2010年がいよいよスタートしました。
今年は『いのちのリレープロジェクト』を
社会と企業、そして・・・世界の子供に
存在価値のあるプロジェクトにしていきたいと思っています。


葬祭業全体で様々な意見を持ち寄って
アクションを起こせば
世界中の子供たちを笑顔にすることが出来ると
本気で思っています。
 
本年もよろしくお願いいたします。