NPO法人いのちをバトンタッチする会の決算のために、監事&会計士の長尾哲也さんと打ち合わせ。今期で14期目です。

「いのちの授業」でいただく謝金等は、NPOに入金して諸活動に充当しています。前期と今期は、いのちのプロジェクトなどで大幅赤字。思いはあっても、お金がなければ続けられない。日々実感です。

 とはいえ、「いのちの授業」「がん・小児がん支援」は、活動の原点です。サポーターのみなさんからはご厚志をお預かりしています。細々なれど、一途にです!

 細々、ケチケチ、笑顔で一途に! 今年度事業方針?で参ります(笑い)


CIMG5950