2011年05月12日

天鳳のサドンデスルールについて

ここは麻雀ブログであることをふと思い出したので、今日はアナルだのアニメだのの話ではなく、ちゃんと麻雀の話をしてみます。

-----

天鳳の運営者・つの氏が、天鳳独特のサドンデスルールについて再考しているようです。

サドンデスルール再考: 天鳳ブログ
サドンデスルール再考と追加条件: 天鳳ブログ

私もこのルールに関連して違和感があったので、いい機会ですから意見してみましょう。

1.そもそもサドンデスルールっていらなくね?
根本的な所に突っ込むことになってしまいますが、サドンデスルールって何のためのルールなんですか?
私はある程度長く天鳳をやっていますしその存在に慣れてはいますが、あまり麻雀に詳しくない人からしたら「ねえ、なんで東風戦なのに南場に入ってるの?」と疑問に思うんじゃないでしょうかね。そりゃそうですよ。なんで延長戦なんてシステムがあるんですか? 野球やサッカーやゴルフのように、唯一の勝利者を決めるはずなのに二者が同点だって言うんならともかく、30000点未満だと延長戦って、なんで? 理論的に説明してくださいよ。野球で言ったら、2-1じゃ両チームの得点が少なくかつ微差だから延長戦ってことでしょ。どう考えてもおかしくないですか? 麻雀の最小点数は100点なのですから、他者より100点でも多ければ、配給原点より100点多いだけの25100点だってそれで勝ちでいいんじゃないですか? なんで配給原点からさらに5000点も浮かないといけないのさ。麻雀って30000点を目指すゲームでしたっけ?他者との点棒の多寡を競うゲームじゃありませんでしたっけ?(あ、こういうこと言うと雀鬼様とかの流れ論者に「麻雀はそんな単純なゲームではない、流れというものは云々」とか叱られそうwww)

では次に、サドンデスルールありきで考えた場合、次の疑問が湧いてきます。

2.サドンデスルールより親の連荘を優先するのっておかしくね?
つのさんが今回いろいろ変更を考えていたのはこのあたりについてだと思います。そして、私はこの変更にはまぁ賛成寄りです。「30000点を越えた人が出たらそこで即終了」この一言で説明できるのは、現状の親の連荘が絡むのよりもだいぶ分かりやすいと思います。(※ちなみに、つのさんは30000点を「原点」と表現している時がありますが、これは物凄く説明が分かりづらくなるのでやめた方がいいと思います。)

さくらこさんは私と逆の意見ですが、私はそもそもサドンデスルールというものに天鳳以外で触れた経験が無いので、「親が聴牌しているのにそこで終了」となってもさほど違和感はありません。そりゃ親としてはまだ連荘したいのかもしれないけど、東風戦で2回目の親やってるんだから少しは遠慮しろよ、みたいなw

さくらこさんのように具体的な点棒状況を出して例を挙げると、東風戦の南一局で「東家と南家が2人テンパイ」というのを19回連続ですると、

親 テンパイ 10300 → 38800
南 ノーテン 29900 → 58400
西 テンパイ 29900 → 1400
北 ノーテン 29900 → 1400

こんな点棒状況で南一局20本場を行うなんてこともあり得ます。こんな点差なのに「サドンデス」とかどないやねん、って言うね。まぁこれはものすごい極端な例ですけど。でも、僅差のサドンデスという状況から親の1500とトップ目の12000のダブロンで「トップ目が40000点超えてるのにサドンデス」なんて状況はまぁあり得る範囲ではないかと思います。んで、私としてはそんな状況の方が違和感があります。とっとと終わりにしろよ、って感じ。
昔、サッカー天皇杯決勝の鹿島アントラーズVS横浜フリューゲルス戦で、2-2の延長戦で鹿島が1点を取られてしまい、そこから取り返そうとして攻めるうちに反撃を食らいまくって、延長戦なのに2-6という大差になったことがありました。そんな違和感。

3.そもそも親が自由に和了り止め・聴牌止めできるようにしろよ
今回の問題は、親が連荘条件を満たしつつ、かつサドンデス終了条件でもある30000点を越える人が出たときにどっちを優先するかって話ですよね。これですがね、親がどの順位でも和了り止め・聴牌止めを出来れば、そもそも問題になるケースはさらに減ると思うんですよね。「誰かが聴牌・和了して30000点を超えつつ、同時に親が聴牌・和了によって点棒を増やしつつ、親がそれでもまだラス目に居る時」だけですからね。親が和了り止め・聴牌止め出来るなら、このややこしい状況になるケースがかなり減ると思います。ラス回避が大事な天鳳では、連荘が選べるなら3着以上になったらほぼそこで終了させますから。

ラス親で和了って僅差の2着目になってラス回避という1戦における最大目標を果たしたのに、和了り止め出来ずに強制的に突入した1本場で親カブりしてラス落ち、なんて悲劇が生まれるのはおかしいと思いませんかね? トップの価値が大きいフリー雀荘などですら「ラス親は何着でも和了り止めできる」というのがわりと一般的なのに(だから結局トップ以外ではほとんど和了り止めしないんだけど)、ラス回避が最優先のポイントシステムになっている天鳳ではラス親が2着3着で和了り止めできないとか、意味がわかりません。 つのさんはこの部分に疑問を感じないのでしょうかね?

-----

以上、こんな私の意見もメールかコメントで送ってみようと思います。


いのけん at 00:34│Comments(8)はてなブックマーク - 天鳳のサドンデスルールについてこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀(闘牌・戦術など) 

この記事へのコメント

1. Posted by スペシャルフリーク   2011年05月12日 01:30
いのけんさんが麻雀ブロガーみたいなこと言ってる。
2. Posted by サイザイ   2011年05月12日 02:35
サドンデスルールは私も前からおかしいと思ってました。別に25100点だろうがトップはトップじゃないかと。

ただラス親の和了り止めの方は、ありにしてしまうと「ラス回避が最優先のポイントシステムになっている天鳳」だとラス親が圧倒的有利になってしまうと思います。
ルール変更するなら、全ての親でテンパイ・和了り時の親流れを任意に出来るようにしないと駄目ではないでしょうか。
3. Posted by valu   2011年05月12日 04:51
和了り止めの件ですが、フリー雀荘でラス親の和了り止め有りを採用しているのは、雀荘の目的である場代回収に都合が良いからなのかと。55000点越えコールドゲームとかも。

賭けてる場での負債を減らすアガラスは肯定できるけど、トップでないラス親の和了り止めは違和感を覚えてしまいます。親の判断で局を続ける事も進める事もできるって言うのはラス親の権利が大きくなりすぎるような気がして。
4. Posted by ひがしかん   2011年05月12日 05:47
個人的にはサドンデスで助かってる場面が少なくないオレではありますが(汗)
助かりきっていないのもまた事実だったり(滝汗)

公平性を保つというのは本当に難しい。
5. Posted by 笑岩   2011年05月12日 05:49
3はすごく思いますねー
やっぱり連荘ってのは親の権利であるべきですよ
まあネット麻雀でそういう設定は面倒なのは分かりますけど
6. Posted by shio   2011年05月12日 12:25
オーラス以外も、親番での連荘放棄の自由を!w
7. Posted by 表裏裏   2011年05月12日 16:16
>そもそもサドンデスはいるのか
是非は難しいですが、オーラスの選択肢が増える事を考えるとありでもいいかな、と思います
麻雀としてはサドンデスなしの方が自然ではありますけど。

>誰かが三万越えたら即終了にすべき
これは完全に同意です。

>二着やめ三着やめ可能
すでに言われちゃってますが、これありにするとラス親強すぎな気がします。
すべての親が連荘か流しかを意志で決められるとしてもラス親がかなり有利だと思います。
8. Posted by 通りすがり   2011年05月12日 23:39
なんつーかサドンデスに入ると
「あー俺いますっげぇ時間を無駄にしてるよー時間をドブに捨ててるよー」
って感じが凄くするのでいち早く無しにして欲しいっすね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
5/30 新黒沢 最強伝説(10)
6/1 近代麻雀1日号
6/6 中間管理録トネガワ(5)
6/6 1日外出録ハンチョウ(1)
6/7 ポプテピピック SECOND SEASON
6/8 蟻の王(6)
6/8 弱虫ペダル(51)
6/8 SとMエクスタシー(6)
6/15 近代麻雀15日号
6/15 鉄牌のジャン!(5)

6/16 かくしごと(4)
6/16 競女!!!!!!!!(17)
6/19 今際の路のアリス(5)
6/19 酒のほそ道(41)
6/19 天牌(89)
6/19 麻雀放浪記(1)

6/22 賭ケグルイ(7)
6/22 賭ケグルイ双(4)
6/22 賭ケグルイ(仮)(1)
6/23 ベルセルク(39)
6/26 やがて君になる(4)
6/27 スロウスタート(4)
6/29 ど根性ガエルの娘(3)
6/30 楽園 Le Paradis(30)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives