【告知すぺーす】
COMIC ZINさんに「咲-Saki-最強考察」総集編を委託してあります! 他のすばらな咲-Saki-本のついでにでもよろしくお願いします。



2020年08月31日

「シンデレラフィット」という言葉をご存知でしょうか? シンデレラのガラスの靴の逸話から転じて、インテリアやキャンプ用品の収納などで意図していない用途の2つの道具がピッタリ収まることなどを表現する言葉だそうです。なんかしゃらくせえ表現でもありますが、素直に受け取れば小洒落た表現だなと、私は初めて聞いた時にはちょっと感心しました。

で、タイトルのようなことを思いました。「これって麻雀に応用できるんじゃね?」と。

麻雀においては、ちょうどピッタリ収まるというだけなら「カンチャンズッポシ」という表現はあります。でも、それはあくまで「46に5をツモ」のような単純なカンチャンが埋まった時だけですよね。それよりももっと強く、ちょうどピッタリ収まったという状況があるじゃないですか。それが、「4667」のような両面とカンチャンの複合形にど真ん中の5を引いて両面が残るような、いわばカンチャンズッポシの上位形です。2面子にするか離れた牌(4667の場合は4)を払って1面子にするかの分水嶺で、そのたった1ツモで充分形の2面子に仕上がるジャストフィットなツモ。それを表現する言葉って今まで無かったんじゃないかと思います。なので、そういう4667に5をツモることを「シンデレラフィット」もしくは「シンデレラツモ」などと表現することで、麻雀の戦略を言語化する時に語りやすくなったらいいなと思ったのでした。

麻雀の戦略用語ってのは当然、麻雀用語自体よりも後から生まれて来ているものですが、例えば片山まさゆき先生が「完全イーシャンテン」という表現を生み出してなかったら、「両面2つに加えて、シャボの受け入れもある形」のことを何て呼んでいたのでしょうね。その世界のことが想像できないくらい、新しい言葉というのは大事なものだと思います。エントツ形とか両翼形とかトイトイダッシュだとか、待ちや受け入れやの形とか戦略を一言で説明できる単語になっているだけで、言語化の効率はだいぶ変わるんじゃないかと思います。まぁこんなのを私が言った所でここから麻雀界に広まっていくとは思えませんが、一応言うだけは言っておいてみて、他の人がじわじわ使っていくうちに10年後・20年後には当然の用語になってたりするようなことが起こってくれたら面白いなーってだけの話ですw


久しぶりの更新でいきなり何の話だったんだよって感じかもしれませんが、書き残しておくならTwitterよりもブログという場所のがいいかなって思ったので。それでは、そのうちまた、思い出した頃に。8/31のエンドレスエイト更新から脱出して三度目の夏。




いのけん at 22:32|PermalinkComments(1)はてなブックマーク - 4667に5を引くようなツモを「シンデレラツモ」と呼びたいこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀(闘牌・戦術など) 

2020年06月29日

かつて「凌ぎの哲」「覇王」「麻雀漂流記 樹海」「金と運」などの麻雀漫画・ギャンブル漫画の原作をしており、現在はニューロン麻雀スクール船橋店ジョイという健康マージャン教室を経営している、朽葉狂介さんが主催するノーレート麻雀大会に参加してきました。



壁には片山まさゆき先生や葛西りいち先生のイラスト色紙も。懐かしいなぁ、バイヅケ。


外出自粛のせいでリアル麻雀は数カ月ぶりだったということもあり、牌がなかなか手につかなかったですね…w また、ジョイさんは旧型の全自動卓(でも点棒表示が狂いづらくて点差表示が一覧表示されるのは良いですね)だったのですが、リアル麻雀を打つ時はだいたいアルティマなので牌が小さく感じてしまうという「アルティマ打ちあるある」も久しぶりに感じましたね。とはいえ、麻雀自体は天鳳と雀魂で継続的に打っている(調子はすこぶる悪いけど)ので言い訳としては弱いですし、どんな麻雀だろうが勝つ気でやったりますよ!

続きを読む

いのけん at 00:30|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 朽葉狂介さんが主催するノーレート麻雀大会に参加してきましたこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく漫画 

2020年06月14日

昨日、友人たちとジビエ料理を食べてきました。トルド君の案内で、神田の「焼ジビエ 罠 炭打」という店へ行ってきました。



神田、なんかこういう「メシを食いに行くぞ!」「飲み会だ!」みたいな時にしか行かないイメージだなぁw
(過去記事:雪の降る町さんに回らない寿司を奢ってもらいました



入口には大きく「罠」と書かれた提灯が。ここ数ヶ月、週末にたまにSFC実機で「風来のシレン」をやってて、食神のほこら99Fを達成したので今度は掛軸裏の洞窟を頑張ってる所なので、一流の罠師を目指している私にはタイムリーでしたねw


続きを読む

いのけん at 22:39|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 神田でジビエ料理を食べてきましたこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀(ネタ・話題) 

2020年06月07日

先日街で買い物をしていたら、こんなリュックを見掛けました。



「TACOS FOREVER」!!!

続きを読む

いのけん at 16:56|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 片岡優希に使ってほしいリュックを見つけましたこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく

2020年06月05日

ヤングガンガンNo.12(2020.6.19)が2020年6月5日に発売しています。裏表紙には定価340円と書いてありますが、税抜309円×1.1=339.9円で、コンビニでは端数切り捨てなのか339円でした。


【過去記事】「麻雀漫画(咲-Saki-)」というカテゴリーをご覧ください。

【小林立先生のサイト】


ヤングガンガンオフィシャルサイト:作品紹介




以下、最新話の内容を含むので、ともきーと同じくまだ読んでない人はご注意ください。

続きを読む

いのけん at 23:51|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 「染谷まこの雀荘メシ」第12話の風越女子麻雀部についてこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

2020年05月26日

ビッグガンガン2020 vol.6が2020年5月25日(月)に発売しています。


今号は「咲-Saki-阿知賀編」と「シノハユ」と「怜-Toki-」と咲-Saki-シリーズ3作品が全て掲載されています。その中で、私がついついブログを更新してしまうほどの衝撃だったのは「怜-Toki-」です。いや〜〜〜、まさかあの人がね〜〜〜。



以下、最新話の内容を含むので、ともきーと同じくまだ読んでない人はご注意ください。

続きを読む

いのけん at 00:47|PermalinkComments(1)はてなブックマーク - 「怜-Toki-」第41局[怪人]あの人がアニメ・原作に続き初登場!このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

2020年05月18日

社会現象となっているほどの大人気少年漫画「鬼滅の刃」が人気絶頂のまま今号で最終回となりました。私も途中からですが単行本を買って連載に追いついて、連載で最終回を見送ることが出来て良かったです。お疲れさまでした。

「鬼滅の刃」の連載期間は4年3ヶ月とのことで、連載開始は2016年2月15日発売号でした。わりと短いですよね。なんせ、「咲-Saki-」で全国大会準決勝が終了したのは2015年12月29日発売号のことなので、『鬼滅の刃は咲-Saki-が全国大会の5位決定戦と決勝先鋒戦をやってる間に終わった漫画』ということになりますから。

そんなツイートをしたら、今回も前ぴーさんがこんなツイートをしていました。


以前に同じような流れで鷲巣様が地獄に行っている間に始まって終わった漫画を調べてみたという記事を書きましたが、その続編みたいな形になります。


そういうわけで、せっかくなのでちゃんと調べてみました。

まずは条件の確認。当ブログの過去記事をご参照ください。

◎ヤングガンガンNo.02(2016.1.15)2015年12月29日発売号
「咲-Saki-」第153局[一閃]準決勝終了!?それよりパウチカムイだ!

この回で準決勝が終了します。その次の回で5位決定戦があることが作中で示されて、大事な決勝前夜ということでいろいろあったので、5決が始まったのは2016年6月3日発売号となります。そして、5決の間に宮永姉妹が邂逅したり照の白糸台回想があったりもしたので、5決は2018年4月6日発売号まで続き、決勝戦は始まったのはその次の次の回でした。

◎ヤングガンガンNo.11(2018.6.1)2018年5月18日発売号
「咲-Saki-」第190局[決勝]先鋒戦開始!12年の積み重ねの一閃

そういうわけで、2015年12月29日から2018年5月18日までのおよそ2年5ヶ月ですね。さすがにそこそこ長いな。では、この間に連載開始して、わりとすぐに打ち切られてしまった漫画を調べてみましょう。とはいえ、マイナー雑誌でかつ11ヶ月以内に打ち切られてしまったような作品だと「そもそも知らんわ」ってなりそうでさらに悲しいですし、まだ「あー、そんな漫画もあったね」「あー、あれわりと好きだったのになー」ってなる人が多そうな、四大週刊少年誌で調べてみました。あと、短期集中連載は除きます。


続きを読む

いのけん at 22:19|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 咲-Saki-で準決勝と決勝の間に始まって終わった漫画を調べてみたこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく漫画 | 麻雀漫画(咲-Saki-)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives