ある小学生の質問。「命といのち、どう違うのですか?」

 私「『命、生命』は、身体的な命に使われます。『いのち』は、英語でLIFE。人生、生き様、生き方、生活、生きがい、生命などを示します。みんなが、いのちを見つめて、大切なことに気づいて、幸せになってほしいと、『いのちの授業』としています」

 小学生「う〜ん、ちょっとむずかしいけど違いがあるんですね」

 私「どうしてだろう? と思うことは凄いよ!」

 私たち大人も、違いに気づくことを大切にしたいですね。チコちゃんに怒られないように!