2017年06月17日

「咲-Saki-」第177局[終盤]5決もいよいよ終盤戦でまいるわ

ヤングガンガンNo.13(2017.07.07)が2017年6月16日に発売しています。特別定価の350円です。

ヤングガンガン 2017年 7/7 号 [雑誌]

スクウェア・エニックス (2017-06-16)

【過去記事】「麻雀漫画(咲-Saki-)」というカテゴリーをご覧ください。

【小林立先生のサイト】


ヤングガンガンオフィシャルサイト:作品紹介

「咲-Saki-」最新話レビュー記事を書くにあたってのガイドライン

今号は表紙&巻頭グラビアが園城寺怜役の小倉唯さんだし、付録のDVDには映画「咲-Saki-」舞台挨拶の密着映像で原村和役の浅川梨奈さんと染谷まこ役の山田杏奈さんが出ているし、同じく付録DVDには福路美穂子役の加村真美さんが出ているし、もちろん「咲-Saki-」も掲載されているし、ヤングガンガン自体が「咲-Saki-」特集号みたいなものだったと言っても過言ではないかもしれませんね!




以下、最新号の内容を含むのでご注意ください。




【前回】
「咲-Saki-」第176局[奮闘]大阪だけじゃなく福岡も北海道も






引き続き5決中堅戦です。岩館揺杏さんが一矢報いましたが、今度は愛宕洋榎さんの見せ場がやって来ます。

江崎仁美さんが仕掛けて、江口セーラさんがリーチをして、岩館揺杏さんが追っかけリーチをしたこの局面。



この場面、「普通なら」安全牌の二筒を切ります。いちおうイーシャンテンは維持していますし、他に通る保証がある牌が無いのですから。しかし、ここで愛宕洋榎さんの選択はなんとよもやの八萬切り! これには(おそらく)霧島心境の海から観戦していた2回戦で愛宕洋榎さんと闘った滝見春さんと鹿倉胡桃さんも驚きです。ついでにエイちゃんも驚いて…るのかな? てゆーか君たち、まだ陽ものぼって無さそうな薄暗さなのに水着で遊んでたのでしょうか。いや、水着姿が可愛いから私は全然オッケーなんですけどもね!w

そんなわけで八萬を落とし、二筒切りならテンパイにとることもできた三索をツモりましたが再び八萬を切り、三筒をツモってテンパイするという手順になりました。そして、

三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国三索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国六萬:麻雀王国八萬:麻雀王国 ツモ七萬:麻雀王国
七萬をツモってタンヅモ赤の1000-2000の和了となりました! うーん、これは強い。鉄壁の守備力ですわ。「咲-Saki-」は、いや咲-Saki-に限らずとも麻雀漫画というのは、「こんなすごい和了をした」という攻撃面で魅せる方が圧倒的に多いし、圧倒的に「作りやすい」ものです。なので、愛宕洋榎さんの守備で魅せる打ち筋は見ていて気持ちが良いですね。さすがにこの八萬切りは「読み」として説明がつくものではないので「場の空気」とか「直感」を根拠にしたものだと思うのですが、3人の多面待ちをかわしてのこの和了り方はあまりに鮮やかすぎます。



江口セーラさんも内心「まいるわ」とこぼすのも納得です。

そういえば、先日映画「咲-Saki-」を見るために友人たちと長野に行ったのですが、そこで「白水」というラーメンを食べたのですよ。で、お店に入る前にこんなことを呟いていました。


いや、だからなんだよって話ですがねw



千里山女子の控室でもさすがという評価。優秀な従姉妹と比べられてしまうフナQさん、大変ですね…。


仮眠室でお休みする怜さんを映したりしながら、その後の展開は各自の和了点の発声のみでサクサクと進みます。結局前回の後は岩館揺杏さんは一回も和了れませんでしたね…。悔しい表情を見せながらも、100%の悲しみではなく、いちおうは一矢を報いられたことでそこにわずかに笑顔が織り交ざっている絶妙のものですわ。

そして、



中堅戦終了――!!


点数はこんな感じです。



愛宕洋榎さんが江口セーラさんを700点上回っていたそうで、勝ち負けとしては愛宕洋榎さんがいちおう「勝ち」となったようです。終局後の2人の会話によると江口セーラさんの勝率は45%くらい(愛宕洋榎さんの勝率が55%)とのことで、ただ総合点勝負だと愛宕洋榎さんが負け気味ということは、やはり江口セーラさんは攻撃型だから勝つときは大きく勝つ(平均得点は高い)っていうイメージ通りになるのでしょうかね。僅差の争いになると守備型の愛宕洋榎さんが競り勝ちやすい、みたいな。


さて、中堅戦の4人はまた一緒に打ちたいと軽く別れの言葉を交わして、勝負はいよいよ5決の終盤である副将戦へと入ります。


千里山女子の船久保浩子、姫松高校の愛宕絹恵、有珠山高校の真屋由暉子と順に入場の様子が映り、4人目はこの人ですよ。



鶴田姫子が入学する前の1年生の頃からすでにエースだったのですね。宮永照と同世代でずっとエースとして争っているということになるのでしょうか。新道寺女子・白水哩の登場だ!!!

いやー、まさか江口セーラさんの「まいるわ」というモノローグは、白水哩さんが登場することの伏線だったというのには気付きませんでしたね!w


あと、今回の「咲-Saki-」の最後のページで白水哩さんが登場した次のページからセンターカラーで「現実の彼女はいりません!」という漫画が掲載されているんですけど、



一瞬白水哩さんがエロゲーを買いに行こうとしているように見えてしまいましたw いや、よく見ると髪型も違うのは分かるんですけどねw 一瞬です、一瞬。



といったところで今回はここまでですが、今号はそういえば裏表紙もVitaの「咲-Saki-全国編Plus」広告でした。いやー、ほんと咲-Saki-づくしですねー。



ん? ちょっと待った!!




瀬川白望 is 誰?


休載のお知らせが無いので、次回は次号の2017年7月7日(金)発売号の予定です。
7月25日に単行本の発売予定になっていないのですが原稿はそろそろ貯まるはずなので、7月21日発売号と8月4日発売号は休載で、8月18日発売号で巻頭カラーからの8月25日に単行本発売とかになるんじゃないか、などと予想しています。当たるかどうか。

ヤングガンガン 2017年 7/7 号 [雑誌]

スクウェア・エニックス (2017-06-16)
咲-Saki-全国編Plus
咲-Saki-全国編Plus
posted with amazlet at 17.06.17
エンターグラム (2017-04-27)
売り上げランキング: 1,707
乙 キリン むぎ焼酎 白水 25°パック 1.8L×6本
キリンビール 洋酒
売り上げランキング: 54,078


いのけん at 16:20│Comments(3)はてなブックマーク - 「咲-Saki-」第177局[終盤]5決もいよいよ終盤戦でまいるわこのエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事へのコメント

1. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2017年06月17日 20:05
今日は一段とキレッキレですね
これには哩部長もニッコリ(スマイル)
2. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2017年06月18日 08:22
滝三春ではなく滝見春かと、、、。
3. Posted by いのけん   2017年06月18日 12:38
誤変換してましたね、申し訳ございません…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
5/30 新黒沢 最強伝説(10)
6/1 近代麻雀1日号
6/6 中間管理録トネガワ(5)
6/6 1日外出録ハンチョウ(1)
6/7 ポプテピピック SECOND SEASON
6/8 蟻の王(6)
6/8 弱虫ペダル(51)
6/8 SとMエクスタシー(6)
6/15 近代麻雀15日号
6/15 鉄牌のジャン!(5)

6/16 かくしごと(4)
6/16 競女!!!!!!!!(17)
6/19 今際の路のアリス(5)
6/19 酒のほそ道(41)
6/19 天牌(89)
6/19 麻雀放浪記(1)

6/22 賭ケグルイ(7)
6/22 賭ケグルイ双(4)
6/22 賭ケグルイ(仮)(1)
6/23 ベルセルク(39)
6/26 やがて君になる(4)
6/27 スロウスタート(4)
6/29 ど根性ガエルの娘(3)
6/30 楽園 Le Paradis(30)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives