「いのちの教育」の「そもそも」を考える、心に届く「いのちの授業」づくりのヒントを本?にと思案中です。まずは、教育現場での「生の声」をみつめ直す・掴もう。11月に、全国の「いのちの授業」に関わる方々にアンケートをお願いしていました。

 なんと、全国の約150名の方からアンケートが届きました。ある学校では、全職員の方から。ある出版社では、編集部員の方から。地域での教育ボランティアの方からも。「知りたいこと」「困っていること」「大切にしたいこと」「良かったこと」などが綴られています。

 いのちの声! その思いを「バトンタッチ」しなければ! じっくり学び、考え、自分自身に問いかけたい思います。本当に助かりました〜。ありがとうございました。心より「いのちのご縁」に御礼を申し上げます。

CIMG7789