2015年07月11日

脱衣麻雀Vシネシリーズ第3弾、「脱衣麻雀病棟X」

「脱衣麻雀バトルロワイアル」、「脱衣麻雀学園Z」に続く第3弾で、本作は次の第4弾「脱衣麻雀プリズン」へと続くという構成になっています。

脱衣麻雀病棟X [DVD]
脱衣麻雀病棟X [DVD]
posted with amazlet at 15.07.09
アルバトロス (2014-06-04)
売り上げランキング: 106,042

【過去記事】
麻雀Vシネ「脱衣麻雀バトルロワイアル」感想
脱衣麻雀Vシネシリーズ待望の続編!「脱衣麻雀学園Z」
脱衣麻雀Vシネシリーズ第4弾は女囚モノだ!「脱衣麻雀プリズン」

私の注意力欠如とレンタル屋の処理ミスによって、先に旧作になっていた第4弾「脱衣麻雀プリズン」の方から見てしまいましたが、順番を遡って第3弾に戻ります。




ストーリーですが、今回の舞台は病院ということで、主人公は吉川あいみさん演じる若き女医さんです。演技力はやや微妙ですが、演技力どうこう言うようなマジメな作品ではないからまぁいいでしょう。演技力の拙さを補って余りある大きなおっぱいですしw

ウィルス性性不感疾患症とやらのせいでローターを陰部に押し当てたりしても全く感じることができない女子高生を診て、その病気の研究とかしていたら、どうやらその病気の裏に潜む闇に触れてしまったようで、薬を盛られて気が付いたら…という感じのストーリーです。対戦相手はその女子高生と、ピンサロで働いてることをバラされてくなかったらと脅されて面子に加わった看護婦さんと、あと謎の包帯グルグル巻きの女。この4人で脱衣麻雀を打って、包帯女を最後まで脱がせば勝ち、逆にこちらは全部脱がされたら負けというシンプルなものになっています。



司会および罰ゲームの執行は、前作「脱衣麻雀学園Z」でいい仕事をしていたおっさんが、T.コジマではなくDr.仲松という名前で今回も務めています。



もはやこいつの顔芸を楽しむ作品になりつつありますw




こいつのせいで、脱衣に関しては、なんかもう「面白ければなんでもあり」という感じになってきてますねw 上の画像のように頭のCDみたいなアレをグルグル回すことで「Dr.仲松のザ・イリュージョン」とかいう技を発動させて、深層心理の世界の中で罰ゲームを執行するとか、現実離れも甚だしいぞw



バラエティー番組かよw




しかしあれですね、脱衣麻雀という題材はどうやってもシリアスやエロに徹しきるのは難しいからと、こう開き直ってネタに走るというのはある意味正着かもしれませんね。売れ行きとかは分かりませんけど、こうして続編が順調に作られてはいるのですし。




今回はお掃除ロボットの○ンバが活躍していました。ブラジャーを紐で○ンバに結びつけることで、○ンバが部屋を掃除するために進んでいくとブラジャーが引っ張られておっぱいがポロリと見えてしまうという、実に高度なシステムでした。うん、アホですね。こんなのを作る奴も、演じる奴も、見る奴も、みんなアホだ!








もう、なんだよこれ…(苦笑)










なんだよこれ…(真顔)









これは画像を見ての通りなのですが、この女子高生が好きな男の子の目の前でM字開脚で座らされて、おしっこで導火線の火を消さないとパンツに付けられたロケットが発射してしまうのですが、尿意を催すのが間に合わずにロケットが発射してしまったところです。まぁ見ればわかりますよね。いやはや、野暮な説明をしてしまいました。




あ、時間差でおしっこも出ました。





なんかお尻が爆発しました。


そんなわけで、いろいろあって脱いだり脱がさせたりした後に、最後はこのシリーズ恒例の1VS1の2人麻雀対決になりました。今回は萬子と一九字牌のみを使った麻雀で、九蓮宝燈VS国士無双というぶつかり合い。ここへ至るまでの脱衣麻雀とかこの最後の闘牌も、かなり大味ですが、逆にそれくらい大雑把だからこそボロは出づらいってのはあるかもしれません。良いことなのか悪いことなのか…w


今回は物語が完結せず、性不感疾患症の鍵を握るらしい単語「人類補感計画」という謎を含みつつ自作へと続きました。




もはや脱衣麻雀作品である意味というものを見失いつつありますが、「麻雀漫画というのは麻雀さえやってれば何をやってもいい」という風潮がありますし、それならば「脱衣麻雀作品も、脱衣麻雀さえやってれば何をやってもいい」のかもしれませんね。やってることはものすごいくだらないんですよ。くだらないんですけど、それがイコールつまらないとはならないし、昭和から代わり映えしないような凡百のストーリーではなく、オリジナリティがあるストーリーを作り上げようとしているんですよ。そこらへんの挑戦はほんとえらいと思います。


さて、次は本来の順番に戻って第5弾を見ることになるのでしょうが、本作を借りた時点ですでにレンタル屋には準新作として陳列されていました。



どうやら「ネイキッドバトルロワイアル」という新シリーズになるようですね。警察モノとアイドルモノだ!


って、おいちょっと待て。第4弾のラストで呟いていた「脱衣麻雀アベンジャーズ」とは何だったのだ…? まあいいや、続編なのかどうかは見れば分かるか。

脱衣麻雀病棟X [DVD]
脱衣麻雀病棟X [DVD]
posted with amazlet at 15.07.09
アルバトロス (2014-06-04)
売り上げランキング: 106,204
脱衣麻雀警察24時 ネイキッド・バトルロワイアル [DVD]
アルバトロス (2015-03-04)
売り上げランキング: 191,400
脱衣麻雀アイドル戦国時代 ネイキッド・バトルロワイアル [DVD]
アルバトロス (2015-04-03)
売り上げランキング: 210,158


いのけん at 10:22│Comments(2)はてなブックマーク - 脱衣麻雀Vシネシリーズ第3弾、「脱衣麻雀病棟X」このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀Vシネ | エロバカ麻雀ネタ

この記事へのコメント

1. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2015年07月11日 11:24
これはひどい
2. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2015年07月11日 13:01
何これ(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives