2010年08月07日

「アカギ」「SとM」などから見る、一流の「引き伸ばし」テクニック

連載漫画というのは、どうしてもある程度の「引き伸ばし」が起こりやすいものです。

連載開始当初から、どのような展開でどれくらいの連載期間で終わらせるかという構想が完成している作品は稀で、ほとんどの作品は「人気があったから続けてみる」というものでしょう。これは仕方のないことでしょう。


「引き伸ばし」という悪い印象のある言葉を使うるのは失礼かもしれませんが、その代表格として挙げられるのは福本伸行先生の作品です。

「アカギ」では、話の本筋(闘牌)を進展させることよりも鷲巣巌という人間を描く方が楽しくなってしまったかのように、人によっては「引き伸ばし」のようにも見える遅々とした展開を見せています。まぁ対局中に「鷲巣巌脳内会議」が行われたり、「ツイッター」とか余計なことを言ったりして、「配牌を取るだけで一話」「一巡過ぎるのに一話」なんて超スローペースでやってるんですから、引き伸ばしと思われてもまぁ仕方ないでしょう。


(※「引き伸ばし」と思われかねないスローペースの例)


ただ、アカギなんかまだ甘い。明らかに「原作を薄める」という引き伸ばしをしている作品は、同じ麻雀漫画の中にもまだあります。それが、漫画ゴラクにて連載している、世界で最も長く続いている麻雀劇画「天牌」です。



八索を切るだけで見開き




次のツモに發があっただけで1ページブチ抜き

このへんはザラですw

最新単行本55巻をざっと数えてみたところ、2ページ見開きが9回、ページを跨ぐ大ゴマが11回、1ページブチ抜きが27回もありました。さすがに多すぎますよねw この他にも、1ページ丸々使って「東京タワー→雀荘外観」とか「雀荘外観→雀荘内観」なんてのもたくさんあります。

もちろん、一打一打が重要な勝負だけに、こうして大ゴマを惜しみなく用いることにより緊張感が表現されているなどの狙いもあるんでしょうけど、さすがにここまで連発されると「いいからもっとテンポ良く進めてくれよ」と思うこともあります。



そこで、同じ漫画ゴラクに連載されている「SとM」ですよ。
今週の展開を一行で言ってしまうと、「西尾祥子という女が、玄関の扉の前に立って鍵を出した」ってだけです。扉を開いてすらいないのですw 



扉の前に立って1ページ




鍵を取り出して1ページ




鍵穴で1ページ




鍵を鍵穴に差し込もうとするだけで

2ページ見開きを使ってしまう!




アカギや天牌をも凌駕する、圧倒的なまでの「何も起こらなさ」
だけど、「とある演出」により、これらのコマを見ているだけでとても面白いように出来ているんです。なぜ面白いかは、今週の漫画ゴラクを読んでいれば分かります。「何も起こっていない」ことですら、演出次第では面白く見せることが出来る。これこそが、エロティックサスペンスという、「毎回読者の目を引き付けつつ、続きを気になるようにさせる」というジャンルの作品を描き続けてきた村生ミオ先生が身に付けた技術でしょう。村生ミオ先生の見開き芸は、もはや「匠」の領域。そして、たいしたことない事を表現次第で笑いに転換させるという技術も素晴らしいのです。これこそが、一流漫画家の「引き伸ばし」のテクニック。

ネガティブな印象のある「引き伸ばし」状態ですらも楽しめる漫画って本当に素晴らしいですね!




いのけん at 00:53│Comments(8)はてなブックマーク - 「アカギ」「SとM」などから見る、一流の「引き伸ばし」テクニックこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく漫画 | 福本伸行作品関連

この記事へのコメント

1. Posted by スペシャルフリーク   2010年08月07日 07:09
僕は読んでないけど
ジャンプのブリーチも激しいらしいですね
旧アニメのドラゴンボールクラスだとか
2. Posted by konozma   2010年08月07日 16:28
引き伸ばしといえばハンターハンター
まぁ正確には休載ですけどね。
3. Posted by にょにょ   2010年08月07日 22:08
鍵と鍵穴は性的な隠喩と思えば、引き伸ばしでなくじらしに見えて・・・無理か。
4. Posted by      2010年08月08日 00:42
ハンターは引き延ばしとはほど遠い
ただ書かないだけ
描けば展開はびっくりするほど早い。
5. Posted by ぴょこ   2010年08月08日 06:57
今週のSとMはほんっとうに面白かったですね。狂ってる。
6. Posted by     2010年08月08日 08:22
バキシリーズも引き伸ばしがすごいですね。「最終章」なんて言うからいよいよ親父と戦うのか(まあ、第一部の過去編で一回戦ってますが)と思いきや塩漬け原人やらボクシングやら…
作者が「不自然主義」を標榜してるせいもあって無理やりな引き伸ばし感が否めません。最後になって今までの一見無意味な寄り道にしか見えない各エピソードに重要な意味があった!と判明する展開になったらそれはそれですごいですが。
7. Posted by    2010年08月08日 18:49
>>3
実際に読んでみたらわかると思いますけど、じらしで合ってますよ
この鍵穴に鍵を刺そうとする話と平行して、主人公妻が旦那に愛想を尽かして別男性の男性自身を受け入れるか、というのが同時に描かれてますんで
だから今回の話は「西尾祥子という女が、玄関の扉の前に立って鍵を出した」ってだけではないと思うんで
ただ、そういったものも込みで「引き伸ばし」には違いないですけどw
8. Posted by 九鬼   2010年08月09日 14:41
天牌の演出は8巻が至高
映画のような表現・演出もあり、マンガとしても非常に面白かった。

手抜き(見開き)が目立ち始めたのは長野編からだったかな。
ゴラクで読んだ時、ページのほとんどが見開きで吹いたwww

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
2/27 あしたの今日子さん(6)
3/1 近代麻雀1日号
3/1 麻雀小僧(16)

3/3 悪魔のメムメムちゃん(2)
3/9 男三女四(6)
3/10 バイオレンスアクション(1)
3/13 ちはやふる(34)
3/15 近代麻雀15日号
3/15 むこうぶち(46)
3/15 バード BLACK MARKET(1)
3/17 凍牌〜人柱篇〜(15)

3/17 ゴールデンカムイ(10)
3/17 競女!!!!!!!!(15)
3/17 だがしかし(7)
3/23 ヒストリエ(10)
3/25 血まみれスケバンチェーンソー(13)
3/30 ラーメン大好き小泉さん(5)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives