2013年03月14日

咲-Saki-阿知賀編最終話「軌跡」後編、赤土晴絵の「世界」との再会

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A

最終話[軌跡]


少年ガンガン 2013年 04月号

スクウェア・エニックス (2013-03-12)


咲-Saki-阿知賀編最終話「軌跡」前編、有為の奥山今日越えて…の続きです。


以下、単行本派の人は閲覧注意です。


・勝利の涙、敗北の涙

人は嬉しい時には涙を流す。阿知賀女子は勝利した。全国大会準決勝という大舞台で。5人が力を合わせて。そこで最初に涙を流したのは誰だったのか。最後に勝利を決めた穏乃ではなかった。控室で見ていた憧と玄と宥姉は涙よりも先に笑顔を浮かべた。



勝利を決めた阿知賀女子で、最初に涙を浮かべたのは赤土晴絵だった。


自分たちでは超えられなかった準決勝という壁。その壁を、教え子たちが打ち破ってくれた。自分の壁を超えられるのは嬉しいのか複雑な気分なのか。そんなの、嬉しいに決まってる! 「自分のこと以上」。この一言に、赤土晴絵と阿知賀女子麻雀部の強い絆が集約されていると思いました。


そして、敗北の涙の代表として淡を。



「次は100回倒す!!」と淡らしい可愛らしいキャラクターを見せつつ、決勝戦での新たな闘いがさらなる苦戦となることを予感させる、そんな一言でした。



なお、新道寺と千里山の敗北の涙は、あまりに悲しくて見せられない模様。

新道寺女子でただ一人涙を流していないすばら先輩の最強メンタルと、千里山女子の悲しむ竜華たちに対して涙を流さずにしっかりと見据えているセーラちゃんの男前っぷりが目立ちました。







初瀬の涙は……うん、まぁ普通に感激の涙やねw(適当

そして、なぜか胴上げされてるギバードwwwww





・決勝戦、新たなステージへ!

勝利の余韻もそこそこに。決勝戦からは新しく設置された特別なステージで行われるそうで、そこに下見に行くことに。赤土さんは準決勝で敗退したため決勝のステージに立ったことはない。もっとも、身も蓋もない事を言えば、10年前からこのステージがあるわけではないでしょうし、下見は下見で明後日の決勝戦とは別物ではあります。しかし、ここであえて「部長の」灼に、「連れてってくれ」と言う演出。これはアツい。ついに赤土晴絵は、10年前は立てなかった決勝戦の舞台へと、阿知賀女子麻雀部のみんなに連れられて足を踏み入れることになりました。阿知賀のAは赤土のAやで!







重々しい扉を開くとそこには……









階段で登る必要があるほどの大仰なステージ。



そして、ステージの上には1つの人影が。




いったい誰なのかって?


階段の上で待ち受けるのはいつだってラスボスというのが相場です。



そう、それは、赤土晴絵とも因縁深い、「世界」で闘ったこともある彼女でした……。











???「フン、赤土晴絵か。ひさしぶりだな。」


赤土「お出ましかい…………。ついに会えたな…………小鍛治健夜




パチ、パチ、パチ


小鍛治「おめでとう赤土晴絵、10年前の壁を乗り越えて無事決勝までたどり着けたというわけだ……。」

赤土「ケッ、祝いになんかくれるっつーならてめーの命をもらってやるぜ(ペッ」

小鍛治「フフフフ、一つチャンスをやろう」




小鍛治「その階段を二段おりろ。再びわたしの仲間にしてやろう。逆に死にたければ……足を上げて階段を登れ。」


赤土「私は10年前におまえに負けた時、心の奥底までおまえの恐怖の呪縛と巨大な悪に屈服した。あの時、私は『負け犬』としての人生を歩みはじめたわけだ。死よりも恐ろしいぜ!!てめーに利用されることへの欲求だけの人生なんてな。だが今……恐怖はこれっぽっちも感じない。私にあるのは闘志だけだ。穏乃たちに会い…この半年あまりの麻雀部の活動が私の中からおまえへの恐れを吹き飛ばした。」

小鍛治「本当にそうかな?ならば……階段を登るがいい。」


赤土(ガシ)


小鍛治「そうかそうか、赤土晴絵、フフフ。階段を降りたな。この小鍛治健夜の仲間になりたいというわけだな。」


赤土(!?)





赤土「バカなッ! 私は今たしかに階段をのぼったッ!」


ドドドドドドドドド

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


小鍛治「赤土晴絵、人間は何のために生きるのか考えたことがあるかね?」

小鍛治「『人間は誰でも不安や恐怖を克服して安心を得るために生きる』。私に仕えることに何の不安感があるのだ? おまえはすぐれた雀士だ…殺すのはおしい。阿知賀女子麻雀部の監督をやめてわたしに永遠に仕えないか?永遠の安心感をやろう。」

赤土(ま…まさか無意識のうちに私が屈服しているだと!? このままではまずい…はね返さなくてな……穏乃…憧…玄…宥…灼……私に勇気をくれッ!




赤土「く…くどいぜ小鍛治健夜! 私は10年前に一度死んだ身! てめーの雀力を見きわめてから死んでやるぜッ!」

小鍛治「フン!ならばしょうがない……死ぬしかないな赤土晴絵ッ!」







灼「安心して……ハルちゃん」




って、貼る画像どころか読んでる漫画も間違えていました。
そうか、僕はまた間違えてしまったのか。うっかりさん。


まぁとにかく、咲-Saki-阿知賀編における「もう一人の主人公」とも言うべき赤土晴絵が物語当初からの「目的」を果たす新たな決意表明には胸が熱くなりました。これこそが、一つの物語が終焉に向かうことの美しさですね。

そして、もう一つの目的がまだ残っています。主人公・高鴨穏乃のこの望みが。



「原村和と、昔みたいに遊ぶ」


阿知賀女子はすでに決勝の舞台へと駒を進めています。

この望みが叶うかは、「咲-Saki-」に委ねられました。


一足先に「咲-Saki-阿知賀編」という物語は終了してしまいました。ですが、数年後に本編「咲-Saki-」が決勝戦まで進んだ時に、反対側のブロックをしっかり掘り下げて描いた「咲-Saki-阿知賀編」が、その面白さをさらなる高みへと引き上げることを確信しています。小林立先生、五十嵐あぐり先生、素晴らしい作品をありがとうございました。そして、本当にお疲れ様でした!









ビッグガンガンでの新作も楽しみにしています!


小林立先生のサイトdreamscapeの13.03.12の日記より
そもそも咲以外は特に描きたいと思っていないのと
今やっている咲本編のペースを落としたくはないので
断っているというか返事を全く出してなくてすみません。

というわけで新作も咲関連です。
大体内容は出来ているのですが本編のペースを落とさない範囲で
完成ネームを提出していければ〜と思っています。


「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」の次はやっぱり「B」ですよね!

頭文字「B」と言えばやっぱり晩成高校!





王者・小走先輩が大活躍する可能性を信じてます!



と、いつものオチに結びつけた所で咲-Saki-阿知賀編のレビューを終わりにします。咲-Saki-阿知賀編に関わる全ての人へ、ありがとうございます。


咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(1) (ガンガンコミックス)
小林 立 五十嵐 あぐり
スクウェア・エニックス (2012-03-24)


いのけん at 00:00│Comments(0)はてなブックマーク - 咲-Saki-阿知賀編最終話「軌跡」後編、赤土晴絵の「世界」との再会このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
8/1 近代麻雀1日号
8/4 ナナマル サンバツ(12)
8/5 中間管理録トネガワ(3)
8/5 架刑のアリス(6)
8/6 麻雀鬼神伝 地獄の鬼憑き闘牌
8/6 麻雀銭道 マンション麻雀で儲けたる

8/8 蟻の王(4)
8/9 進撃の巨人(20)
8/9 将棋の渡辺くん(2)
8/12 お酒は夫婦になってから(4)
8/12 ダンジョン飯(3)
8/12 近代麻雀15日号
8/17 天野めぐみはスキだらけ!(3)
8/19 今際の路のアリス(3)
8/19 鬱ごはん(2)
8/19 嘘喰い(43)
8/19 テラフォーマーズ(18)
8/19 今日のテラフォーマーズはお休みです。(5)
8/19 ゴールデンカムイ(8)
8/22 エムさん。
8/27 スロウスタート(3)
8/29 SとM エクスタシー(1)
8/30 新黒沢 最強伝説(8)
9/1 近代麻雀1日号
9/5 放課後カタストロフィ(3)
9/7 昭和元禄落語心中(10)
9/8 弱虫ペダル(46)
9/8 弱虫ペダル SPARE BIKE(3)
9/13 東京タラレバ娘(6)
9/15 近代麻雀15日号
9/16 無敵の人(3)

9/16 競女!!!!!!!!(12)
9/23 俺物語!!(13)
9/24 血まみれスケバンチェーンソー(12)
9/26 アカギ(26)
9/28 バトル少年カズヤ
9/28 干支天使チアラット(1)
9/29 3月のライオン(12)
9/29 3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代(3)
9/30 Spotted Flower(2)
9/30 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション(5)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives