2006年09月02日

近代麻雀2006年10月1日号

こないだは言い忘れましたが、
小林立「咲 -Saki-」は10月まで休載です。
(´・ω・`)ショボーン
休載の理由が「単行本作業・アシさん探し」というのはまぁ希望が持てますが。
某T樫先生みたいなことではなさそうなのでw
きっと帰ってきたら取材の成果(アナルビーズ)を見せてくれることでしょう!(ぉ
(参考:「- Ritz Kobayashi's dreamscape」


そういうわけで、金曜日の楽しみが1つ減ってしまったが、今月はちょうど近麻近オリは金曜発売。
おおいに麻雀を打てる週末に向けて、近麻を読んで英気を養おうではないか。
今月も大いに語ろうぞ。

(C)発売日オヤジ


今日も近麻に麻雀の点数をつけていきます。


表紙→メインは傀。変な模様の服だと思ったらあれは膝か。

【晩夏のころ】日高トモキチ→タンヤオ赤で2000点の1枚。つまらなかったわけではないが、面白かったと言えるほど中身が濃かったわけではない、なんとも感想を書きづらいショートストーリーでした。

【近代麻雀ONLINE BATTLEのお知らせ】→「バビィの部屋」「バビィの何切る!?」「梶やんのめざせ!まいうー雀士」などなど、実に近麻らしい企画を練っているそうな。けっこう前から「近日オープン」となっていますが、その「近日」がいつかはまだ分かりません。

【リスキーエッジな世界】→荒正義プロと押川雲太朗先生の対談。荒さんはホンモノのバクチ打ちですな…。とてもそんな顔には見えないんですけどw

【リスキーエッジ】押川雲太朗+荒正義→2900点の1本場。巻頭カラーの見開き部分や単行本第1巻の表紙のデザインはなんかカッコイイですねー。吉岡に忠誠を誓う大友が、なんとか吉岡の役に立とうと青柳・中村の誘いに乗って楊夫人との勝負と同じレートの麻雀へ。ホントお前はダメだなーw お前じゃ結局吉岡の足を引っ張るだけなんだから…。青柳さんにクズと呼ばれてもしょうがないですよ…。
ちなみに待望の単行本第1巻は9月16日発売!!何冊買おうか検討中ですw
(参考:「押川雲太朗web」

【雀荘で遭った愉快な人々】有元美保→2000点。ゲストはShiworiさん。(HPのURLはあったけど、中身がスカスカだったので張る価値無しと判断しました。)「代打ちは女子高生」という連載をやってたそうですが、その頃は私はまだ読んでませんでしたねー。だからよく知らない。特別に面白い話があったわけでもなし。

【怒れ!ライアン】ライアン・モリス→3900点。mix-upで「混同」。「日本のアニメはずいぶんとマンネリ化してる…」>たしかにこういうセリフはそれだけアニメを見てないと言ってはいけませんね。さすがに麻生大臣ほどの知識量までは望みませんがw 「カイジは限定ジャンケンがいい、鷲巣様はかわいいね、片山まさゆきはオモシロすぎる・・・」>私もライアンや岡田さんと初対面でも問題無いくらい話が合いそうですねw

【博打流雲 ナグモ】前田治郎→2600点。なんとか和了って親番を持ってこようと頑張るけど、逆に2600を和了られて迎えた最後の一局。役牌である東と南を鳴いて筒子の混一へ向かい逆転を狙うナグモ。三筒を暗槓するけどリンシャンではツモれず。てゆーか、この作者はドラ表示牌に五筒が出て「トイトイへの道が一枚消えた」なんて下手なミスリードに読者が惑わされるとでも思っているんでしょうか?ドラが乗ったことに注目するだろ普通。カンドラが乗ったため、東南ドラ1テンパネですでに9600あるのは点数計算ができれば誰でも分かります。ボーズからなら混一じゃない9600直撃でちょうど追いつくんですよねー。次号、七索単騎でロンするんだろうな…。

【かほりさん】神原則夫→1300点。かほりさんでも残り100点から一局で逆転は無理だそうです。そこらへん現実的ですなw

【東大を出たけれど】須田良規→1300-2600の1枚オール。第三十三夜「盂蘭盆」。麻雀好きだが手役指向で足が遅い麻雀を打つお爺さんの話。五百円玉貯金を切り崩しながらも楽しそうに麻雀を打つ姿に今は亡き祖父の姿を重ね合わせる…とかいう感じのちょっといい話っぽい感じでした。
(参考:「東風戦メンバー戦記」

【頭がいい人、悪い人の麻雀】福地誠+桐島いつみ→5200点
一萬一萬三萬四萬五萬二筒三筒七筒八筒九筒六索七索發發ドラ五萬
南三局、ラス目の親、6巡目だそうです。
あー、私もたしかにこの手牌から一萬切りとかするときありますよ。ドラがないと平和にしてダマで構える可能性が高いため發を落としたりしますけど、今回の局面のようにテンパったら絶対リーチするよな、っていう状況の時とか。あまり意識せずにやってたけど、完全イーシャンテンになって發の受けが出来るようになることも考えるとけっこう悪くない切りですよね。もちろん状況次第というのはありますが。

【打姫オバカミーコ】片山まさゆき→ダブ東のみで2900点。主人公コンビの出番は無しで、丸々一話恭子が主役の話。ああいうかわいそうな頭の構造の両親だと今まで全く気付かなかったというのもある意味凄い。まぁ漫画だからだろうけど。ただ、次号へ続くような話かな…。ここまで恭子を掘り下げるからには、これから先はまさか恭子が物語に深く関わってくるんでしょうね…。ミーコですら過去話はゼロなんだから。

【ひいいの数字で語る麻雀】ひいい→役牌ドラ1で2000点。今回のはさすがにいちいち計算なんかしなくても分かる話って気がしましたね…。
(参考:「ひいいの麻雀研究」

【麻雀で食え!!】山崎一夫+西原理恵子→3900点の1枚。やっぱり土田プロの話は面白い。彼のコラムとか近麻で読んでみたいものですねー。

【挟まれ太郎】平野博寿→初登場のご祝儀も含めて5200点の2枚ってところでしょうか。女の子の絵はまあまあかわいいし、ストーリーも単純と言えば単純だけどまぁ分かりやすくていいです。ただ、私はスカートを穿いたことが無いから分かりませんが、スカートがめくり上げられたら超能力だろうがなんだろうが気付かないものなんだろうか…?そこらへん女性の方に詳しく教えてほしいものですね!(最低だ) あと、パンツも裏返しになってたら穿く前に気付かないんですかねぇ。私は今までの人生でパンツやTシャツや靴下を裏返しに穿いていたなんてことは一度も無いと言い切れますので。まぁこれはもう性格的なものなんでしょうけど。安寿子ってのはトロそうなキャラ設定っぽかったから気付かないのかしれませんな。

【連盟ライブ中継】→二索見逃してツモ切りリーチで高めの五索をロンとはエグいですねぇ…w まぁ私なんかにはとても出来ない打ち筋ですね。確定した収入を放棄するのが出来ない臆病者だから、見逃しなんて怖くて滅多にしないですもん。

【無礼者(ぶれいめん)】佐々木寿人→2600点。ヒサトリーチ掛け過ぎ!サガー・ジロー絵ヘタすぎ! まぁどっちも人のこと言えないかもしれませんがw

【むこうぶち】天獅子悦也→メンピン赤裏で8000点。個人的には、手品だなんだ言ってもイカサマはイカサマ。こういうのはあまりいい気はしませんねー。追加した5枚目の牌が磁石が入っていないというのは読んでて分かりましたが、牌の色が2セット同じってのはモノクロの漫画じゃ絶対無理w
「鳴かせて場に4枚その牌を見せる」というのは実に傀らしいいやらしいイカサマ封じのアイデアはなかなか良かったですし、イカサマをしない傀が5枚目の三萬をツモったあと、そっと六萬を隠して置いて帰るという演出も嫌いじゃないです。長々と引っ張るような話でもないと思ったんで、2話でコンパクトにまとめてあって良かったですね。

【マージャン神オカダさん】菅野航→流局。これはもう、「ヒドい」を通り越して「厄い」ですね。近麻の中で涅槃に一番近い漫画と言えるでしょう…。

【モンド21】ケネス徳田→プロ試験の時に一半荘同卓したことがある大澤ふみなさんのドラ暗刻連発は軽いトラウマ。この人の強運はガチ。

【スウィーツパイ】成田マナブ7700点。実に甘酸っぱい漫画でしたね。「軽い人に興味無いから」と言いながら、助けられて告白されたら即ホテルってのはいいんかい、とも思いましたがw

【まあじゃん女子部】→前の漫画の続きのようなコラムが始まりました。男のメンバーしかいないどくだみ荘でばかり打っている私にはとんと縁の無い話でしたが、ギャル雀で働く女の子がどこまで分かってるかなどの貴重な意見はとりあえず頭の隅に残しておきましょうw

【のーてんパパ】猫目昌太朗→1000点。今回はあまりムカつきませんでした。だからといって面白いわけではないですけど…。

【HOROSCOPE】→6位。ラッキー牌は六萬。「9/3はグループ活動やミーティングに実りあり」>くっくっく、これは良い事を聞きましたなー。

広告→「我々のライバルはガリガリ君のみ」という、池袋西口に9月上旬オープンするという雀荘「SHERBET」の広告が気になりましたね。これがただ名前の話だけだったら怒りますが、もしかしたらセットは1時間60円とガリガリ君なみの料金にするつもりなんでしょうか?もしそうだとしたら破格の安さですなー。

【迷彩都市 -カモフラージュ・シティ-】中山昌亮+我孫子武丸→1100オール。今回も一言で言っちゃうと「張り込みしてたら犯行が起こって犯人を追いかけた」ってだけですね。それよりも今号の見所は「んくまほー」、ココです。肉の塊を口の中に押し込んだまま喋る雲雀もかわいいです。もちろん性的な意味で。頑張れ雲雀。負けるな雲雀。いよいよクライマックスが近づいてきました。あと2〜3話ってところでしょうか?
単行本第1巻は9月7日発売です。雲雀タンファンは必ず購入しましょう。
(参考:ファンサイト「喫茶我孫子」

【麻雀春秋】→クリントン元大統領夫人であるヒラリー夫人は麻雀の話も興味深く聞いていたそうです。小泉総理が「元総理」になったら、元大統領夫人と麻雀対決!なんてのはどうでしょう?>ムダヅモ無き改革シリーズ第3弾

【アカギ】福本伸行→5800点。3人がかりで鷲巣様を抑える白服たち最高www
2巡目の黒牌切り、ノーテンならリーチをしない、などと吉岡が「理」で鷲巣様を説得しようと熱弁を振るいます。その熱心さといったら、「○○点のいってこい…!○○点差が詰まります!」という同じようなセリフを2度使ってしまうほど。「分かっとらん…!」などと駄々をこねる鷲巣様ですが、説得を聞いているうちに徐々にヘタレの兆候が。キタコレ。これを見たいんですよ私は。涙目になってグニャってきた鷲巣様の可愛いこと可愛いことw こういう見方をすれば来月が実に待ち遠しいものですよw

そして今月の注目のコマはこちら↓

鷲巣様と吉岡が話す間に割り込んでいる小さいアカギ。遠近感が狂ってますねw だっぽん。

【我れ悪党なり】→はいはい自然自然。

【タミーラの麻雀クイズ】→現物切りで現張りせずに、あの捨て牌に筋を追って二萬切りだって?アホですね。タンヤオも三色も確定してないしドラも使えないってのに。オリ打ちで三萬が出ていた?麻雀やめた方がいいですね。さすがタミーラ。反面教師オブジイヤーです。みなさんも気を付けましょう。

【近麻雀くしょん】→ここに突っ込むのは結構難しいです。突っ込む気力もわかないというのもありますが。

編集後記→(山)さんは夏コミに潜入したようです。「お目当てのブツ」とはなんだったんでしょうか…。

裏表紙→「雀・三国無双」というPSPゲームの広告。三国志って学校でもほとんど習わないし、みんなどこで覚えるんだろう…?私は興味が無かったため、「SWEET三国志」でしか知りません。

次号予告→巻頭カラーはナグモ。トリックがバレバレなだけに巻頭カラーだと聞いても微妙だなー…。また、雀愉が100回記念カラーだそうです。特別ゲストとか来るんでしょうかね?
ゲストは【THE GREED】志水三喜郎。「廃墟と化した日本で野性の男・我武(ガブ)が荒野を駆ける…!!」だそうです。ああ、たぶん臓器を賭けて麻雀をしたり額に傷がある男が青天井で麻雀をしたりするんでしょうね(ぉ また、最近多い「ヤンマガ組」として【ペパーミント】小田原ドラゴン【執念の九蓮宝燈】押切蓮介が登場。大和田先生のような恒例があるからつい期待してしまいますねー。どうなることでしょうか。


以上です。
あー疲れた。


人気blogランキングへ

いのけん at 02:34│Comments(3)はてなブックマーク - 近代麻雀2006年10月1日号このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく近代麻雀(2006年) 

この記事へのコメント

1. Posted by 陽春   2006年09月02日 15:57
【アカギ】→アカギがリーチを書けた時点で
  アカギリーチ→仰木や安岡の驚きのセリフ(1ヶ月)→鷲巣がアカギのアタリ牌候補を掴む(2ヶ月)→鷲巣はツモ切ろうとするも白服の説得(半年)
 →鷲巣は結局オリ、鈴木か安岡がアガる(3ヶ月)→次局開始までにアカギや他の人の心の中のセリフが延々と続く
という予想をしていたんですが、まぁ誰でもこんな感じの予想になるでしょうw

ところで、ずっと気になっているんですが、鷲巣が役満をアカギに振った時の直撃ボーナスのことを白服は考えているのでしょうか…
2. Posted by いのけん   2006年09月03日 01:24
直撃ボーナスなんてのもありましたねー。
まぁいずれにせよ「ここで振ったらもうヤバイ」というのがありますから、直撃ボーナスまでだしたら鷲巣様がよりいっそうヘタれてしまいますよw
3. Posted by いのけん   2006年09月03日 01:34
追記。
写真の鷲巣様の体の右半分は、アカギの奥に居る仰木さんの体のようです。
たまたま鷲巣様の首で仰木さんの顔が隠れたため、鷲巣様の体のように見えているっぽいです。
まるで騙し絵のようですな…。ご迷惑おかけしました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
5/30 新黒沢 最強伝説(10)
6/1 近代麻雀1日号
6/6 中間管理録トネガワ(5)
6/6 1日外出録ハンチョウ(1)
6/7 ポプテピピック SECOND SEASON
6/8 蟻の王(6)
6/8 弱虫ペダル(51)
6/8 SとMエクスタシー(6)
6/15 近代麻雀15日号
6/15 鉄牌のジャン!(5)

6/16 かくしごと(4)
6/16 競女!!!!!!!!(17)
6/19 今際の路のアリス(5)
6/19 酒のほそ道(41)
6/19 天牌(89)
6/19 麻雀放浪記(1)

6/22 賭ケグルイ(7)
6/22 賭ケグルイ双(4)
6/22 賭ケグルイ(仮)(1)
6/23 ベルセルク(39)
6/26 やがて君になる(4)
6/27 スロウスタート(4)
6/29 ど根性ガエルの娘(3)
6/30 楽園 Le Paradis(30)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives