2012年07月07日

「咲-Saki-」第99局[真実]2回戦決着!果たして咲さんの狙いは!?

およそ2年前の第69局[抱負]から続いている全国大会2回戦もとうとう決着だ!
長かったですねー。

咲-Saki-(10) (ヤングガンガンコミックス)
小林 立
スクウェア・エニックス
咲日和(1) (ビッグガンガンコミックス)
木吉 紗
スクウェア・エニックス (2012-03-24)


【過去記事】
「麻雀漫画(咲-Saki-)」というカテゴリーをご覧ください。

【小林立先生のサイト】


ヤングガンガンオフィシャルサイト:作品紹介


【注意】
最新話の内容を含むよー。単行本派の人は気を付けてねー。







(前回:「咲-Saki-」第98局[脅威]咲さんやりたい放題でちょー怖いんだけどー



前回、咲さんが大明槓をしましたが、得意の嶺上開花が来るかと思ったらまさかのツモ切り。今まで嶺上牌で和了牌や有効牌しか引いたことがない咲さんなのに、これはいったいどういう狙いなのでしょうかねぇ…。



末原先輩曰く、ツモ番をズラして霞さんと姉帯さんの手の進行を遅らせる狙いっぽいですね。しかし、末原先輩はその「絶一門支配のズレ」が無いため、カンドラも乗ってその間隙を縫って大物手が仕上がりました。

四萬四萬六萬七萬七萬八萬八萬三索三索四索四索五索五索カンドラ四萬 ツモ六萬
タンピンツモ二盃口ドラドラで4000・8000!

このあたり、咲さんの手牌はずっと映らなかったし、無表情なので結局何を考えていたのかという「真実」がハッキリと分からないままでしたねー。

そして、オーラスは一瞬のうちに嶺上開花ツモ!



この姉帯さんの驚き顔…。
ものすごいデカイのに構図の関係で小さく見えてこれまた可愛いです。

しかし、直後に自分たちの敗退を認識してからの泣き顔が可愛すぎて今度は悲しいですね…。勝者が居ると必ず敗者も生まれるというのは仕方のないこと。最後まで勝ち続けられるのは一者のみ。姉帯さんと宮守女子の夏の「お祭り」はこの瞬間に終わってしまったのです。

宮守女子と永水女子の敗退組はまだ控室の様子がわかりません。悔しさのあまりに壁パンしたり、そこをLIVE中継されたりすることは無いだろうと思いますが、どんな様子で敗退という現実を受け入れているのかは気になりますね…。


一方、勝者側としてまず咲ちゃんの笑顔が描かれました。



咲さん可愛い!


前回までこんな顔こんな顔をしていたとはとても思えないですね…w


そして、次は姫松高校の控室へ。
宮守女子と並ぶ回想シーンの多さから、メタ視点では敗退が危惧されていた姫松ですが、末原先輩の意地の倍ツモで2着浮上して逃げ切りました。いや、「逃げ切らせてもらった」と言うべきなのでしょうか…? そう、末原先輩は気付いたのです。1位通過の咲さんがしたことに!




2連続プラマイゼロ!!


この行為の是非についての議論が、どこかのアホがネタバレを流して2回戦の結果が広まった水曜夜からしきりに行われていたようです。果たしてこれは、対戦相手を見下して舐めた行為、いわゆる「舐めプ」なのか否か?


【徹底検証:咲さんがしたのは舐めプ?】


これについて、私は「そんなわきゃない」とまずは思いました。
咲さんのプラマイゼロが舐めプとか言われることは、2ちゃんやふたばなど匿名掲示板で、共通言語として分かりやすい特定の用語に当てはめることでネタとして落としこみやすい(例:「戦犯」「畜生」など)ことから最近よく使われるようになったと思います。(数年前はほとんど言われてませんでした)

初登場時の咲さんは「あくまで勝ちに眼中はない」というキャラで、空間を支配するほどの超人的な豪運をプラマイゼロにするということにのみ使っていました。しかし、部長の提案通りに打って初めて「勝利」することで、麻雀の楽しさを知りました。この時点では、相手を舐めているとか「能力」のようなものではなく(あえて言うなら「特技」かな?)、麻雀が好きではない・勝ちたくはないという「呪縛」のようなものに近かったと思います。
(3年前の過去記事:咲は二度とプラマイゼロにしない

その後、本格連載が始まった最初の第一局で、「勝てないからつまんないじょー」と言うタコスにも楽しんでもらおうと国士無双を見逃すという行為によって再度プラマイゼロにしました。

これについて咲さんは「みんなにも楽しんでもらいたくて」とか言ってましたが、これはまぁ舐めプと言われても仕方ないでしょうか…w 要するに「自分が勝ってばかりじゃつまらないだろうから手を抜いてやるか」って行為ですからね。一見相手を気遣っているようで、その実は相手を見下している失礼なものなのです。

それを和にたしなめられて、諏訪湖畔で語り合って小指を結んで誓いを立てたことにより、咲はもう二度とプラマイゼロなんていうふざけた行為はしないだろうと思っていました。


しかし、アニメで描かれた個人戦の予選で咲さんは性懲りもなくプラマイゼロにしやがりましたw この時の動機は、個人戦へのモチベーション不足と部長などへの遠慮というものでしたが、あっさり和にバレてまた怒られて、そしたらすぐにちゃんと本気で打つようになりました。おいおいw気付くの遅いよ!

もうね、さすがにこれでもうプラマイゼロとかやらないだろうとみんなも思ってたのでしょうね。だからこそ、こうして今回また話題になってるわけで。


ただ、今回のプラマイゼロは今までのものとは大きく意味が違います。

今までは、対戦相手などを勝手に気遣った「遠慮」のプラマイゼロ。

今回のは、自分とチームメイトのためのプラマイゼロ
なのです。


確証はないですが、少なくとも咲さんが等しく接点の無い3校の中から、姫松高校だけを気遣って押し上げたなんてことはあり得ないでしょう。ただ、4校の中から2校が抜けるため、準決勝で再度対戦する上で与し易い相手として姫松高校を選んだという可能性はあり得るかもしれません。
これは舐めプではなく、下位をある程度選択できるのもトップ目の特権です。「牌賊!オカルティ」でドトップに居た梨積さんが2着目を選択したり、「ノーマーク爆牌党」で鉄壁が打倒爆岡のための相手として茶柱さんが面子に欲しいためにリスクの高い打牌をした、なんてこともあります。ただ、その「与し易い」という部分に、「先鋒戦後半戦オーラスでのタコスが神代さんに倍満振り込んだこと」や「塞さんが塞がないと初っちゃんが小四喜アガりまくりで和が危ないかも」という永水女子への警戒による勝手な気遣いなどが含まれているとしたら、もしくはそう和に思われたら……。




咲-Saki-アニメ25話EDでほのめかされている、「咲と和の確執イベント」へと繋がっていく可能性もあるのではないかと思います。

ただ、咲-Saki-阿知賀編のアニメでは2回戦終了した翌日の咲や和たちが描かれておりそこでは仲違いしている様子は全く見られないため、あるとしても阿知賀の準決勝観戦終了後や、清澄高校の準決勝より後になるのでしょうが。

また、こういう予想もいいなと唸らされたのは、twitterで中里キリさんからの意見。

たしかに、2位を選ぶだけならわざわざ自分をプラマイゼロにする必要はなく、それ以外にさらに動機がありそうなものです。決勝の白糸台戦へ向けて、自分の成長など何か内的な目的があってのものという考え方も面白いですね。



次号は休載で、次回は8/3(金)発売のNo.16号に掲載だそうです。
次号はたぶん「咲日和」が掲載されるはずなのでそっちを楽しみにしましょう。

咲-Saki-(10) (ヤングガンガンコミックス)
小林 立
スクウェア・エニックス


いのけん at 01:43│はてなブックマーク - 「咲-Saki-」第99局[真実]2回戦決着!果たして咲さんの狙いは!?このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事へのコメント

1. Posted by 検索用七草粥   2012年07月07日 01:49
うわあああああん姉帯さん及び宮守が負けちゃったああああああ

それはさておき、勝ち抜けて喜んだのち、咲さんに弄ばれていた事に気付いた末原戦犯改め先輩の表情(最後から3コマ目)がすばらすぎる
「恐怖というものには鮮度があります。希望から絶望への相転移こそ(ry
2. Posted by     2012年07月07日 01:58
舐めプとかどうでもいいねん

ちょーかわいい豊音ちゃんが負けちゃったあああああ

あんな可愛い子がもう出番無いとか悲しすぎる
3. Posted by ななし   2012年07月07日 02:09
ここまで、真意の見えない主人公って結構珍しいんじゃないでしょうか?
池田の時と同じように、カンを利用して姫松を押し上げたのは間違いないのでしょうが…。
あと八面を持つ神代や三曜を残してるはずの姉帯をここで切ってしまうのは勿体ない気がしますね。
個人的に宮守が負けたのは残念だなぁ。
良いキャラ揃ってたのに…。
4. Posted by oqoq   2012年07月07日 02:15
いのけんさんの冷静なレビューは毎回素晴らしいですね!他のレビューサイトは変に感情的で困る。
5. Posted by 名無しさん   2012年07月07日 02:32
宮守日和で一冊ほしいよね…
6. Posted by goby   2012年07月07日 02:37
勝つためのプラマイゼロっていいねー
これも能力や制約だったりするのかな。
7. Posted by nanashi   2012年07月07日 02:59
問題は姫松を2位にしたのが意図的かどうかだね
それが作戦なら(美少女麻雀漫画の主人公のやることかよってのは置いといて)シビアで合理的な選択
姫松の勝ち抜けが単にプラマイゼロに走った副産物ってならちょっと問題
あの場面でプラマイゼロを達成するために故意に80000点を失点することはスタンドプレーと言われても仕方がない行為
オーラスで100%自分が安手であがれることを咲は確信していたようだけどそれは相手が格下とは言え予想外の力を見せてくる可能性を微塵も考慮してないから
実際に三人を圧倒して終わったから良かったがSideA準決勝先鋒戦のように格下が執念を見せつけられるような展開だってありえたかもしれない
咲は脳内でプラマイゼロを想定しないと勝てない状態からは脱却してたからもっとストレートに勝つ方法はあったはず
いずれにせよ咲の真意が明かされるまであまり軽率なことは言えないけど
8. Posted by     2012年07月07日 03:05
今回のことで和が咲を責めるようなことがあったらそれこそはぁ?という感じだと思いますけどね。
勝ったのに勝ち方までとやかく言われる謂れはないし、勝ちやすいチームを上げるのも本気で優勝目指してる以上問題ありません。
咲が本当に相手を侮辱する意味で±0にしたなら責められるでしょうが、そんなことはないだろうし。
±0はずっとやってきたことなので、それをしてる時が一番打ちやすい打ち方になってるだけだと思います。
9. Posted by    2012年07月07日 03:08
プラマイゼロをやらなくなって普通に勝利を目指すようになったのは咲の成長だと思ってたから斜め上だったなぁ今回は
10. Posted by 名無しに   2012年07月07日 04:11
前回の咲の末原さん凝視でこの展開は読めたはずなので予想外と言う人がいることに驚きました
今回の描写は咲の能力が全体効果系になったという意味だと思います
11. Posted by     2012年07月07日 06:19
タコスが姫様に振り込んだのは三倍満ですよ
12. Posted by valu   2012年07月07日 06:44
部長が途中で立ち直った事を考えれば、清澄にとってはベストな2位選択かね。
愛宕姉と打つことになって「きついわねー」なんて軽口をたたきながら、点棒状況を踏まえた闘牌を期待してる部長は満足そうな顔をしてそう。
能力関係なくただ強の姫松高校ってのも怖い存在ではあるんだけど
13. Posted by 職人夢想   2012年07月07日 07:22
4 同じプラマイゼロでも今回はチームを1位に
するため、他校の点も操作している訳で、進化しているのでは。
県決勝で池田にやったような他者操作を
やり易いのが末原先輩と。
他の能力者にカモを削らせて最下位にさせた後、
フォローすれば、自分の振込はないので、
楽にライバルを削れるとか?
真っ黒な気もしますが、気付いた末原先輩の
逆襲が楽しみです。返り討ちされそうですが。
14. Posted by 職人夢想   2012年07月07日 07:39
ちなみに、10巻を読み直すと、巧みな隠蔽が。
咲の点数が1回も表示されておらず、2回目の
ツモ上がりの点数表示もなく、末原先輩に咲が
振り込んだときも指先しか表示しないで誰が
振り込んだのかわかりにくくしている。
みなが主人公の空気ぶりを揶揄していたのを
立先生は会心の思いで見ていたのではないでしょうかね。
15. Posted by     2012年07月07日 07:40
じぶんの支配能力(+-0)を使えば組し易い相手を残すことが出来る。ってとこだよね
sakiのわりとしっかり麻雀してる漫画だと思う
16. Posted by     2012年07月07日 07:41
言い忘れてた
咲さんちょう可愛い
17. Posted by 名無しさん   2012年07月07日 08:26
いのけんさんらしい分析で安心しました。
今回コミック売り上げ見ても大量の新規読者を獲得したみたいですし、麻雀初心者への解説のためにもずっとこんな調子で分析おねがいしますね
18. Posted by 裏を返すまで   2012年07月07日 08:30
Vやねん姫松!……ネタかと思っていたのに本当に2位抜けするとは。
流石に永水が晩成化することはないと思っていたが、この展開は読めなかったなぁ。
19. Posted by 漫ちゃんは危険な不発弾   2012年07月07日 08:44
この展開、あちこち賛否両論で
咲を殴りたいとまで豪語するブログもありーので咲界どうなるの?って感じでしたが
やはりいけのんさんのクレバーさは流石っすね
怒ってる人も心の底から楽しんではいるんでしょうけどね

今にしてみれば部長の育成方針恐ろしや
ネト麻とマホで咲さんの弱点完全に潰しちゃったし
特に同じ領域に入ってくる者って普通の少年漫画ならラストあたりで出てくる敵なのに
練習であっさり消化しちゃうあたりがりつべエニグマティックだじぇー
20. Posted by sy   2012年07月07日 10:04
中里さんの意見面白いですね。
まぁまだ情報が少なすぎですが。
しかしこれだけ気になる展開で
また1カ月おあずけですか…
21. Posted by ナナシ   2012年07月07日 11:05
咲のプラマイ0は少なくとも前半戦は偶然だと思います。描かれている範囲では意識的にしていたときは常に最後に自分があがって調整をしていたはずです。
22. Posted by ナナシ   2012年07月07日 11:32
南3局(親:咲)時点では
best:自分があがり点差を広げる
worst:2位(永水)に大きく点差をつめられる(逆転され、次の局ターゲットにされる?)
better:3位4位に最小限であがってもらう(1位確保)
しかしこの状況では3位4位は2位と点差があるため安手ではあがってくれない。実際、姫松は1回スルーした。
更に姉帯は能力(先負・友引)でしか上がっていない。先負はリーチをかける人はまずいない。友引は上家が永水である以上ポン意外できない。
bestを目指しつつbetterも保険に入れたとき可能性が一番高かったのは姫松のあがり。
姫松の手の進みを感じ取り(オカルト?笑)カンドラを乗せて点数の上乗せをし、あがってもらった。
たぶんロンあがりでなかったのは予想外(笑)
最後、とっと上がり、準決勝進出。(ここで、プラマイ0を意識したかは不明)
実際、姫松自身がトップ目の親は嬉しくないといっている。
23. Posted by     2012年07月07日 11:42
やっぱり阿知賀編8話での
熊倉さんの表情は、私たちのチームは
敗退したけど頑張れといった事だったんですね

そして、次は100話目!
いったいどんな話を持ってくるのか
楽しみです。一か月後か…長いな
24. Posted by ナナシ   2012年07月07日 12:03
末原さんの今後を勝手に予想
突然能力覚醒とか大幅な技術の向上とかは2日程度ではありえない。
しかし、咲(能力)対策の戦術だけなら技術・雀力がトップクラスのものを持っていれば付け焼刃ではあるだろうがある程度会得できるのではないか。
たぶん、ヒントはすこやんにレジェンドがしたらしい予想外の打ち筋、その応用系もしくは進化系ではなかろうか(詳細はわかんねー!)
これにより、
レジェンドのレジェンドたる所以
すこやんの怪物っつぶりの表現
末原さんの名誉回復(プラマイ0潰しなら更にup)
咲の挫折にその後の進化
以上が表現できそう。
追加
Aブロック準決勝前に三尋木プロが準決勝の解説をしないといっていたのはすこやんがBブロックの準決勝の解説をして、「これは・・・」的なことをいわせる前ふり?
▲▲縫瓩了或厂撻廛輊住罎了┿錣法崙端譴並任繕擇鮓たらこう動け、古来からの牌譜」と載っていた。
咲はAブロック準決勝先鋒戦で照がやられた人は予想を超えてくるを見ていない。
当たっても外れても面白ければよいので(笑)
でも予想は外れたほうが面白い!
25. Posted by       2012年07月07日 13:05
キャラ掘り下げ出し惜しみしてんだから永水は個人戦でちゃんと活躍させてほしい
26. Posted by    2012年07月07日 13:13
咲ってもう照くらいしか勝てそうなキャラいないんじゃ…
27. Posted by ニコニコ名無しさん   2012年07月07日 14:02
その翌日にAブロック準決勝を咲&和&タコスで観戦しに会場へ向かったので確執はなさげなんですよね
そもそも同様に描かれてた姫様の純正九蓮宝燈がなかった時点であのアニメ最終回EDはイメージ映像の可能性が・・・
28. Posted by 僕自身コメントする喜びはあった   2012年07月07日 14:16
確かにリンシャンだけで押し切れるとも思えない
そのうち似たようなリンシャン使いとか、リンシャンずらしとか出てくるのかな
29. Posted by おまま   2012年07月07日 14:34
永水ファンにはあまりにもキツい仕打ちやでぇ……。
姫様は個人戦あるだろうけど、はっちゃんや霞さんは
もう出番ないと思うと……。
姫様の個人戦も、数年後になるだろうしなぁ。
30. Posted by       2012年07月07日 14:51
姫松を押し上げるためでも、点数調整でも、プラマゼロの時点で舐めプ以外の何ものでもねーよw
31. Posted by     2012年07月07日 14:56
咲の究極の防御スタイルがプラマイゼロだったりして。
霞さんやトヨネが強かったから自分が最も得意とする負けない形にしたとか。
32. Posted by あゆむ   2012年07月07日 16:14
プラマイゼロネタは決勝大将戦に使うと思ってたからなぁ…だから超衝撃的だったわけで…

このネタを漫画としてTwitterの言うように見事な展開に昇華できれば問題ないけど、そこにたどり着くまであと何年かかるのやら…
33. Posted by bb   2012年07月07日 17:00
「お姉ちゃんとの対決に向けて〜」って
むしろ阿知賀での登場シーンを見てもむしろ照との対決を意識し過ぎて悪い方向に傾いてるように見える(コインランドリーとか)
つーか、そもそも照は先鋒だから大将の咲が備えるも何もないんじゃあ…
34. Posted by isutato   2012年07月07日 18:36
皆さん、考察さすがです・・・。

まあ、何はともあれ、
今後の展開がめちゃくちゃ楽しみ。

咲おもしれー!
35. Posted by     2012年07月07日 19:52
咲さんのことは清澄部長の「入れ知恵」の可能性もあるからな・・・

大将戦での出陣描写がごっそり省略されているあたりも怪しい・・・
36. Posted by ぷよ   2012年07月07日 20:35
強い相手と戦う事にワクワクしていた咲が
弱い相手を故意に残したというのは無いような気がします

それに姫松は副将までは断トツの首位
自分以外の清澄部員に強い相手をぶつける事になりますしね
37. Posted by      2012年07月08日 01:07
この展開でネットで盛り上がってる点は咲のプラマイゼロだけではない
ここまでやってきたのに打ち切り展開のようなあっけない終了、永水の扱いetc...
咲の敗退する高校は回想シーンが多い
もはや過去の回想があってこそ咲といった感じだ
負ける高校も回想のおかげで輝く、それでこそ咲
だが永水は回想シーンがほとんどない
多くの人が準決勝のためにとっておいているのだと思っていたはず
それでまさかの2回戦敗退...
回想はないわ本領も見せないまま消えるわでまさになんのために出てきたのか状態
晩成もびっくりのかませっぷりを披露しただけ・・・
アニメ最終回EDで当時原作でもそこまでいってない場面が多数描写されてたがそのなかに神代の九蓮があったので2回戦でないなら準決勝でやるのかと思ったらもう出番なし
連載途中にシナリオを変えたんだろうね
38. Posted by     2012年07月08日 01:55
そういや合宿でマホと打ったときも
プラマイゼロやってましたね
39. Posted by     2012年07月08日 02:50
咲がもうプラマイゼロしないというのも、永水に過去回想がないから準決勝いけるというのも、アニメ最終回の描写うんぬんも全部勝手な思い込み。
それを裏切られたから咲を殴りたいとか舐めプとか意味不明にも程があるよね。
リアル麻雀でもトップ目がゴミ手であがりやめたらキレそう。
まぁ、それはそうとして永水や宮守には今後なんらかのフォローがあるんじゃないかな。
40. Posted by     2012年07月08日 14:28
実際に描写されてるところを勝手な思い込みと思ってる人の方がよっぽど思い込み激しい
41. Posted by (´・ω・`)   2012年07月08日 14:53
5 素晴らしいです
このサイトの管理人さんも
※欄の人達も
鋭い考察でレベル高いです

他のサイトではどうも感情的で見てて不愉快でした

咲の思惑や咲に対する清澄の反応
末原さんの覚醒(?)や永水と宮守の反応
がすごく気になります
次回は休載なので残念ですが描写があることを期待したいですね
42. Posted by bb   2012年07月08日 20:06
いくらなんでも(個人戦での)照との対決の為の調整を
団体戦でやるとか、流石に許されないと思うんだけど……
姫松を二位にしたのはともかく、プラマイゼロに関しては意図的な物にせよ
無意識の悪癖にせよ好意的に解釈する方が難しいと思うんだよねぇ
実際、咲は舐めプの前科もあるわけだし……
43. Posted by     2012年07月08日 22:12
なんにせよ咲の真意が分からないままにぶっ叩く人が多いのはほんとに反吐が出るよ
管理人さんみたいに叩く前に自分で考察してみたらいいのに
44. Posted by bb   2012年07月08日 23:17
「李下に冠を正さず」って言葉もあるからね
実際、それで末原さん泣いちゃってるわけだし
45. Posted by     2012年07月09日 07:06
どういう結論にせよ、
咲が全国の強豪すら相手にならないレベルの強さになってるのは間違いない
46. Posted by 名無しさん   2012年07月09日 11:32
「舐めプ」や「戦犯」には「中二病」と同じ響きを感じますね
とにかくわかりやすい概念に当てはめて貶めることで解釈の自由性を阻害するという意味で
こういう単語を使っている時点でまともに語る意図はなくネタか叩きなんだなと受け止めることにしていますw
47. Posted by 長文わろた   2012年07月10日 15:23
今回の咲さんの±0は結果論であり、戦術なのではないだろうか
そもそも±0にすることは本当に舐めプなのか
初期の咲さんは他の順位を無視しての±0 これは勝つ事を目指すのが基本的な競技(麻雀)においては舐めプ
しかし自分を1位にして、結果的に±0にするのは別段舐めプでもなんでもない
他でいうと照の常に点数をあげるための見送り、部長の多めんちゃんがあるにもかかわらずの悪待ち、純の自分があがれなくなるにもかかわらずの流れ変えの鳴き、すべて舐めプといえるのではないか
しかし、これらは舐めプではない 何故なら結果がついてくるからである 所謂能力による打ち回し
昔の咲さんの自分だけ点数調整できる(±0にする)能力から、他家を調整しつつ自分を±0にする能力による打ち方なら立派な能力打ちである
玄がドラを捨てれない制限のように咲さんは結果として点数調整能力を使用すると自分の点数が±0になる 結果として勝てるならよし
48. Posted by ああああ   2012年07月10日 17:00
±0は故意か偶然か判らないけど
自分が1位で2位まで決勝に進出できるんなら
ヌルい奴を上げたほうが決勝で自分が楽になるんだから無問題じゃないの?
キャプ翼でも日向が南葛落とすためにわざと勝てる試合を引き分けにしたこともあるし
オバカミーコでもダントツだと決勝に残せるメンツを選べるって雑魚にわざとぬるく打ったりしてるし
49. Posted by bb   2012年07月10日 17:44
咲は県大会では普通に勝ってましたからね〜
霞さんも姉帯さんも満月時の衣には及ばなさそうな感じですし
咲もあの時と比べれば終始涼しい顔してましたし、あまり制限のような物に縛られてるようには見えないんですよねぇ……
50. Posted by     2012年07月12日 10:51
単純に4校の中で一番ぱっとしない(愛宕姉以外は漁夫の利的に点数をもらっただけ)姫松が2位抜けっていうのがどうもすっきりしないんですよね
最後末原さんが実力で点数稼いで逆転したんならともかく・・・
51. Posted by PINKURU-PA-   2012年07月15日 11:34
 霞さんは自分の能力のアラさを危惧してたし、
  {高打点の取り合いになりやすくまぎれが多発することを危惧してた節が有り}
 姉帯さんは対応の仕方が掴めずおろおろしてたし、
  {色んな打ち手との経験不足}
 末原さんは経験と推測で可能な限り対応してた、
  {能力持ちがチームメイトにおらず、踏み込み過ぎの節があり余計な失点があった}
 個人的には、前半にやった、確かめの為にやったリーチ一回分の差で永水が勝ち上がるかと思ってたな。
52. Posted by     2012年07月16日 16:32
>愛宕姉以外は漁夫の利的に点数をもらっただけ

うーんなんでこんなアホなことを
平気で言えるのだろう・・・
読者の低年齢化が激しいなぁ
53. Posted by 通りすがり   2012年07月18日 11:31
「漁夫の利の得点をもらっただけ」って、つまり
・大きく振り込まない
・そこそこの手を一度程度和了った
・結果わずかもしくは大きくプラス
ってことだろ?
立派な勝つための麻雀じゃないか。それで結果的に勝ってるんだから強い強い。

・・・っていうのが>>52の言い分だろうが、
>>50は単に見栄えの話をしてるんじゃないの。漫画だし。
54. Posted by としあき   2012年07月19日 23:53
見栄えの話ならまだ描写中に言われてもねぇ〜
55. Posted by    2012年07月23日 23:10
こうなると愛宕姉への部長のリベンジがあるのかどうかが楽しみになりますね。
56. Posted by ころも   2012年07月28日 00:39
池田の時もそうだけど
咲さんは自分の手にカンドラが乗らない代わりに
他家にカンドラのせる能力もあるんでないか?



後エイスリンが照を超えて和了率1位の件
57. Posted by かわいそう   2012年07月29日 07:50
咲のプラマイ0が舐プの結果で本当なら、末原さん以外もかわいそう。よく、このプラマイ0が照との確執の原因といわれているようだが、それは、違うような気がする。照の強さをみるに。
例えば、照は咲と一緒に麻雀がしたくて(咲を認めていた?)、咲は乗り気ではなかったが、白糸台に入る(下手すれば特待枠、だから菫は知っていた?)ように強引に説得し、約束させていたのに、咲は結局やりたくなくて、試験当日行かず(迷子?笑)に不合格。一応、咲はあやまりに行ったが、照の怒りは収まらなかったなど。
58. Posted by 感想   2012年08月01日 13:21
Bブロック2回戦清澄の試合の感想を赤土レジェンドに聞いてみたい。
元教え子の和がいて、部員達が気にしていて、自分にプレッシャーをかける子がいて、個人的に親しい熊倉さんの学校が戦っていて、龍門淵に勝った学校の試合。
さらに、清澄だけではなく、いつか戦うかも知れないシード校の試合。
しかも、時間はあった(笑)はずで、本を読んでいるより有意義であるだろうから。

59. Posted by マスコミ   2012年08月02日 07:51
マスコミ的に2回戦の清澄はこんな感じかな?
先鋒:1年生がエース区間で善戦
次鋒:盛り返し、トップが失点もありトップ奪う
中堅:競合選手相手に失点、トップ陥落
副将:役満親かぶりも、堅実に点を積み上げ2位キープ
大将:トップの大量失点もあり棚ぼた的にトップになったが、堅実に得点をキープ
ま>優=咲>和>久

ちなみに県決勝戦はこんな感じ?
先鋒:1年生が強豪校のエースに完敗
次鋒:初心者にトップを取られた上に最下位
中堅:わけわからん待ちが功を奏し、ラッキーでトップ
副将:堅実に点数増でまとめトップキープ
大将:(結果だけ見ると)かろうじて逃げ切る
久>咲>和>優>ま
備忘録:太字は麻雀漫画
8/1 近代麻雀1日号
8/4 ナナマル サンバツ(12)
8/5 中間管理録トネガワ(3)
8/5 架刑のアリス(6)
8/6 麻雀鬼神伝 地獄の鬼憑き闘牌
8/6 麻雀銭道 マンション麻雀で儲けたる

8/8 蟻の王(4)
8/9 進撃の巨人(20)
8/9 将棋の渡辺くん(2)
8/12 お酒は夫婦になってから(4)
8/12 ダンジョン飯(3)
8/12 近代麻雀15日号
8/17 天野めぐみはスキだらけ!(3)
8/19 今際の路のアリス(3)
8/19 鬱ごはん(2)
8/19 嘘喰い(43)
8/19 テラフォーマーズ(18)
8/19 今日のテラフォーマーズはお休みです。(5)
8/19 ゴールデンカムイ(8)
8/22 エムさん。
8/27 スロウスタート(3)
8/29 SとM エクスタシー(1)
8/30 新黒沢 最強伝説(8)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives