2016年02月22日

近代麻雀2016年3月15日号、全作品・全記事レビュー

近代麻雀の2016年3月15日号は2/15(月)に発売しています。

(関連:近代麻雀 毎月1日・15日発売 – 近代麻雀 THE WEB | 竹書房・近代麻雀オフィシャルサイト

それでは今回も、近代麻雀の全作品・全記事に勝手に麻雀の点数をつけていきます。ちなみに、赤3枚入りのチップ1枚100G(0.5のフリー雀荘)あたりを想定してください。


表紙→メインは傀さん。15日号の基本ですね。ここずっと描いたのは「天獅子悦也+さわえみか+田中友佳子」となっております。これからはもうこの体制が基本と考えて良さそうですね。


☆特別付録DVD!!  麻雀に己のすべてを注ぎ込む紅蓮の2半荘!!
・2016一押し女流プロ特集
・麻雀最強戦2015サイバーエージェントカップB卓
・近代麻雀プレミアリーグ第6節A卓

すいません、見てません。女流プロ特別インタビューかー。見てて楽しいんでしょうかね。

【2016年イチオシの注目女流雀士】1000点。久しぶりに華やかな巻頭記事ですねw 全然知らない人ばかりですが。なんか珍しくキャバ系が少なめで可愛い系の女性が多いなと思ったら、たまにいるキャバ系っぽく見える女性はだいたい連盟で、「あー、やっぱりなw」ってなりましたw

【鉄牌のジャン!】西条真二+脚本:森橋ビンゴ→2人テンパイ(次局2本場)。麻雀道場編の闘牌中。白を大事にするのが教義とはいえさすがに露骨過ぎるぞw他の奴らももっと怪しいと思えよw ジャンが何かを掴んだようなので次回反撃でしょう。がんばれー。

【鉄鳴きの麒麟児】塚脇永久+闘牌監修:渋川難波→7700点の1本場。店長に代わって入った湯鳥君(財布は愛宕のおっさん)が、稲作くんに続いてフィルさんに一撃かましてくれました。読まれてはいても止めると手が死ぬ「場に1枚切れの字牌単騎」を捨てての二萬単騎。これで曲げるのはなかなか勇気がいるでしょうね。結果オーライとはいえ、結果を呼び寄せたその勇気はお見事。ここ2話は桐谷は空気ですが、これでいよいよ役者が揃ったって感じで、これからまだまだ盛り上がりそう。

【一牌入魂】前田直哉1000点。最強位の新連載コラム。第1回は瀬戸熊さんの一打を紹介。へー、自分の牌譜でドヤらないのね。なんか珍しいな。

【モンド杯】ケネス徳田→2人テンパイ。渋川プロ予選通過ならず。ままならぬものですな。

【雀荘のサエコさん】重野なおき→1300-26001枚。雀荘ちゅんちゅんの広告を出すぞっていう話題が1つあれば、あとは何も考えなくてもキャラが勝手に動いて話が回ってオチがつく、ってくらいにキャラが立ってきていますね。もちろんそんなわけはなく重野先生が話をしっかり考えているのでしょうが、そう思うくらい自然な展開。スゴイ。おもしろい。盤石。

【籠の中の蛙】竹添裕史+原作:渋川難波1人テンパイ。4号連続集中連載。初タイトルを獲った麻雀プロがその日にハイエースされて代打ちの世界に巻き込まれーの。まだ導入部って感じですがあと3号でどんな闘牌を見せてくれるのか。

【仕事が麻雀で麻雀が仕事】藤田晋→1300点。私はニコ生はほとんど見ないからわからないんですが、そんなにもレベルが底上げされてるんでしょうかね。麻雀対局動画のコメントって酷いレベルのものばかりという印象なんですが。
(関連:AmebaFRESH!(アメーバフレッシュ) - 無料で生放送が見放題

【不動の牌心】佐々木寿人→流局。ここ最近ずっと言ってるけど、ほんと「ヘタ」にしか見えないな…。

【牌王血戦ライオン】志名坂高次→5200点。堂嶋さんが勝利したのはともかく、うっかり全員の足の指を爆破させてしまったとかなんだこのアホ展開はw 面白いからまだ許すけど、漫画としてはだいぶ不誠実な展開だぞこれw ともあれ、サイバーロック社の取締役と早速麻雀勝負へ。あらあら、そういう古典的なイカサマがある場なのね。

【赤鬼哭いた】小松大幹+闘牌監修:渋川難波→6400点。雀荘のメンバーに見張ってもらうことにしただけであっさり勝利。まぁ今回のキモはそういう闘牌じゃなくてドラマの方でしたね。ロリコンではなくヘンタイだと宣言して逃走するも、「欲」からは逃げられず。そしてヘンタイ盗撮行為の及ぶ相手は…。いやー、今回良かったですね。単なる胸糞ではなくある意味救いでもある堕落。道になれました、やったね!(ぉ

広告→なぜ帝釈天像の広告が…。近代麻雀読者ってそんな信心深いか?w

【白鳥四十郎】田中ユタカ4000オール。純愛コミックの旗手とのことですが本作は普通におっさんが主人公でした。殺すための麻雀ばかり打ってきたためかどうしても手牌に役満手が入ってしまうところを、ギリギリで調整して客との勝負を演出し、「生きる麻雀」を打つというお話。これがとても面白かったです。流石プロって感じですね。漫画のプロが麻雀漫画という新しい分野においても全力で仕事に取り組んでくれた結果を堪能させていただきました。



【麻雀かにばさみ】かにマジン1500点。八代目天鳳位が近代麻雀に参戦。かにマジンさんは特に面識とか個人的なやり取りがあったわけではないのですが、個人的に昔の麻雀ブログ全盛期(5〜8年位前?)に共に更新しあった仲間意識がなんとなくあるので、おめでたい話ですね。しかし、麻雀コラムにおいての一人称が「我輩」なのって、AVレビューの一人称に「小生」が多い問題をなんとなく連想してしまいますw

【HERO】前田治郎+協力:福本伸行→リーチ裏3で8000点の3枚。卓間弾道弾(フライングパイ)www周りの誰か気付けよwwwwwこんなの絶対誰かにバレるだろwwwww いやしかしこの発想は逆にありませんでしたわ。まさに慮外。だってこんなん絶対誰か気付くもんw 次回、成功すれば一発ツモですがこの引きだと絶対誰かに気付かれるだろwww

【二階堂姉妹がまるっと解説 知って得する麻雀アガリ役】→2人ノーテン。今回はホンイツ。せめてバカホンが使われ始めたのと天才バカボンの連載開始時期くらい調べてくれてれば見なおしたものの…。

【ナナヲチートイツ〜紅龍〜】原作:森橋ビンゴ+作画:前川かずお→3900点の4本場。今回もいちおう北島が脱衣麻雀やっていましたね。うん、麻雀漫画ですからね。麻雀は打ちますよ。ただ、中也は今回も麻雀そっちのけで下半身を責められていました。具体的には、女装SM尻穴挿入によってレッドドラゴンが目覚めていました。なんだこれw

【福本ALL STARS】作画:ちろ丸 キャラクターデザイン:ゆーぽん 原作:福本伸行→1300点。バレンタイン。わりとモテるキャラが多いっすね。

【麻雀小僧】押川雲太朗→4000オールの2本場。第一打でドラが重なったため、24000点差の結城さんをまくるために倍ツモを作りに向かいます。發南ホンイツドラ3であと1本足りず、樫原さんに五筒を切られて直撃もできないところを、赤五筒をチーして諦めずにフリテンでツモ和了りに行くというのは面白い闘牌でした。しかし。
三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国九筒:麻雀王国南:麻雀王国南:麻雀王国南:麻雀王国 ポン發横:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国ドラ發:麻雀王国 出る五筒赤:麻雀王国
これを三四筒でチーして九筒切りをしていましたが、カン五筒でチーしていちおう直撃の可能性を残しておかないと、この漫画のウリである本格闘牌というのが紛い物になってしまいます。
(参考:「麻雀小僧」133話 間違えました (作品) 押川|押川雲太朗の万事いいかげん
単行本では修正するそうですので安心しました。なぜ間違えたのかとか漫画家さんの闘牌作りの思考までお披露目してもらえてありがたいですね。どうもお疲れ様です。

【むこうぶち】天獅子悦也→5200点。後堂さんも粘ったけど最後は傀さんが勝利。ま、そりゃそうだ。それはそれとして、時間稼ぎが功を奏して江崎さんの企みも成功。まぁめでたしめでたしではあるんでしょうけど、正直時間稼ぎをしている理由とかが分かりづらくて終わった時にピンと来なかったですねw そもそも傀さんが居なかったら後堂さんが実力通りに勝ちまくって鉄砲からだろうが卓を割ってしまったかもしれないし。そこまではいかないと読んでたのかな、江崎さんは。

近代麻雀占い→私のうお座は3位。ラッキー牌は九萬でした。ラッキーだったかなぁ?

【実戦によく出る100の基本】福地誠→2600点。前回の問題、カンチャンからリャンメンに変化する可能性があるというのは分かりますし、スジやノーチャンスで出やすくなるかもってのも分かりますし、今回関係ないけどテンパネがあるのもわかりますが、現時点の情報である「場に切れている待ちの方が鳴きやすい・出やすい」というのを覆すほどのものなのかなぁ…?

【我れ悪党なり】桜井章一→流局。「いやー参ったわー文化人でも先生でもないただの雀荘のオヤジなのにラジオに呼ばれたり講演会やパネルディスカッションに呼ばれちまうわーw」

【でかぴん麻雀入門】西原理恵子+山崎一夫→1000点。フリーデビュー。昔と今・だいぶ違いますね。

麻雀ジャーナル→特に無し

【キンマ編集部裏話】イラスト:菅野航→3900点。リーチ後のアガリ放棄が流局したらノーテンリーチ扱いでチョンボになるとか初めて聞きましたよw なぜそんな裁定が生まれることになったんや…。

今月のプレゼント!!」→なぜかスト垢肇好肇譽ぅ鵐掘璽坤2ってゲームが。「スト」繋がり?

広告→どくだみ荘はやっぱり目次の次のページにあって欲しいですねw

裏表紙→麻雀卓のささき

次号予告→画像はこちら。メインは「アカギ」。読み切りで「鉄火場のシン」のスピンオフ、【柏木-白き死神-】森遊作が登場。前に載ったのは増刊号だったんでしたっけ? あとこちらもたぶんまだ不定期掲載の読み切り扱いだと思いますが【でりまん】四方山哲が5〜6回目くらいの登場。目指せ単行本化。そして、今近代麻雀で一番の話題作となっている【3年B組一八先生】錦ソクラがなんと月1連載化! どこかから怒られて問題にならない程度に大暴れしちゃってくださいw


以上です。

次号は3月1日(火)に発売です。DVDが付いて特別定価528円(税抜き)です。税込みだと570円です。いつまでも特別。いつまでも。お楽しみに!



いのけん at 00:00│Comments(5)はてなブックマーク - 近代麻雀2016年3月15日号、全作品・全記事レビューこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく近代麻雀(2016年) 

この記事へのコメント

1. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2016年02月22日 00:30
やっぱこの記事いいねー
そんなに深く知れなくてもほどよく興味が惹かれるからねー
2. Posted by                 2016年02月22日 06:47
「鉄火場のシン」好きだったので「柏木」は連載作品になって欲しいですね
3. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2016年02月22日 12:18
あー、やっぱりまー坊のチーは間違いだったのかー
4. Posted by 流浪牙‐NAGARE@KIBA‐   2016年02月22日 21:45
胸糞さと苦々しさと底意地の悪さとで後味悪さを後引かせないで終わってしまう
赤鬼哭いたなんて、読者に対する冒涜でしかないんだよ小松センセイ……
5. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2016年02月23日 01:22
塗りのせいで傀さんのアゴますます長くなっとる…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
8/1 近代麻雀1日号
8/4 ナナマル サンバツ(12)
8/5 中間管理録トネガワ(3)
8/5 架刑のアリス(6)
8/6 麻雀鬼神伝 地獄の鬼憑き闘牌
8/6 麻雀銭道 マンション麻雀で儲けたる

8/8 蟻の王(4)
8/9 進撃の巨人(20)
8/9 将棋の渡辺くん(2)
8/12 お酒は夫婦になってから(4)
8/12 ダンジョン飯(3)
8/12 近代麻雀15日号
8/17 天野めぐみはスキだらけ!(3)
8/19 今際の路のアリス(3)
8/19 鬱ごはん(2)
8/19 嘘喰い(43)
8/19 テラフォーマーズ(18)
8/19 今日のテラフォーマーズはお休みです。(5)
8/19 ゴールデンカムイ(8)
8/22 エムさん。
8/27 スロウスタート(3)
8/29 SとM エクスタシー(1)
8/30 新黒沢 最強伝説(8)
9/1 近代麻雀1日号
9/5 放課後カタストロフィ(3)
9/7 昭和元禄落語心中(10)
9/8 弱虫ペダル(46)
9/8 弱虫ペダル SPARE BIKE(3)
9/13 東京タラレバ娘(6)
9/15 近代麻雀15日号
9/16 無敵の人(3)

9/16 競女!!!!!!!!(12)
9/23 俺物語!!(13)
9/24 血まみれスケバンチェーンソー(12)
9/26 アカギ(26)
9/28 バトル少年カズヤ
9/28 干支天使チアラット(1)
9/29 3月のライオン(12)
9/29 3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代(3)
9/30 Spotted Flower(2)
9/30 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション(5)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives