2013年09月26日

麻雀とともに運命を歩む、とある少女の物語「シノハユ」第1話

ビッグガンガン2013年 Vol.10 10/24号

スクウェア・エニックス (2013-09-25)
今日、日本人は大きく2つに分けられた。
シノハユを読んだ人と、シノハユをまだ読んでいない人だ。

シノハユを読んだ人は幸せだ。
こんな素晴らしい第1話を体験できたのだから。

シノハユをまだ読んでいない人も大丈夫、幸せだ。
これからシノハユを読むことができるのだから。

Side story of -Saki-



-旧約青春麻雀物語-


「シノハユ the dawn of age



原作:小林立 作画:五十嵐あぐり



これは、麻雀とともに運命を歩む、とある少女の物語――。






およそ29年前。



少女は、生まれてすぐに麻雀と出会った……。






およそ19年前。
少女は、小学4年生になっていた。



少女は、放課後に学校の教室で麻雀を打つようになっていた。



そして、少女の一番の楽しみは、月に一度の家族麻雀。



家族麻雀と言うと父母も交えてといったものを連想するが、面子は母親と叔父のみで、父親はいない。それでも、少女は「三麻は別腹」と言って、別の形の麻雀を楽しむ。家族の団らんを楽しむ。大好きな家族と、大好きな麻雀を打つ。そんなささやかな幸せのかたち。






しかし、








母親は、突然消えた……。




それでも時は流れていく……。



それから1年後。




およそ18年前。
少女は、小学5年生になり、叔父の住む島根県へと移っていた。

友達とは離れてしまい、新しい環境ではまだ仲良しと言えるまでの友達はできていない。三人で楽しんでいた麻雀も、家族の団らんの象徴であった麻雀も、二人では打たなくなってしまった……。

しかし、



少女は、麻雀を忘れられなかった。
母を、友人達を、忘れることはできなかった。

少女は麻雀とともに育ち、母や友人達と麻雀を打ってきた。

少女は、麻雀が大好きだったから……。



放課後、学校で麻雀を打っている子供たちに勇気を出して声を掛けた。

だが。



拒絶。

一目でツンデレだと分かる少女・石飛閑無に断られてしまう。ああこれ、絶対後で仲良くなるパターンや…w 石飛閑無さんは、麻雀を楽しむためではなく、勝つためにやっているのだという。勝負師・アスリート的な思考。そんな石飛閑無さんが勝利にこだわる目標とはいったい……








シリアスな空気をブチ壊す瑞原はやり(小4)wwwww



ともあれ、この場で少女は「こども麻雀大会」の存在を知る。

「この大会で活躍すれば、母が見つけてくれるかもしれない……。」

麻雀で繋がっていた母子関係は、麻雀で再び繋がるのが筋というものであろう。







しかし、リチャードソン(叔父のバンド時代の名前。本名はこーすけ)は麻雀牌を売ってしまう(※実際には友人の質屋に預けてしまう)。なんてことをしやがる、リチャードソン。母を思い出して辛いだろうとの配慮のつもりだったが、少女にとって、麻雀牌は母との絆だったのだ……。



少女は、1枚だけ部屋の隅に忘れられていた一索を見つけた。



少女は、この一索と合わせて、紙の麻雀牌を135個作る。可愛い。よく頑張った。だが、この紙の麻雀牌はリチャードソンには見せられない。麻雀牌は叔父が処分したものだから……。


翌日。
少女は「松江こども麻雀大会」へ行こうとするが、叔父と出雲参りへと誘われる。リチャードソンはほんと余計なタイミングで余計なことをしやがる…w


だが、コンビニで車を停めて休憩中に少女が見たものは……。

そして、少女のポケットの中に残っていた牌の柄は……。




母との絆、思い出、それは麻雀




少女は決めた。麻雀を打つことを。


そして、少女は走った。麻雀を打つために。











第1話「慕(しの)」




少女の名前は白築慕(しらつきしの)


大好きな母に会うために、大好きな麻雀を打つことを決めた少女。




これは、麻雀とともに運命を歩む、とある少女の物語――。





このラストの慕ちゃんが「走る」演出を見て私が思ったのは、左から右へと走る絵が多いなってことです。漫画は右から左へ読んでいくものなのに、あえてその流れに逆らうように左から右へと走ることによって、慕ちゃんがおじさんに逆らって「運命に立ち向かっている」「全力で走り続けて息苦しい」ような様子を表現できているのではないでしょうか。

これについては、読者に後ろ姿を頻繁に見せて、読者視点で「自分の前を行く姿」としてみんなを導いた、咲-Saki-阿知賀編の主人公・高鴨穏乃との対比構造ってわけじゃあないでしょうが、同じ「主人公の背中」を見ても大きく印象が違いましたね。

(過去記事:咲-Saki-阿知賀編第19話「本領」高鴨穏乃の背中が語るものは

こういうコマ割りについての詳細な解説は、偉大なる先駆者によって「ネギま!で遊ぶ」などに書かれているのでそちらをご参照ください。


まぁとにかく、「シノハユ」第1話、めっっっっっっっちゃ面白かったですね!!!!!ものすごい「今、物語の始まる!」って感じで、期待感に満ち溢れたストーリーでした。それにしても、宮永咲さんといい松実玄さんといい、咲-Saki-世界で物語の主人公になるには母と別れないといけないという法則でもあるのでしょうかねぇ…w(※阿知賀編主人公松実玄説) まぁ法則ってよりもテーマ性というか、小林立先生のツボなのか、とにかく咲-Saki-が「出会いと別れ」が主軸にある作品であるのは間違いないって感じでしょうか。今のところ登場した咲-Saki-キャラは瑞原はやりさんだけですが、これからどんどん出てくるのか実はすでに出ているのか、そういうのも含めて毎月25日のビッグガンガン発売日が楽しみになりますね! 「シノハユ」応援しています!

ビッグガンガン2013年 Vol.10 10/24号

スクウェア・エニックス (2013-09-25)
きんいろモザイク Vol.1 [Blu-ray]
メディアファクトリー (2013-09-25)
売り上げランキング: 12


いのけん at 01:23│はてなブックマーク - 麻雀とともに運命を歩む、とある少女の物語「シノハユ」第1話このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事へのコメント

1. Posted by ぺっこりん   2013年09月26日 02:27
最後の走ってるところでもう泣いてたわ
松江市街まで5kmとか・・・俺には絶対無理
2. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2013年09月26日 03:19
今んところ他にはのよりん、すこやん、ハルちゃんが出るのは確定っぽいけど
中学時代のうたちゃんが出てくれないかなぁと密かに期待してます
3. Posted by 準決勝からは名無しより速度ね!   2013年09月26日 05:28
※1走れよデブ

家族2人ぐらしでどうやって麻雀好きになるんだろうな?
いくら1話とは言えちょっと暗いというか楽しくないというか
これ咲世界である必要あるのかな?
備忘録:太字は麻雀漫画
5/2 近代麻雀1日号
5/9 天牌(84)
5/12 お酒は夫婦になってから(3)
5/13 東京タラレバ娘(5)
5/13 初恋モンスター(6)
5/16 近代麻雀15日号
5/16 アカギ(31)
5/16 HERO(9)
5/16 福本ALLSTARS(2)
5/18 競女!!!!!!!!(11)
5/18 だがしかし(5)
5/19 嘘喰い(42)
5/21 賭ケグルイ(5)
5/21 賭ケグルイ双(2)
5/25 俺物語!!(12)
5/27 天 新装版(11)
6/1 近代麻雀1日号
6/1 麻雀小僧(14)
6/1 鉄牌のジャン!(2)

6/3 HUNTER×HUNTER(33)
6/6 喧嘩稼業(7)
6/6 賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(11)
6/6 ドリフターズ(5)
6/8 みつどもえ(17)
6/8 弱虫ペダル(45)
6/13 モンスター娘のいる日常(10)
6/15 近代麻雀15日号
6/15 むこうぶち(44)
6/15 牌王血戦ライオン(2)
6/17 無敵の人(2)

6/17 かくしごと(1)
6/17 天野めぐみはスキだらけ!(2)
6/17 ラーメン大好き小泉さん(4)
6/18 酒のほそ道(39)
6/20 凍牌〜人柱篇〜(13)
6/23 デンキ街の本屋さん(12)
6/23 げんしけん 二代目の十一(20)
6/23 大人のそんな奴ァいねえ!!(2)
6/24 美食探偵 明智五郎(2)
6/27 天 新装版(10)
6/30 黄昏流星群(52)
6/30 楽園 Le Paradis(21)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives