2014年04月03日

咲-Saki-のクイズ大会「咲-Saki-オープン」ちょー楽しかったよー!!

21世紀……
世界のクイズ競技人口は一億人の大台を突破。

我が国、日本でも 大規模な全国大会が毎年開催され
プロに直結する成績を残すべく
高校クイズ部員達が覇を競っていた……

これは
その頂点を目指す、大人達の軌跡……!!

と、お馴染みの中田譲治さんのナレーションをもじった挨拶から実際に始まりました、3/30に長野市のホクト文化ホールにて行われた咲-Saki-オープンクイズ大会に参加してきました。

(関連:咲-Saki-オープン公式ブログ



まず最初に言っておきましょう。「こんなにも最初から最後までひたすら楽しかった咲-Saki-の非公式イベントは初めてだった!!!」、と。こういうことを言うと相対的に他の同人オンリーイベントなどを貶めるように聞こえるかもしれませんが、それはまぁ形式が違うから仕方ないよねってことで。私のような一参加者が、朝から夕方までひたすら楽しみ続けられるイベントとか無いのが普通ですから。

私は高校時代に少しだけクイズをかじってたというのもありまして、それなのに高校・大学とクイズ環境に恵まれなかった(&麻雀にのめり込んでいった)ために、早押しボタンに触れた機会すら無いクイズ童貞だったのです。そりゃ今の世の中はゲーセンにQMAだのなんだのありますが、あんなのはリアルクイズに比べたら風俗みたいなものですよ。クイズ素人童貞ですよ。って、ここまで書いて気付いたけど、どうせならリアル麻雀とネット麻雀に例えれば良かったな…。


まぁとにかく、そんなクイズ童貞の私ですから、



並べられた早押しボタンを見ただけで一気にテンション上がりましたよw

「ナナマルサンバツ」とかで見て「ボタンチェック」という作業があることは知っていましたが、あれを見て拍手が起きるだけでも嬉しかったです。「俺、今、クイズやってる…!」という謎の感動があったのです。みなさんに分かってもらえますか、この私の感動を。20年前から漠然と憧れていた「競技クイズ」にようやく触れるというこの歓喜を。


さて、ここからはクイズ大会の様子を振り返っていきますが、全てのクイズを振り返るのも大変です。ではどうすればいいのか。パクればいいんd「シノハユ」方式でやればいいのです!

一緒に参加した、咲-Saki-ブログ&舞台探訪の仲間でありライバルでもあるしののぬさんが、すでに素晴らしいレポ記事を書いているので、むこうは「しののぬ編」、こっちは「いのけん編」として、別視点で書いていくことにします。慕編と閑無編のような感じで。
参考:麻雀雑記あれこれ : 咲-Saki-オープンクイズ大会に参加してきました



会場入りしてまずは予選第1局[初陣]。全50問のペーパークイズ+1問の近似クイズです。制限時間は20分。問題文はしののぬさんの方で画像リンクが張ってありますので、みなさんも是非解いてみてください。

出題者の方が言うにはコレで簡単な方だそうです・・・コレが簡単!? ペーパーの採点の間は昼休みだったのですが、咲-Saki-クラスタの面々と「全然出来なかった」「あれが簡単ってことはクイズガチ勢はどんだけレベル高いんだ」「予選敗退濃厚だ」とダウナーな会話を繰り広げてました。まぁたしかに難しすぎて解けないのばかりってほどではないのですが、普通に空欄となる答えも多かったですね…。ただ、このペーパークイズの段階から、自分の準備不足を痛感しました。しっかりと単行本を全て熟読するくらいで、あと3〜4点は余裕で取れたとは思います。

そして採点。1位の方は50問中42問正解とのこと。すげえ。ちなみに私は31問正解?で7位でした。上位13名のボーダーが29点前後だったので結構ギリギリだったと思いますが、思っていたよりも順位が良くて私もわりとビックリしました。昼休みの間は、点数が貰えれば御の字かと思っていたので。対策が不十分だったくせに、もともとの咲-Saki-知識に頼りきってそこそこの点数を取れたというのはありがたいです。これが「積み重ね」…!

そんな私のペーパークイズについてですが、普通に咲-Saki-を読んでいるだけではあまり頭に残っていないマニアックな難問は分かったわりに、そう難しくない問題を落としてしまったのが悔しいです。

例えば問21「作中で裸単騎を行ったことがあるのは、姉帯豊音と誰?」という問題。これは、本来は宮永照の連荘を止めるためにツモ番を飛ばす必死の仕掛けをした「花田煌」と答えさせる問題で、これはこれで実に良い問題です。しかし、実は答えはこれだけではありません。私が先に思いついたのは「ギバード桜子」なのでした。

阿知賀こども麻雀クラブの初登場時(1巻P15)に裸単騎になっているのです! そして、それは第1話[邂逅]感想記事でも触れていたのですね。私はそういう理由もあって「普通に覚えていた」ことなのですが、問題作成のために咲-Saki-シリーズを何度も何度も読み返したであろう出題者や、他の咲-Saki-クラスタのみんなもわりと盲点となっていたようで、「ああ、こういう細かな記憶の積み重ねが私の優位性になるのか」と思いました。


さて、その後の第2局、第3局、第5局、第6局は4種類の早押しクイズの中から2つを選んで参加するという形式でした。私は第2局[連荘]第3局[阻止]に参加することにしました。合間にある第4局は全員参加の三択クイズです。


第2局[連荘]は、最初に出題される多答クイズの正解数+25点が与えられ、早押しクイズで正解したら自分以外の参加者の点数が減っていき、0点になったら敗退という形式。連続正解をすると減らす点が2点、3点・・・と増えていきます。
さて、その最初の多答クイズですが、全国大会に出場している高校のうち、「女子」が付く10校を答えるというものでした。みなさん、答えられますか? あの「運命のラダー」をいったいどれだけ覚えていますか?



私は宮守・千里山・永水・阿知賀・臨海の5校しか答えられませんでした…。これまた完全に対策不足でしたね。咲-Saki-の多答クイズとして考えると実にベタであり、こういう問題を予想して10校全てを覚えておくくらいはしておかないといかないでしょう。そうじゃなくても、せめて作中にしっかり登場した新道寺女子と越谷女子の7校まで答えないといけませんよ。いやね、どちらも分かってはいたんですけど、1つでも誤ったら0点というペナルティの大きさを恐れて書けませんでしたね…。新道寺は「新道寺」の3文字が強くて「新道寺女子」の5文字のイメージが弱かったのと、越谷女子は劔谷とどっちが女子だったかがうろ覚えになってしまいまして。あーもったいない。

ちなみに残りの3校は、堀米女子(栃木)と根獅子女子(長崎)と大生院女子(愛媛)。大生院女子は戒能プロの出身校なのでまだギリ分かるとしても、先の2つは覚えている方がおかしいw しかし、そういう所を覚えてこそのクイズなのですよねー。



てんぷろさんと岡崎さんが「基本の7校」を当ててトップスタート。咲-Saki-ガチ勢と名乗るからにはこうじゃないとダメですよね…。しかし、クイズ好きの意地からか難関3校に挑んで不正解した人もけっこう居たので、結果的には5点を守りに行って正解だったかもしれませんw


さて、多答クイズの次の早押しクイズステージですが、これがなかなかに苦戦しました。クイズガチ勢の押しが早い! 押しのタイミングが掴めない! 問題自体は比較的簡単で答えはわかるのですが、早押しボタンが押せるかというと話は別。特にクイズガチ勢の押しの早さは見ていて驚くべきものがありました。答えを見極められる瞬間に的確に押されるので、読み上げが止まり私も「あ、分かった!」ってなってる時には回答権はもう無い。反応の早さが違いますね…。全く手が出なかったというわけではなかったものの、わりとジリ貧になってしまい、12人中6位で終了しました。


第3局[阻止]は早押しクイズ1問正解で多答クイズA、2問正解で多答クイズBに参加できます。参加者全員の参加する多答クイズで選んだ答えが自分1人だけだったら勝ち抜けですが、多答クイズAは難易度が低く回答数も少ないため勝ち抜けづらく、多答クイズBの方は難易度が高く回答数は多いという形式でした。
これもまた早押しで苦しみましたね…。今度は押しのタイミングを意識的に早くしてみたものの、これがまぁただの「焦り」でしたわ。その後の問題文の分岐を読めなかったりなど、誤答を連発。誤答は3問ペナということで、その間は多答クイズにも参加できない寂しさ。しかし、早押しで勝負しないと回答権すら得られない。参りました。クイズガチ勢のみなさんにガシガシ答えられまくって、心が折れかけました。
しかも、多答クイズBの方に挑戦できそうもないからと、なんとか早押しで競り勝って多答クイズ権が得られたらすぐAの問題に挑戦してたら、あっさり阻止されまくるし…。さらに、咲-Saki-勢のしののぬさんは、多答クイズBから「咲-Saki-本編の背表紙に登場しているキャラ1人を答えよ」という問題を引いてスルリと2位抜けしやがりましたし。悔しい…。なんとか7位の2点を取れただけでもありがたいと思うしかないです。


しののぬさんの記事をパクったインスパイアしたくせにそれでも長くなってしまったので、このへんで一旦区切って明日以降に続きます。あー、ほんと楽しい。こうしてブログ書きながら思い出してても楽しいですわ。

早押しアンサー
早押しアンサー
posted with amazlet at 14.04.02
ジグ (2008-09-21)
売り上げランキング: 486
ハヤオシピンポンブー
プレイアベニュー
売り上げランキング: 50,210


いのけん at 00:22│Comments(2)はてなブックマーク - 咲-Saki-のクイズ大会「咲-Saki-オープン」ちょー楽しかったよー!!このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事へのコメント

1. Posted by スバラな部長   2014年04月03日 01:16
時間制限ないなら、都道県別に全部羅列すれば書けるかな

とはいっても、もともとクイズ苦手やしな…
2. Posted by 一休   2014年04月06日 20:54
5 ホントにすばらなイベントでしたね。早押し機を押せたのは感動でしたwまだ見ぬ第2回に向けて原作読む込まないとですねぇ。まだまだ勉強が足りないっす。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
3/25 血まみれスケバンチェーンソー(13)
3/30 ラーメン大好き小泉さん(5)
4/1 近代麻雀1日号
4/6 喧嘩稼業(8)
4/7 弱虫ペダル(50)
4/7 ぐらんぶる(8)
4/8 SとM エクスタシー(5)
4/13 東京タラレバ娘(8)
4/15 近代麻雀15日号
4/15 アカギ(34)
4/15 福本ALLSTARS(3)

4/18 天野めぐみはスキだらけ!(6)
4/19 かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜(5)
4/19 天牌(88)
4/19 天牌外伝(32)

4/25 美食探偵 明智五郎(3)
4/25 八雲さんは餌づけがしたい。(3)
4/28 哭きの竜〜Genesis〜
4/28 幻想ギネコクラシー(2)
4/28 銀のニーナ(10)
4/28 千支天使チアラット(2)
5/1 近代麻雀1日号
5/9 天竜牌(2)

5/12 お酒は夫婦になってから(6)
5/15 近代麻雀15日号
5/15 鉄鳴きの麒麟児 歌舞伎町制圧編(6)
5/15 牌王血戦ライオン(5)
5/15 雀荘のサエコさん(3)

5/17 美味い話にゃ肴あり(10)
5/18 競女!!!!!!!!(16)
5/19 白衣のカノジョ(6)
5/19 嘘喰い(46)
5/19 惰性67パーセント(3)
5/23 デンキ街の本屋さん(14)
5/27 ぎゃんぷりん(1)
5/30 新黒沢 最強伝説(10)
5/30 黄昏流星群(54)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives