2016年12月09日

「咲-Saki-」実写版第1話の感想!映画版のキービジュアルも公開

ダラダラしてたら感想を書くのが出遅れてしまいました。チンタラしてるうちに映画版のキービジュアルが公開されています。

ムビチケカード全4種の発売も決定していますが、ブロマイド全21種とかはさすがにコンプは無理ですねw まぁ好きなキャラが出たら当たり、くらいのオマケという認識でいいんじゃないでしょうか。



さて、「咲-Saki-」実写版第1話、みなさんいかがだったでしょうか。遅ればせながら感想と言うかツッコミと言うか、わーわー好きに言っていこうと思いますが、画像もほとんど使わないし、見ていない人にも視聴をお勧めするようなレビューではなくただのいち視聴者の感想でしかないので、見てない・見る気が無いという人はまぁ回れ右してもらっても構わないです。


私は、とても良かったと思います。そもそもとして、「咲-Saki-」は面白いんですよ。まずこれありきです。多少の改変はあれど、基本線から大きく外れないように「咲-Saki-」のキャラクターで「咲-Saki-」のストーリーをなぞっているのですから、面白くなるのですよ。減点法で見なければね。極端な話、高校の文化祭で「咲-Saki-」の第1話をやってもある程度楽しみは見出だせるのではないかと。もちろん、全てにおいて文句無しの100%完璧だったというわけではありません。しかし、充分に及第点であると思いました。いやー、ちゃんと「咲-Saki-」でしたよ。これもまた「咲-Saki-」の1つの形ですよ。




・咲と和の出会い
「咲さんが歩きながら読んでいた栞が風で飛ばされる→原村さんが拾う→彼女が落とした生徒手帳を追っかけて渡そうと麻雀部へ」と変更されていましたね。これをちゃんと覚えている人はだいぶ少ないと思うのですが、アニメ化以前に発売されたドラマCD版では、咲と和の出会いは「本を読みながら居眠りしていた咲を見掛けた和がハンカチを差し出す」というものになっています。そういう意味では、それを踏襲した改変と捉えることも出来ますね。
咲-Saki- ドラマCD
咲-Saki- ドラマCD
posted with amazlet at 16.12.09
イメージ・アルバム
Frontier Works Inc.(PLC)(M) (2007-12-21)
売り上げランキング: 264,224
ちなみに、これを私がtwitterでクイズとして出題しようとした時に、和が咲に差し出したものの選択肢として私が考えたものが「栞」でした。まさか実写版でそれが実現するとは驚きましたねw 「嘘から出たまこと」を実体験しましたw



・京太郎の存在について
上記に伴う京太郎の存在抹消については賛否ありますが、私はこうして最初から無いものとしてしてしまうというのは英断だったと私は思います。京太郎の存在が無くてもこうやって咲を麻雀へと自然に導けるのであれば、ここから先はほとんど出番と存在感が無くなる京太郎という存在を持て余すよりは「物語の構成として自然」だと個人的には思うのですよ。小林立先生が「咲-Saki-」の世界を観測している場合は、京太郎という後々影が薄くなる存在がたまたま居ても問題は無いでしょう。しかし、それ以外の人物が「咲-Saki-」という物語を読んだ上で『実写版として再構成する』となった場合には、雀力も存在感も恋愛要素も殆ど無いキャラクターを主人公チームに配置するのは不自然かなと思うのです。承太郎たちがエジプトのディオの元へ向かうのに、スタンドも使えない少女を最後まで連れていくのか?というような話です。私たちは京太郎が存在する世界線しか知らないから、どうしても京太郎の存在が消失している並行した世界線を不自然に思うかもしれませんが、もし最初に京太郎の存在が消失している世界線を知った状態から存在する世界線へ飛んだら、京太郎の存在にとつてもない異物感があるのではないかと思いますよ。うん、自分でも何言ってるんだか分からなくなってきたのでこのへんでやめとこう。



・タコスが喋った瞬間に完全にタコスwwwww
片岡優希役を演じる廣田あいかさんの声の破壊力がヤバかったですねw 挙動も含めて、完全にタコスでした。まこ先輩や咲さんよりも少し背が高いのにはジワジワ来ますが、身長の高さを分かった上でタコス役に抜擢したのが納得できる「タコスっぷり」でした。

タコスのキャラが見ていて痛々しいというのは、これはもう二次元と三次元の壁の問題なので仕方ないところでしょう。タコスの実写版という存在は、誰がやっても「頭がかわいそうな子」にしか見えないのはもともと承知の上です。そんな難しい役どころを演じながらも、多くの人に「これはタコスだw」と納得させる説得力がありました。すばらです。



・制服のテカテカ感
清澄高校の制服について、新品を用意したためかどうしてもテカテカとした「コスプレ感」が出ています。これをもって安易に「コスプレAV」「TMA」とか笑いものにしている人も居ますが、私の認識ではこういう類の人は「コスプレAV」という単語を言いたいだけだとしています。けっこう多いんですよ、こういう「Aを見たらB」という定型文の反応を反射的にすることしかできない人って。制服については、私はこれは「まぁ仕方のないこと」と受け止めています。だって、やってることはコスプレと言えばコスプレなのですから。コスプレをする人ってのはそこらへんまで意識して使用感を出して自然な感じにしたりするのでしょうかね?
個人的には、制服よりも麻雀牌のテカテカ感の方が気になりました。これも当然撮影のために新品を用意したのでしょうが、麻雀の部室や雀荘などで使っている麻雀牌は普通もう少し色がくすんでいます。あんなにピカピカに磨かれた新品の麻雀牌を見る機会って意外と無いものなんですよね。ましてや、麻雀卓は今はもうチェーン展開している雀荘では見られないであろう、四角い部分がズイッと上がる古式ゆかしきセンチュリーの卓ですからね。場末のピン雀くらいでしか見掛けないですよ、たぶん。「新品のスーパーファミコン」を見ているような感じです。分かりますでしょうか。



・タコスやまこ先輩の咲への放言
「モロ初心者だじぇ」などの原作ではモノローグだった台詞がドラマでは普通に口に出していました。「半ば無理矢理面子に加えておきながらその言いぐさかよ!」と思いましたねw



・牌を叩きつけるな!w
ツモ和了る時に卓に、麻雀牌を叩きつけてツモ和了るという、現実の麻雀ではかなりあり得ない仕草になっていました。あり得ないはちょっと言い過ぎかもですが、こんな和了り方をするのは場末のピン雀のオヤジくらいのもんですw 麻雀の動作としてだいぶ不自然なものでもありますし、おそらくは麻雀を知らない人にも「アガった」という動作をハッキリ示すものとして意図的になされている演出なのでしょう。「実際の麻雀ではあんなに叩きつけない」という現実よりも、「麻雀を知らない人にもアガったという結果が分かりやすい」という演出面の意図を優先したのだとしたら、これは映像作りにおいて素人の我々がどうのこうの言っても意味がないことかもしれません。ただ、長野県予選決勝で福路美穂子さんが「牌がかわいそう…」という台詞は言わなくなるかもしれませんねw



・嶺上開花の演出とか演技力
花びらが舞う演出とか普通に良かったと思います。一瞬麻雀牌の3DCGが傾いていたような気がしますが、あまり気にしないことにしましょう。それよりも問題なのは演技力でしょうか。ところどころ棒読みとまでは言いませんが、やはり本業は役者ではなくアイドルなのだなという拙さは感じました。ただ、私はもっと酷い演技の麻雀ドラマをいっぱい見ています。詳しくはカテゴリ:麻雀Vシネを。演技が多少ぎこちないとは言っても、とても見てられないってまでではないですし、徐々に慣れて上達してくれることでしょう。


まだまだいろいろ言いたいことはありますが、ざっとこんな感じで。当たり前ですけど、来週にはもう第2話なんですよね。毎週毎週新しい形の「咲-Saki-」が見られるのはありがたいものです。楽しもう楽しもうと無理しなくても普通に楽しめそうな出来になっていて良かったです。ではまた来週!

ドラマ「咲-Saki-」 [Blu-ray] (豪華版)
バップ (2017-01-11)
売り上げランキング: 1,268
映画&ドラマ「咲-Saki-」オリジナル・サウンドトラック
T$UYO$HI
バップ (2017-02-01)
売り上げランキング: 12,347


いのけん at 20:46│Comments(9)はてなブックマーク - 「咲-Saki-」実写版第1話の感想!映画版のキービジュアルも公開このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事へのコメント

1. Posted by nanasi   2016年12月09日 20:58
・登場人物は私にとっては全員必要です。脚本家さんによっては省略する人物もいるかもしれません。
立先生の今年の八月の日記だと思うとちょっと面白いです。
京ちゃんのことを言っていたのですねw
2. Posted by ドクターXに麻雀シーンあり   2016年12月09日 22:37
北海道在住だから見れなかった
3. Posted by 名無し   2016年12月09日 22:53
おれはまこ先輩の美人ぶりにマジでビビりました
中の人は5人の中で一番年下だそうな
4. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2016年12月10日 03:40
どの局も青背の牌が気になったのと
和さんはもっと丁寧語だったような?かな
5. Posted by                               2016年12月10日 07:28
なんかアダルトビdいや何でもないです…
6. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2016年12月11日 20:45
慣れてだんだん演技がうまくなってく場合もあるよなこの手のドラマは
7. Posted by おかしくね〜名無し   2016年12月12日 21:17
ジョジョの例え(≒足手まとい)で京太郎を表すのは流石にひでぇや
8. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2016年12月15日 04:14
タコスと京太郎のくだり笑いましたwww
ツッコミ所あっても肯定して一緒に楽しんでいく黄金の精神はホント大事だと思います♪
9. Posted by 匿名   2016年12月24日 13:41
京太郎の項はまったく同意見です。
でもいなくて悲しいこのジレンマ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
1/6 蟻の王(5)
1/6 弱虫ペダル(48)
1/6 架刑のアリス(7)
1/6 甘々と稲妻(8)
1/6 天竜牌(1)
1/13 東京タラレバ娘(7)
1/14 近代麻雀15日号
1/14 ナナヲチートイツ 紅龍(2)

1/18 天野めぐみはスキだらけ!(5)
1/19 かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜(4)
1/19 今際の路のアリス(4)
1/20 咲-Saki-廉価版Vol.3
1/20 ワカコ酒(8)
1/25 ハイスコアガール(7)
1/27 変女(6)
2/1 近代麻雀1日号
2/1 鉄牌のジャン!(4)
2/1 笑うあげは(1)

2/3 咲-Saki-廉価版Vol.4
2/7 初恋モンスター(8)
2/8 みつどもえ(18)
2/8 弱虫ペダル(49)
2/9 SとM エクスタシー(4)
2/15 ダンジョン飯(4)
2/15 近代麻雀15日号
2/15 牌王血戦ライオン(4)

2/17 かくしごと(3)
2/17 徒然チルドレン(7)
2/17 嘘喰い(45)
2/18 浪花任侠道
2/18 天牌(87)
2/22 煉獄デッドロール(3)
2/22 賭ケグルイ(6)
2/22 賭ケグルイ双(3)
2/23 エムさん。(2)
2/23 ヒストリエ(10)
2/27 あしたの今日子さん(6)
2/28 楽園 Le Paradis(23)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives