山梨県甲府市にて、14年連続の「いのちの授業&講演」です。2007年、甲府青年会議所が中心となり、郷土で学び合う・人づくりを目指す「郷育フォーラム」をスタート! その施策の一つとして、甲府地区の小中学校で、毎年、「いのちの授業」を開催していただいています。

 今年は、コロナで中止に。しかし、「いのちの授業」を続けたいとのお招きで、青年会議所の方々を中心に、大人&経営者向「いのちの授業」(生きる幸せ、働く喜び)を開催。ソーシャルディスタンスもバッチリ。

「来年こそ、よろしくお願いします」とのお言葉に、ジ〜ンです。これぞ、「いのちの授業」のバトンタッチ! 塩澤清志さんはじめ、みなさんに感謝です。ありがとうございます。

CIMG8085