いのちの授業 鈴木中人

「いのちの授業」の出逢いや思いを綴ります。公式サイトhttps://inochi-baton.com/

2019年08月

 岸和田市の公式サイトにて、私の管理者研修(教頭等)の様子をUPしていただきました。テーマは「いのちの授業 〜いのちを大切にする心を育む」です。概要、感想、レジメ、写真も掲載されています。

 その日の学び、その後の学び。振り返りをすること、発信すること、大切なことですね。みなさまも、お立ち寄りください。

63111

63112

 
 





 

 「広げよう!いのちの授業」第15回記念大会、9月28日開催まで、もう1か月! テーマは「いのちと志」。私は「いのちの授業15年の志」をお話しします。

 初公開&今回限りの内容です。15年前のテレビ映像、懐かしの写真、今だから話すエピソード(秘話?)などなど、いのちの授業の歩み・気づき・思いをお話しします。

 この写真は、第1回大会のものです。懐かしさと共に、ただただ感謝です。いのちのバトンをお渡しします、ぜひご参画いただければ幸いです。お申込はこちらです。お待ちしています!


taikai2
taikai1
taikai3
taikai4






 

 前参議院議員、医師、衆議員愛知2区支部長(自民党)の薬師寺道代さんをインタビュー。国会で手話質問に立つと、ヤジも飛ばず、総理・大臣も真摯に聴き入る。志の人の思いと笑顔に魅了されましたぁ〜!

 緩和ケア医として働く中で、「患者本位の医療ができない制度がおかしい!」と、医療政策を学ぶ。小泉構造改革の内閣官房審議員に応募し、400名の中から3名の委員になる。「審議委員は委員です。法律を作るのは議員です」との官僚の言葉に「議員になる!」。

 愛知選挙区参議院・落選、愛知県知事選・落選、愛知選挙区参議院・初当選! 選挙スタッフは総計3名で全てボランティア、特定支援団体なし、後援会なし…。長らく無所属で、厚生労働委員会に所属し、医療・障害・福祉で大活躍。

「自分だからできることをします。社会の片隅で、困っている人、小さな声が届けられない人がいる。現場に出向き、現場で感じた疑問や思いをつなぎ、解決法を探して政策にします」
「当選した時、怖くなりました。立ちはだかる大きな壁もあります。私は医者です。命を救う・支えることを志事とします。利権や政局には関心はありません」
「子どもが中学生のときは、最終の新幹線や夜行バスで帰って、朝、お弁当を作りました。みんな仲が良いのが嬉しいですね」

 薬師寺さんとは、愛知県の「命の大切さを考える」委員会から15年近くのご縁です。志の人の思いと実践は、いのちびと11号「この人」でお届けします。お楽しみに!!

CIMG6495




  

  

 みんなで、それぞれの街で、いのちを語り合う集い「いのち寺子屋」を開催。

 私は「大切な人をおくること」、宿原寿美子さんは「いのちの伝言板」、コジコジさんは「いのちのメロディ」。会場はミラーボールのある光専寺。いのち、生死、幸せを心感じる時空でした。

 毎年1回、今回で6年目。続けていくこと、本当に大変です。高橋加代子さんはじめ、福岡いのちの授業実行委員会のみなさんに大感謝です。

 また、来年お会いできますことを心待ちにしています。ありがとうございます❗

69249266_2404675596296063_2615017393952391168_n

69050265_2404675629629393_4056965050546520064_n

68950137_2404675752962714_2252953935822192640_n

 山口県長門市にて、教育研究大会に伺いました。「いのちの教育」「がん教育」をメインテーマにお話しました。

 がん教育は、全国で取り組まれています。現場になるほど、試行錯誤の面もあります。「歩み」「現状の課題」「何を志すか」「具体的な教育体系の見える化」などがとても大切です。厚生労働省・がん対策推進協議会にて、私の提言資料の趣旨もご紹介。

 会場には、長門市教育長や山口県教育庁の方も聴講してくれました。くさんの人の知恵・思いを積み重ねて、「いのち」「がん教育」が一歩一歩進むことを願います。

CIMG6493

CIMG6485



 

 前下関市教育長、現下関市社会福祉協議会会長の波佐間清さんをインタビュー。

 下関市では、14前に生徒の自殺がありました。県の教育事務所長から、急遽、下関市教育委員会に赴任。大混乱する現場や行政の建て直し、ご家族との和解、いのちの日を制定、下関市全校での命の教育の推進、教育センターの開設などを率先垂範で取り組みました。

 私は、自殺があったとき、この地区でいのちの授業をし、いのちの日にも伺いました。いのちのご縁です。

「良い教師とは、子どもを信じられる教師です。99回裏切られても、100回目に叶えばいい」「出会い、感動、夢への挑戦の実践です」

 教師、教育者の思いは、いのちびと11号でお届けします。お楽しみに❗(あまりの感動にインタビューの写真撮りを失念。一献写真ですいません)

68791237_2399453073484982_2279415860693041152_n

69285150_2399453136818309_5301569409544880128_n

 「広げよう!いのちの授業」第15回記念大会、9月28日(土)に名古屋で開催!。大会と懇親会場で打合せです。

 大会は、名古屋・中電ホール。まずは、盲目の歌姫・上田若渚さんのミニコンサート。ピアノの位置もバッチリ。鈴木中人の講演「いのちの授業15年の志」は、懐かしの15年前の映像を流します。メインゲスト・上甲晃氏は「いのちの時代を 志高く生きる」。マイク一本、中央ステージからド〜ンとお届けします。

 その後、懇親会場は小出朋子さんの「丸子」に移動。当日は、すき焼きを出血大サービス!!

 いのちを語り、いのちのご縁を紡ぐ、感動の集いです。チケットの思い込みはこちらです。ぜひご参加ください。お待ちしています!!

CIMG6465

CIMG6467hyoushi



 

 

 

 

 中学校(東京)の先生からメールが届きました。

「鈴木さんの本:子どものための『いのちの授業』を、各クラスに置いてもらえることになりました。生徒も、きっと何かを感じてくれると思います」

 学級文庫が、いのちの文庫になりますように。ありがとうございます。

DSC02463

 友、遠方より。山口県からのお二人を「お・も・て・な・し」と、名古屋の味噌コースです。この笑顔は、味噌から解放された笑顔です!! お二人には、アンビリバボーだったようです。

 前回は、激辛名古屋フード「味仙」で爆沈。二度あることは三度ある? 白井さん、浜野さん、また来てちょ〜。

1566249462381


 

夏の日の朝、ある人の会話です。

Aさん「この日焼け止め、塗っても伸びない。不良品かなぁ」
奥さん「??? それ、歯磨き粉」
Aさん「。。。」

 黒にしない日焼け止め、白にする歯磨き粉。黒を白にする発想で、歯磨き粉を塗るは効果2倍かも? 残暑厳しき折です、みなさんも「いのち」を大切に! イルカの気分をお届けです!

45f2a4e25e2df7d9bae539dd17303152-1024x768



↑このページのトップヘ