

 たくさんの誕生日メッセージを賜りまして、ありがとうございます。当日は、彦根方面にふらり。「ひこにゃん」の紹介コメント(司会の方=職員?)に、ほっこりです。

 「今日は、ありがとうございます。先ほどからご覧通り、ひこにゃんは、ずっと同じパフォーマンスです。もっとスゴ技があるんじゃないか?と思われるかもしれません。

 これが、ひこにゃんの最高パフォーマンスです。ゆるキャラですので、こんな感じで、ゆるゆるといきます」。

 不思議な世界です。派手なスタンドプレーはありません。でも、ひこにゃんの周りは、みんな笑顔、心ほっこり、幸せいっぱいなんですね。

 こんな感じで、これからもよろしくお願いします!

CIMG1180

CIMG1170





inochib at 07:08|Permalink