2014年03月07日

小林立と五十嵐あぐり、運命の出会い…「リツハユ」大和田秀樹

ヤングガンガンの発売日です! 

ヤングガンガン 2014年 3/21号 [雑誌]

スクウェア・エニックス (2014-03-07)

今回は「咲-Saki-」だけじゃなく、大和田秀樹先生まで読み切りで登場しています!


真実と虚構の絶妙の織り交ぜ具合こそが大和田秀樹の真骨頂!

「咲-Saki-」を描く小林立先生本人を題材にしたパロディ「立-Ritz-」の大和田秀樹先生が、阿知賀編から1年ぶりに続編を描いたぞ! そのタイトルは、咲-Saki-ファンの期待通りにあのタイトルをもじってきました。そう、その名は…


「リツハユ the dawn of age


【過去記事】
「立-Ritz-」小林立先生の衝撃の秘密が暴露されました
4年ぶりの続編「立-Ritz-阿知賀編」も絶妙に実話風だぞw

【注意】
以下、本日発売のヤングガンガンの内容を含むので注意してください。




今回の舞台は、兵庫は氷ノ山。兵庫と言っても鳥取都の県境の方にあるだいぶ街から離れた山のようです。彼女たちはこんな所にいったい何をしに向かったのだろうか……。


ん? 彼女「たち」?





さも当然のように木吉紗先生が登場してる!w


立先生の妹分のような感じで普通に出てるるけど、今回が正真正銘初登場ですよね?w 一瞬自分の記憶を疑いかけるような自然な登場でした。


こんな漫画家どころか人間すらもロクに居ないんじゃないかというような場所ですが、居るんですよね、兵庫の山奥に暮らす女性漫画家が……。




このを連れたお姉さまはまさか!?



そう、この美女こそが五十嵐あぐり(兵庫県在住)だ!

(関連:五十嵐あぐり - Wikipedia



2人のスーパー漫画家が対峙したら、、、




当然、背景が歪みくらいはします。

どこのグラップラーだよw



そんな2人の闘いの結末とは……!?

そして、竹書房の対応とは!?


本日発売のヤングガンガンにてご覧ください!


ヤングガンガン 2014年 3/21号 [雑誌]

スクウェア・エニックス (2014-03-07)
(過去記事:「ムダヅモ無き改革」廉価版コミックスに「立-Ritz」「立-Ritz阿知賀編」が同時収録されているぞ


いのけん at 00:45│Comments(0)はてなブックマーク - 小林立と五十嵐あぐり、運命の出会い…「リツハユ」大和田秀樹このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
12/1 近代麻雀1日号
12/6 中間管理録トネガワ(4)
12/6 咲-Saki-廉価版Vol.1
12/9 進撃の巨人(21)
12/9 金田一少年の1泊2日小旅行(3)
12/10 SとM エクスタシー(3)
12/12 お酒は夫婦になってから(5)
12/15 近代麻雀15日号
12/15 アカギ(33)
12/15 HERO(10)
12/16 無敵の人(4)

12/16 紺田照の合法レシピ(3)
12/16 競女!!!!!!!!(14)
12/19 ジョジョリオン(14)
12/19 酒のほそ道(40)
12/19 うれしょん!(1)
12/24 咲-Saki-(16)
12/24 シノハユ(7)
12/24 咲日和(6)
12/24 怜-Toki-(1)

12/24 咲-Saki-廉価版Vol.2
12/28 新黒沢 最強伝説(9)
12/28 黄昏流星群(53)
12/29? 近代麻雀1日号
12/31? ナナマルサンバツ(13)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives