2017年12月10日

「咲-Saki-阿知賀編」実写版第1話、最高の物語を最高形で実写化

遅くなってしまいましたが実写版第1話の感想です。

関西ではもうすぐ第2話が放送されてしまいますね。放送されていない地域でも公式の配信で見られるらしいのでどうぞどうぞ。






・まずはジョージのナレーションから
ここでまず注目すべきなのは(と言ってもリアルタイム視聴時には気付かずに見返していた時に気付いたのですが)、背景で映る奈良県予選トーナメントの組合せが変わっていることです。具体的には、晩成高校が左上にあり、阿知賀女子は右上の山に居るため、晩成高校と当たるのは決勝戦になるっぽいです。原作では第3話の前半でサクッと全国大会出場を決めますが、もしかしたらドラマ版では奈良県予選をもうちょっと膨らませてくる可能性がありますね。晩成高校の出番が増えるかも!?

・美しい吉野山の風景
桜満開の時期ではないのは残念ですが、リアルな話、桜満開の時期は観光客が多く、ガッツリと取材をしていたら目立って仕方ない(≒阿知賀編実写化の情報が漏れる危険性が高まる)という事情もあったのではないかなーと推察します。そして、開幕即原村和さんの登場です。そう、阿知賀編というのは阿知賀女子のみんなと原村和さんとの物語ですからね……。

・穏乃だ!吉野山だ!
正確には穏乃は桜田ひよりさんじゃなくて子役の方ですし、穏乃が走っているのも吉野山にっぽいけど吉野山ではない(鳥居の前に憧ちゃんが立ってるシーンだけ合成?)のですが、部分部分に吉野山の風景を差し挟むだけでだいぶ印象が違いますよね。穏乃も憧も和も子役は別の子を使っており、正直な所この時点ではそこまで飛び抜けた美少女ではなく歳相応に普通の子供っぽいのですが、なんとなく面影を感じられるあたりは面白いです。

・阿知賀こども麻雀クラブ
真っ先に駆け寄ってくるギバード桜子がマジで「あ、こいつギバードだw」ってなるだけでもう笑えますねw ちなみに、ギバード桜子が打っていた卓の手牌が裸単騎になっていないのは一時停止して確認しました( ̄ー ̄) 赤土晴絵さんと出会って麻雀を打つことになるのですが、小学生の女の子がピンクの枠の麻雀卓で打っているのが面白いし、さらにそんな子が引きヅモをするのが面白いですねw 原村和さんの和了形は345m22334s22567pツモ4sで2000-4000。3巡目でその手をテンパっていたんならリーチしたほうがいいですよ!

・松実玄さんの登場だ!
穏乃がスマホで松実玄さんを呼び出す手段がLINEでした。まぁ今の時代ならこれが一番自然ですからねぇ。ちなみに電池残量は23%。こういう細かい情報、マニアとしてなんとなく覚えておきたくなるものです。「くろさん、まだ?」と平仮名の文面だったのもリアル。「くろうと→玄人→一文字削除→さん」とやるのは手間ですからねぇ。
登場した松実玄さんは、申し分のない美少女でした。先のレジェンドも松実玄さんも、小学生の胸部に注目するセクハラは無しw まぁ残当ってやつですねw そんなセクハラありえません! 原村和さんの怒り方が思いの外激しかったですw


・名曲カバーの時間だあああ!!!!
阿知賀女子の思い出として超名曲「春〜Spring〜」がここで挿入! この選曲は実に神がかっていますね。ただ、阿知賀女子の思い出シーンは河水浴など夏っぽいシーンが多かったのと、サビの途中でフェードアウトしてしまったのは残念でしたがw 第2話以降のEDとか劇場版のEDはフルで聞けるのでしょうかねぇ。


・トシさん登場、阿知賀のレジェンド!?
穏乃の口から晩成高校という強豪校とか、阿知賀のレジェンドの過去が語られます。晩成高校だって!?これは県大会で強大なライバルになりそうだぜ!(フラグ) そして、阿知賀のレジェンドという二つ名を持つ赤土晴絵さんに牌を握れなくなるほどの精神的ダメージを与えた畜生を許すな! どこのどいつだ!


・別れ、それぞれの道へ……
憧は阿太峯中に進学して、和は中学進学の頃には転校するという進路が明かされます。和が阿知賀の中学の制服を着られないのは残念ですが、話の本筋にはそう関係ない部分ですし、憧と和で別れのタイミングを合わせてしまう方が物語として簡潔なのは確かです。さらに、レジェンドも壮行会をして阿知賀を去り、それぞれの道へと分かれることになります。出会いがあれば別れがある。でも、「麻雀を続けていればいつか巡り合うことができる」。阿知賀は出会いと別れの物語なんだよなぁ・・・。


・そして3年後……
いきなりとびっきりの美少女に成長した高鴨穏乃さん。桜田ひよりさん、普通にめっちゃ美少女なんですよね…。チェックのスカートからのぞく真っ白な太ももがまぶしい・・・。パニクって走り出した様子とか、神社でお辞儀はちゃんとする様子とか、まぁ可愛いこと可愛いこと……。さらには、そんな美少女が美少女を見て驚いて美少女に電話するんですよ。えらいこっちゃです。憧ちゃんがまた美少女に成長しちゃいまして。穏乃と憧の会話がまたいいですね。「今さら遅いよ…」からのオリジナルの台詞の良さ……。これだけで30分語れます。そうなんですよ、この時の憧なら、会話の流れ次第ではいかにもこんな台詞を言いそうなんですよ!


・阿知賀の部室へ
穏乃からLINEで部室に行くのに誘われるシーンが追加されます。これもまた良改変ですね。おかげでこのあとの「もうひとりここにいる」の展開が自然になりました。ちなみにこの時の憧の電池残量は47%です。
そして、岡橋!お前、岡橋初瀬じゃないか! 上記のシナリオ改変によって憧が阿太峯中に居るシーンが増えたおかげで第1話から登場しましたが、初瀬から若干「憧の彼女面(親友面)」を感じるのが面白いですね。岡橋初瀬という原作では憧に進路を知らされていなかった女、これから実写版で何をしても面白くなる予感がします。
シーンが変わって阿知賀へ、今度は穏乃の電池残量は34%です。待合せの16時を15分過ぎても憧が来ないので仕方ない1人で部室に行きますが、部室に入った時にやたら時計の針の音が響く演出が「誰も居ない部室」っぽさを強調しているように感じますね。そして、3年ずっと掃除当番を守り続けた松実玄さんという大天使……。穏乃の全国へ行きたいという話に対して、やたらと理解力の高い松実玄さん、好き。


・まずひとり、ここにいる!
屈指の名シーンだオラァ! 前述の改変によって、漫画やアニメのように走ってこなかったから「お前どこで聞いてたんだ」感はなくなったけど、実写版ではドアの前に待機してたことで「なに黙って聞いてたんだ」感が若干出ましたねw 2人の会話にその場に居ない第三者が入ってくるとどうやってもこうなるんですけどw そのままEDへと入って第1話はおしまい。EDはやたらと短かったですが、まぁ少しでも本編を長くするためを思えば仕方ないのでしょうかね。じゃあEDを最後まで流す分だけ本編をどこか端折るか?と言われたらイヤですもんねw


そんなわけで第1話を見たわけですが、ほんとこの咲-Saki-阿知賀編第1話の作りは物語として完璧すぎる! 「これから何かもう1つの物語が動き出しそう」という予感が全身を駆け巡るのです。そして、そんな最高の物語を、最高形で実写化しているのが素晴らしいですね。もちろん、全てが完璧にそっくりそのまま実写化されているわけではありません。漫画やアニメと実写版では媒体が違うので、「あれが違う」「ここはこうじゃないの」って部分はもちろんありますし、私も上でちょくちょくツッコんでいますね。

ただ、「咲-Saki-阿知賀編」という物語が最高に面白いということを、私達ファンと同じように小沼監督はじめ実写版スタッフが周知しており、そんな最高の物語の魅力を損なわないよう可能な限り「歩み寄って」いるのを感じられるんですよ。咲-Saki-シリーズはほんと幸せな実写化をされてますわ…。


前回の最高の「咲-Saki-」実写版を見ていたから全く心配はしていませんでしたが、慢心することなく今回も最高の「咲-Saki-阿知賀編」実写版を見ていくことができそうです。第2話以降も劇場版も楽しみにしています!


咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A コミック 全6巻完結セット (ガンガンコミックス)
小林 立
スクウェア・エニックス
売り上げランキング: 21,404


いのけん at 23:59│Comments(4)はてなブックマーク - 「咲-Saki-阿知賀編」実写版第1話、最高の物語を最高形で実写化このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事へのコメント

1. Posted by mochi   2017年12月11日 07:30
前回の本編実写化の時と同じく、「見てみたくなる」最高の感想でホレボレします。
ただ、「実写はどうのこうの」言っていて今回も前回もほぼ確実に見ていないような心ない雑感がネットミームの大半として後の人が検索したとき捉えられちゃうのがホントに辛いです。
ネットの大勢に踊らされず、「面白いものを面白い」と地道に語っていくのが解決策なんでしょうか……
2. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2017年12月13日 12:23
「なるほどなるほど〜」のとき、セリフはないですが、玄の視線は和の胸の辺りを見ている気がするんですよね。
3. Posted by 那須了   2017年12月13日 12:24
↑のコメント、名前デフォルトのままだった _ノ乙(、ン、)_
4. Posted by 名無しさん   2017年12月14日 14:48
「えっ咲実写化wwwぱんつはいてないのどうすんのwww」
みたいなツイートの言いたいだけだろ感は異常

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives