新春ドラマ「逃げ恥」を視聴。私は、連続ドラマ版を全録画するなど大ファンです。にやり、なるほど、ほっこり、ドキドキ、ウルウル…。逃げ恥は、逃げるにあらず。「人と生きる」を毎回思います。

 いいドラマには、心に響く「言葉」がありますね。今回は、「生きていれば、また会える」「近くにいるのだから、もっと」…。平匡さんの父親、上司タイプの私の心にも響きました〜。

 今に時代には、「逃げ恥」のような心の構え方も大切にですね。生きるを教えてもらいました。ありがとうございます。

DSC_1234