【告知すぺーす】
COMIC ZINさんに「咲-Saki-最強考察」総集編を委託してあります! 他のすばらな咲-Saki-本のついでにでもよろしくお願いします。



2023年11月24日

ムービックさんから発売された『咲-Saki-』きゃらスリーブコレクション マットシリーズが本日届きました。今回発売されたのは、宮永咲(1巻表紙)・原村和(2巻表紙)・天江衣(3巻表紙)・石戸霞&薄墨初美(11巻表紙)・園城寺怜&清水谷竜華(16巻表紙)・宮永照(19巻表紙)の6種類です。



私はとりあえず全て1つずつ購入しておきました。私はスリーブが必要となるカードゲームは現状全くプレイしていないのですが、それでも購入したのには理由があります。


理由1.後から「やっぱり欲しい」となっても入手難度が高いため
「咲-Saki-」のきゃらスリーブコレクションが発売されるのはこれが初めてではなく、最初のアニメ化の時や全国編バージョンのものも発売しています。しかし、この手のスリーブというのは売っている場所も限られるため、うっかりすると買い逃してしまいます。そして、これはスリーブだけに限らずどんなグッズにも言えることですが、基本的に再販とかしないため、後から「やっぱり欲しい!」となっても手遅れだったり、売っていたとしてもネットオークションサイトなどでプレミア価格がついている場合がほとんどです。1つ数千円とかするわけでもなく、1つ900円なら6種全部買っても5400円、ピン雀でラスを引いたくらいのもんなので、そういうつもりで「とりあえず買っておく」をしておいても良いでしょう。


理由2.未来の自分が必要になるかもしれないため
前述の通りに私は現状カードゲームを嗜みませんが、5年後、10年後の自分のことは分かりません。未来の自分がカードゲームを初めていて、その時に「買っておけば!」となる可能性はゼロではありません。園城寺怜さん以外には1巡先の未来ですら分からないのですから、数年後の自分が必要としているかどうかなんて自分でも分からないでしょう。単純に何かの漫画やアニメの影響でカードゲームにハマるかもしれませんし、もしかしたら渋谷で呪霊が大暴れして東京近郊の電力事情が崩壊して非電源ゲームくらいしか娯楽が無くなる世の中が来るかもしれません。
実際、「まぁ俺はカードゲームやらんし…」で以前発売したスリーブを買わずにいたら、後にしののぬさんが「咲-Saki-麻雀拡張カード」を実際に印刷して遊べるようにする時に2人ともスリーブを持ってなくて、「あの時にスリーブを買っておけば!」となったものですし(※プレミア価格で購入した)。


理由3.咲-Saki-グッズがちゃんと売れるということを示すため
「咲-Saki-」の原作およびスピンオフ「シノハユ」「怜-Toki-」などは現在も連載中ですが、アニメ化の動きはしばらく止まっており、実写版も阿知賀編まで作られてすばらな出来だったことは感謝ですが、最近はあまり目立ったメディア化などの大きな動きがありません。雑誌で連載をしていて、年に1〜2回単行本が出るだけだと、正直大きな話題にはなりづらいものです。

先日、「咲-Saki-」最新話の話題がX(旧Twitter)でバズったのですが、「アニメは見てた」「昔は読んでた」「まだやってたのか」的なことを言う人もけっこう多いです。現状そういう存在感の作品になっている「咲-Saki-」の、新規公式グッズが発売されるだけでもありがたいことです。ただ、「グッズが出たけど売れなかった」となってはもうおしまいです。微力ながら少しでも売上に貢献して、令和に「咲-Saki-」グッズを出してもある程度はちゃんと売れるということを示して、さらなるグッズ化をしてもらおうじゃないですか。


そんなわけで、今度12月にはメロンブックスさんから「咲-saki-」ミニアクリルフィギュアが発売されます。全8種(ランダム)という仕様なのは不安ですが、ちょうど12月末には冬コミもありますし、ダブってしまったものはそこで交換すればいいじゃないですか。買いましょう。買って、さらなるグッズ展開をしてもらいましょう!

あ、でもメロンブックスさん、第16回メロンブックス漫画祭り〜2023 Winterはさすがにもう勘弁してください…。

いくら小林立先生の描き下ろしグッズと言っても、さすがにB1タペストリーとかいう飾る場所も確保できそうもないドデカグッズ1つのために100FP(=5万円分!)も出すのはどうかと思いますし、しかも物理書籍を5万円分も買えとかいうのもキツイです。こっちには私は付き合いきれません。



いのけん at 20:48|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 「咲-Saki-」きゃらスリーブコレクション マットシリーズを買いましたこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

2023年09月30日

高レート裏麻雀列伝「むこうぶち」60巻が発売されています。いやー、いよいよ60巻ですか。50巻に到達した時点で大きな区切りだなーとか思ってたのに、そしてバブルが弾けて終わるのかなとか覚悟も決めていたのに、なんだかんだで物語は順調に続いてもう60巻ですよ。




さて、そんな60巻の表紙が誰だったかと言いますと……





今回は・・・・・!




まさか・・・!!




よもやの!!!!!

続きを読む

いのけん at 12:05|PermalinkComments(1)はてなブックマーク - 「むこうぶち」60巻、黒服で行ける所にはどこでも行くぜ!このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(その他) 

2023年08月28日

みなさんはまだ13枚で麻雀を打っているのでしょうか?

手牌12枚に「心の牌」と呼ばれる目に見えないオールマイティ牌を1枚加えるという、普通の麻雀と比べて常に1枚少牌した状態で打つ「少牌マイティ」という特殊三人麻雀ゲームのアプリがあるのですが、少牌鬼1というランクまで昇段することができました。



(関連:少牌マイティ 公式サイト

続きを読む

いのけん at 19:00|PermalinkComments(1)はてなブックマーク - 少牌マイティのアプリで少牌鬼1になりました。このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀(闘牌・戦術など) 

2023年08月25日

今週発売された週刊モーニング掲載の須賀達郎「ボールパークでつかまえて!」第136話ですが、扉絵でルリコさんが打っている通りに、麻雀回でした!



本編で麻雀の話をしているのは捕手の川松でしたが、ルリコさんも麻雀を打てるのでしょうかね…。

続きを読む

いのけん at 19:00|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 「ボールパークでつかまえて!」野球は麻雀だ!異論は認めない!このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく漫画 

2023年08月24日

今週発売された週刊少年サンデー掲載の横山裕二「十勝ひとりぼっち農園」第272話ですが、サブタイトル「麻雀と入道雲」の通りに、麻雀回でした!



私はリアル麻雀が先でしたが、横山先生のようにネット麻雀から入った人はやはり「リアルでも打ってみたい!」となるのでしょうね。そんなわけで、あだち充先生や元編集長が十勝へ来た際に雀荘へと誘って、リアル麻雀の卓を囲むことになったようです。


続きを読む

いのけん at 16:06|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 「十勝ひとりぼっち農園」で麻雀勝負!あだち充、竜に成る!このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく漫画 

2023年08月15日

2023年8月12日〜13日に開催された夏コミC102に行ってきました。



昨夏はコミケ前の最悪なタイミングで同僚からコロナをもらってしまったため自宅待機だったし、一昨年はコロナ禍で夏コミ自体が中止だったため、3年ぶりの夏コミだったのですね。それなりに暑さ対策はしていったし、外周に居る時間は極力少なくはしたのですが、それでも「夏コミは辛いなぁ」という感覚を久しぶりに思い出しました。夏コミの不快度No.1と言えば密集地帯を歩く時に知らないオタクと腕の素肌部分が接触することですが、今回は日焼け対策も兼ねてアームカバーをしてたのでそれは大丈夫でした。百均で440円で買える爽快冷感のアームカバー、オススメです。

続きを読む

2023年08月08日

2023年7月25日(火)に咲-Saki-シリーズ単行本が5冊同時発売されまして、どの作品ももちろん面白かったのですが、その中で最新単行本を読み終わった時に一番「語りてえな〜」となったのは、極楽院櫻子先生による世界線変動リビルドスピンオフ「咲-Saki- re:KING's TILE DRAW」2巻でした。

「咲-Saki-」とかは、ヤングガンガンやビッグガンガンの発売直後にまずKindleで、そのあと書店で紙の雑誌も買ってきてさらに、と重ね読みしているのですが、「咲FF将検廚魯泪鵐UP!、「咲re」はガンガンONLINEと、アプリ上でしか読めていないので、単行本でガッツリと読んだ時にまた読後感が大きく違うなーってのがあるんですよ。さらに、先読みと無料公開の時差があるため、先読みをした時にあまり内容を詳しく話すと無料公開でしか読んでいない人にとってのネタバレになってしまうこともあって初読時に深く語りづらいあたりも、読んだ内容が身体に深く染み込みづらいと言いますか。



ほら、ともきーもこう言ってますしw

続きを読む

いのけん at 19:00|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 「咲re」を「咲-Saki-」のセルフリメイク作品として読む面白さこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives