前半の山場、峠、坂ありの32キロ。最後に、修行の坂と言われる八丁坂へ。地図ではほぼ直線のつづら坂。

きつい〜。登り切ると遍路札を発見。「愚かで良し ただ歩けば 仏も微笑む」。なるほど!悟の境地?

が、札所からの道を大勘違い。約40その40分ロス。思考力も体力も、無の境地で宿に到着。

愚かで良しと、歩いて参ります。合掌DSC_1350DSC_1358DSC_1367