大阪府・岸和田市教育センター主催の教職員研修に伺いました。テーマは「いのちを大切にする心を育む」。教育部長さんのご挨拶。

「いのちは大切ですか?と聞けば、大切ですとみんな言います。でも、教師自身がどれだけ実感して生きているでしょうか。自分の生き方を問いかける講演でした。この思いを、ぜひ子どもたちに伝えてください」

 いのちの授業は、きっかけづくりです。 いのち・生きる・家族・幸せとはとは? 本当に大切なこととは?を問いかけるために。

 拙著もほぼ完売! だんじりの街に、いのちの授業の輪が広がりますように!

CIMG6446

CIMG6452