2016年09月22日

「シノハユ」第36話、大将戦終了!そして決勝、市大会終了へ…

月刊ビッグガンガンは8/25(木)に発売しています。もうすぐ次号が発売されますよ〜〜。

月刊ビッグガンガン 2016年 Vol.09 9/23号

スクウェア・エニックス (2016-08-25)
(公式サイト:ビッグガンガン | SQUARE ENIX




以下、いちおう最新話と言えば最新話の内容を含むので、ともきーと同じくまだ読んでない人はご注意ください。



【これまでのおはなし】
シノハユ the dawn of age | ビッグガンガン | SQUARE ENIX
麻雀とともに運命を歩む、とある少女の物語「シノハユ」第1話
「シノハユ」第2話、走れ慕!麻雀を打つために、笑顔を取り戻すために
「シノハユ」第3話、羽よ舞い上がれ、全国の舞台へ、母のもとへ
「シノハユ」第4話、君のハートにかんなレボ☆リューション!
「シノハユ」第5話、閑無ちゃんがリザベーションでリベンジ!?
「シノハユ」第6話、今回も閑無ちゃん視点で完全に主人公!
「シノハユ」第7話、少女は出会い、楽しみ、成長する。閑無編完(?)
「シノハユ」第8話、瑞原はやりの過去、祖母との別れ、そして……
「シノハユ」第8話後編、瑞原はやりの運命を変える出会い、そして…
「シノハユ」第9話、瑞原はやりと春日井真深、偶然、再会、そして……
「シノハユ」第10話、瑞原はやり(8)はアイドルに魅せられる
「シノハユ」第11話、はやりんとまふふ、やはり「死ノハユ」だったのか
「シノハユ」第12話、瑞原はやり、アイドルになります!はやり編完!
「シノハユ」第13話、悠彗編始動!新たなライバルの登場だ
「シノハユ」第14話、悠彗ちゃん腐女子疑惑急浮上!そして大会は…
「シノハユ」第15話、決勝戦、ぶつかり合うそれぞれの成長カーブ
「シノハユ」第16話、半年に一度の勝負、親、奈良代表、物語は進む
「シノハユ」第17話、吉野山、湯町、横浜、それぞれの成長と再会と
「シノハユ」第18話「湯町の子」、舞台は島根から全国へ!
「シノハユ」第19話「湯町の子ぁ廖夏休み!台風!ラッキースケベ!
「シノハユ」第20話、全国大会開始!小学生をペロペロorベロベロ!
「シノハユ」第21話、全国大会1〜2回戦、投牌術に負けるな、慕!
「シノハユ」第22話、全国大会3回戦、女の誇り・土下座マッチ!
「シノハユ」第23話、全国大会準決勝、レジェンドとの勝負開始!
「シノハユ」第24話、全国大会決勝戦決着!そして物語は動き出す…
「シノハユ」第25話、それぞれの進路と、暗躍する闇のレズ組織
「シノハユ」第26話、自分の正面で無警戒に笑顔で長電話するJS6
「シノハユ」第27話、小学生最大のイベント・修学旅行!そしてJCへ…
「シノハユ」第28話、バレンタイン!卒業!湯町中麻雀部へ!
「シノハユ」第29話、湯町中麻雀部始動!でも若干の不安もよぎる…。
「シノハユ」第30話、ポプ麻から団体戦メンバー決定、そして市大会!
「シノハユ」第31話、先鋒から次鋒、そして中堅へ、思いを繋げ!
「シノハユ」第32話、白築慕、上級生の曖奈さん達との中堅戦に挑む
「シノハユ」第33話、我らが主人公・白築慕の中堅戦が決着だ!
「シノハユ」第34話、副将戦で後輩たちにいいとこ見せたれ!
「シノハユ」第35話、稲村杏果さんと大将戦で殴り合いましょう…!!


第36話「杏果◆








さて、前回ラストの杏果さんの和了で大将戦は終了です。みんなの所へ帰ってきてもまだ実感がないふわふわした感じの杏果さんですが、てっぺんに自分の中学の名前がある点数表を見てやっとこの表情を浮かべました。



この顔が見たかった・・・・・


そして、ここで閑無ちゃんからの尋問タイムが始まります。いや、尋問タイムって言い方は問題ありますかね。まぁとにかく、普段よりも一段上の強さを見せた杏果ちゃんに、親友である閑無ちゃんから、その強さの違いについて投げかけられました。「今まで手を抜いてた」ってことはないかと。それへの杏果ちゃんの回答はこうです。



うむ。これは私としては満点の回答だったと思うし、これが杏果ちゃんの本音でもあるのでしょうが、その真剣さを持つ理由となったのは閑無ちゃんの敗北だったこと、そしてこの質問を投げかけてきたのは当の閑無ちゃんだったことを思うと、「正解」ではなかったのかもしれません。「私のおかげってことかよ!」みたいな。

閑無ちゃんももう中学生ですし、さすがにそんな子供っぽいことは言いませんでしたが、一旦外の空気を吸いに席を外すことになりました。うーん、難しいものですね。団体戦ならではの難しさ。これまで咲-Saki-関連作品において、敗北したチームが悔しがることは多々あれども、勝利したチームの中での敗北者(個人収支でね)がこれほどまでに自身の不甲斐なさを悔しがる描写はほとんど無かったような気がします。長野県予選決勝での清澄高校の染谷まこ先輩とか、阿知賀女子のインハイ準決勝での松実玄さんとかね。白糸台の宮永照さん以外の4人は猛省はしていたようだけども。まぁ閑無ちゃんの場合は長年連れ添ってきた杏果ちゃんが、しかも自分のほうが明確に「上」としてきた麻雀においての出来事だから、なおさらショックが大きかったのかなってのはあるので、そう簡単に割り切れるものでは無さそうですが。

ともあれ、閑無ちゃんもなんとか立ち直ってすぐに戻ってきてくれたので、決勝戦開始です! 1回戦の次がすぐ決勝戦なんですね。まぁ市大会だとそんなもんよね。てゆーか、市大会に16チームも出てるのが驚きですよ。どんだけメジャー競技なんだ。そして、もし13チームとかしかエントリーが無い場合はどうするつもりなのだろう。私は高校の頃は将棋部だったのですが、団体戦で県大会に出てきたのが5チームでしたよ。トーナメント形式なので2回勝ったら即全国!



16チームでトーナメントをやったらその必然として、2回戦が決勝戦ということになります。麻雀は実力も絡むものの基本運ゲーと認識している人からしたら、これだいぶ理不尽感ハンパないルールですねw しかも、1回戦は1位のみが勝ち上がりですが決勝戦は2位まで県大会出場ですもんね。万原中とも決勝戦で当たってれば揃って県大会へ行けた可能性も高いでしょーに。

そんなわけで市内最強のライバルを1回戦で打ち破った我らが湯町中にはもう怖いものなどありゃしない! そう、個人戦では奈良代表になるほどの雀力を持つ小走やえさん率いる晩成高校を1回戦で倒した阿知賀女子は、以降は闘牌描写すらなくあっという間に県予選を勝ち上がったように! サクッと先鋒から中堅まで3連続トップで県大会進出決定だ!! いちおう閑無ちゃんも慕ちゃんも決勝では雪辱を果たして活躍できたことになりますね。おめでとうございます!

しかし、これで2位までが県大会進出って、決勝では1回もトップを取ってないのに勝ち上がることになった2位のチームはなんかやるせないっすね…。「ドカベン」で、2年秋の関東大会準決勝で明訓高校に打者一巡の猛攻をくらって初回コールド負けしたくせに、同じ準決勝敗退校が明訓と同じ神奈川の東郷学園だったから、出場地域の偏りをなくすために甲子園出場が決まった(しかも結局甲子園では1回戦で敗退した)火野率いる日光学園みたいですよね。(←喩えが長い)



県大会進出を決めた慕ちゃんに真っ先に駆け寄る玲奈ちゃん。そう、このポジションはもう閑無ちゃんでもはやりんでもなくて玲奈ちゃんなのですよね、確実に。慕ちゃんとの距離が縮まってますねー、いいですわよ〜。いやもう顔が近いこと。そーれキーッス! キーッス!(ぉ


さて、市大会で優勝したとは言っても、森脇曖奈さんと本藤悠彗ちゃんには完敗しているわけで。閑無ちゃんも気を引き締めないといけませんね。ポップコーン食ってる場合じゃねぇ! ポップコーン推進派の多久和梨緒さん(と坂根先生)はピンチですねw



引き締めろ! 気!!




これぞ鷺森流の気合いの入れ方だ!!!


まぁ時代的には鷺森灼さんの方が圧倒的に後輩ではありますが。

時代と言えば、シノハユの方が咲-Saki-より過去の話ではありますが、技術的には最新のものを使っていることが多いです。このへんあまり気にしないであげましょうw 今の時代がスマホでサクッと他会場の結果を見られるもので、ちょちょいと調べれば松江市以外の結果も続々と集まってくるようです。益田市は比礼振中というところで、江津市からは7年連続で県代表になっている菰沢中が勝ち上がったようです。あ、でも7年連続というのだけ聞けばスゴイですけど、晩成高校はなんて「30年連続→レジェンドに負ける→9年連続」ですからね!(謎の対抗心)




坂根先生の不吉な予言とともに場面は変わり、菰沢中のキーマンの登場です。



椋千尋! そして永見知子! ちひともコンビ推参!

小林立先生のサイト:dreamscapeにはカラーイラストまであがっており、『7人とも連載構想時から脳内でウネウネしてた子たちなので残り5人も早く出したいです』とのことなので、まさかここまで言って晩成高校並ってことは無いでしょうから、県大会では激戦が予想されますね!! てゆーか、「7人」ってことは市大会に出場している補員も含めて構想メンバーってことなのでしょうか。あと監督とか? なんにせよ、島根県は地味に横に長いから、同じ島根県内とは言っても江津市や益田市と松江市では生活圏が違い過ぎて、大会をやられてもそう簡単に出場できないという理由もあって小学生大会は松江近郊のメンバーばかりになったようです。あー、そういうのもあるんやねー。いつもは大会会場への距離とか麻雀の時間とかはふんわりとあまり気にしないようになっている印象があるのですが、ここへ来て絶妙にリアルな問題を放り込んで来ましたねw 県大会では彼女たち島根県西部の力に注目です。






引きは、プチ家出をした閑無ちゃん。そしてそれを真っ先に見つけた杏果ちゃん。2人の関係はどうなるのでしょうか。一歩前へ進むことになるといいですね。



といったところで今月はここまで。9月25日は日曜日のため、次号は1日早い9/24(土)に発売です!!! 特別付録&巻頭カラーですよ!!!!!

月刊ビッグガンガン 2016年 Vol.09 9/23号

スクウェア・エニックス (2016-08-25)
月刊ビッグガンガン 2016年 Vol.10 10/23号

スクウェア・エニックス (2016-09-24)


いのけん at 23:59│Comments(1)はてなブックマーク - 「シノハユ」第36話、大将戦終了!そして決勝、市大会終了へ…このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事へのコメント

1. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2016年09月23日 20:10
確か作者が時代考証は諦めてるって言ってたよ(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
3/25 血まみれスケバンチェーンソー(13)
3/30 ラーメン大好き小泉さん(5)
4/1 近代麻雀1日号
4/6 喧嘩稼業(8)
4/7 弱虫ペダル(50)
4/7 ぐらんぶる(8)
4/8 SとM エクスタシー(5)
4/13 東京タラレバ娘(8)
4/15 近代麻雀15日号
4/15 アカギ(34)
4/15 福本ALLSTARS(3)

4/18 天野めぐみはスキだらけ!(6)
4/19 かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜(5)
4/19 天牌(88)
4/19 天牌外伝(32)

4/25 美食探偵 明智五郎(3)
4/25 八雲さんは餌づけがしたい。(3)
4/28 哭きの竜〜Genesis〜
4/28 幻想ギネコクラシー(2)
4/28 銀のニーナ(10)
4/28 千支天使チアラット(2)
5/1 近代麻雀1日号
5/9 天竜牌(2)

5/12 お酒は夫婦になってから(6)
5/15 近代麻雀15日号
5/15 鉄鳴きの麒麟児 歌舞伎町制圧編(6)
5/15 牌王血戦ライオン(5)
5/15 雀荘のサエコさん(3)

5/17 美味い話にゃ肴あり(10)
5/18 競女!!!!!!!!(16)
5/19 白衣のカノジョ(6)
5/19 嘘喰い(46)
5/19 惰性67パーセント(3)
5/23 デンキ街の本屋さん(14)
5/27 ぎゃんぷりん(1)
5/30 新黒沢 最強伝説(10)
5/30 黄昏流星群(54)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives