2013年10月11日

「マジャン〜畏村奇聞〜」待望の第2巻発売間近!

重大なお知らせです!

E★エブリスタで連載中の麻雀漫画「マジャン 〜畏村奇聞〜」の単行本2巻が10/15に発売します!


1巻が出たのはなんと2年以上も前のことです。
(過去記事:竜騎士07が震撼した漫画「マジャン〜畏村奇聞〜」

2巻は当初は発売予定があったのですが、発売延期(実質中止)になってから2年以上経ちます。その間もカミムラ先生は毎週金曜日(第5金曜を除く)にコツコツと連載を続けて、気付けばもう150話以上も続いている長期連載となっています。いやはや、長く続いているものです。

麻雀漫画としての面白さも申し分なく、私もガラケー時代からiPhoneに移ってもずっと読み続けていました。「平日」というのは帰り道にマジャンを読むことで終わり、そこから「週末」が始まるのですよ。物語もいよいよクライマックスが着実に近付いて来ており、いよいよ佳境といったところでしょうか。

そういうわけで、私も名作麻雀漫画「マジャン〜畏村奇聞〜」をアンドロイドで読もう!という記事で応援したり、「このマンガがすごい!2013」の選者になった時には「単行本化希望!」というピックアップコーナーで強く推薦したりもしました。


そんな地道な宣伝の効果もあってか、とうとう2巻の発売に至ったわけです。おめでたい! もう言ってしまえば「マジャンはワシが育てた」みたいなところもありますねw 単行本は10巻くらいまでは軽く出せるほど連載のストックが溜まっていますし、3巻以降も発売されるかどうかは2巻の売り上げ次第というのは正直なところでしょう。私は一度連載分を読んでいるからいいとはいえ、2年前に一度読んだだけでは様々な特殊ルール麻雀の細部までは覚えていないわけですよ。それらを、単行本でもう一度読んで、いろいろ語ったりしてみたいのです。


また、電子書籍サイトだからこそ可能な「決めゴマとなるアツいシーンではカラー絵になる」という表現技法の面白さも、実に麻雀漫画向きだと思うのですよ。ほら、麻雀牌ってなんだかんだで色彩豊かな卓上ゲームですから。


そういうわけで、「マジャン〜畏村奇聞〜」2巻は10/15発売です!

今回は某amazon限定版を発売前にオススメした時と違って(笑)、連載分を読んでいるので自信を持って断言できます。

この麻雀漫画は面白い!読んで損することはありません!!

マジャン -畏村奇聞- (1) (ファミ通クリアコミックス)
カミムラ 晋作
エンターブレイン (2011-07-15)


いのけん at 00:51│Comments(1)はてなブックマーク - 「マジャン〜畏村奇聞〜」待望の第2巻発売間近!このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(その他) 

この記事へのコメント

1. Posted by 表裏裏   2013年10月12日 14:23
兎ェ・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
2/27 あしたの今日子さん(6)
3/1 近代麻雀1日号
3/1 麻雀小僧(16)

3/3 悪魔のメムメムちゃん(2)
3/9 男三女四(6)
3/10 バイオレンスアクション(1)
3/13 ちはやふる(34)
3/15 近代麻雀15日号
3/15 むこうぶち(46)
3/15 バード BLACK MARKET(1)
3/17 凍牌〜人柱篇〜(15)

3/17 ゴールデンカムイ(10)
3/17 競女!!!!!!!!(15)
3/17 だがしかし(7)
3/23 ヒストリエ(10)
3/25 血まみれスケバンチェーンソー(13)
3/30 ラーメン大好き小泉さん(5)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives