2017年12月23日

「シノハユ」第51話[剛敵]大将戦開始!椋ラッシュ開始!

月刊ビッグガンガン2017 vol.12は11/25(土)に発売しています! うーん、1ヶ月前!!

デジタル版月刊ビッグガンガン 2017 Vol.12 [雑誌]
スクウェア・エニックス (2017-11-25)
(公式サイト:ビッグガンガン | SQUARE ENIX



以下、1ヶ月前とは言えいちおう最新話の内容を含むので、ともきーと同じくまだ読んでない人はご注意ください。



【これまでのおはなし】
シノハユ the dawn of age | ビッグガンガン | SQUARE ENIX
麻雀とともに運命を歩む、とある少女の物語「シノハユ」第1話
「シノハユ」第2話、走れ慕!麻雀を打つために、笑顔を取り戻すために
「シノハユ」第3話、羽よ舞い上がれ、全国の舞台へ、母のもとへ
「シノハユ」第4話、君のハートにかんなレボ☆リューション!
「シノハユ」第5話、閑無ちゃんがリザベーションでリベンジ!?
「シノハユ」第6話、今回も閑無ちゃん視点で完全に主人公!
「シノハユ」第7話、少女は出会い、楽しみ、成長する。閑無編完(?)
「シノハユ」第8話、瑞原はやりの過去、祖母との別れ、そして……
「シノハユ」第8話後編、瑞原はやりの運命を変える出会い、そして…
「シノハユ」第9話、瑞原はやりと春日井真深、偶然、再会、そして……
「シノハユ」第10話、瑞原はやり(8)はアイドルに魅せられる
「シノハユ」第11話、はやりんとまふふ、やはり「死ノハユ」だったのか
「シノハユ」第12話、瑞原はやり、アイドルになります!はやり編完!
「シノハユ」第13話、悠彗編始動!新たなライバルの登場だ
「シノハユ」第14話、悠彗ちゃん腐女子疑惑急浮上!そして大会は…
「シノハユ」第15話、決勝戦、ぶつかり合うそれぞれの成長カーブ
「シノハユ」第16話、半年に一度の勝負、親、奈良代表、物語は進む
「シノハユ」第17話、吉野山、湯町、横浜、それぞれの成長と再会と
「シノハユ」第18話「湯町の子」、舞台は島根から全国へ!
「シノハユ」第19話「湯町の子ぁ廖夏休み!台風!ラッキースケベ!
「シノハユ」第20話、全国大会開始!小学生をペロペロorベロベロ!
「シノハユ」第21話、全国大会1〜2回戦、投牌術に負けるな、慕!
「シノハユ」第22話、全国大会3回戦、女の誇り・土下座マッチ!
「シノハユ」第23話、全国大会準決勝、レジェンドとの勝負開始!
「シノハユ」第24話、全国大会決勝戦決着!そして物語は動き出す…
「シノハユ」第25話、それぞれの進路と、暗躍する闇のレズ組織
「シノハユ」第26話、自分の正面で無警戒に笑顔で長電話するJS6
「シノハユ」第27話、小学生最大のイベント・修学旅行!そしてJCへ…
「シノハユ」第28話、バレンタイン!卒業!湯町中麻雀部へ!
「シノハユ」第29話、湯町中麻雀部始動!でも若干の不安もよぎる…。
「シノハユ」第30話、ポプ麻から団体戦メンバー決定、そして市大会!
「シノハユ」第31話、先鋒から次鋒、そして中堅へ、思いを繋げ!
「シノハユ」第32話、白築慕、上級生の曖奈さん達との中堅戦に挑む
「シノハユ」第33話、我らが主人公・白築慕の中堅戦が決着だ!
「シノハユ」第34話、副将戦で後輩たちにいいとこ見せたれ!
「シノハユ」第35話、稲村杏果さんと大将戦で殴り合いましょう…!!
「シノハユ」第36話、大将戦終了!そして決勝、市大会終了へ…
「シノハユ」第37話、杏果と閑無の絆、気を引き締めていざ県大会へ
「シノハユ」第38話、早起きして朝練、県大会へ向けて猛練習だ
「シノハユ」第39話、本常玲奈は告らせたい〜雀士たちの恋愛頭脳戦〜
「シノハユ」第39話続き、ラーメン、結婚、朝練、有給
「シノハユ」第40話、電話、特訓、個人戦!いざ県大会へ!
「シノハユ」第41話、尾行大作戦、喫茶店で内偵調査!
「シノハユ」第42話、県大会へ向かうぞ始まるぞ
「シノハユ」第43話、いざ決勝戦!椋千尋の実力や如何に
「シノハユ」第44話、島根県大会決勝戦開始!慕の相手は!?
「シノハユ」第45話、島根県大会決勝先鋒戦、羽ばたけ慕!
「シノハユ」第46話[鷹乃学習]島根県大会決勝先鋒戦決着!
「シノハユ」第50話[三嘆]島根県大会決勝副将戦決着か!







さてさて、前回のラストではやりんがツモ和了った!というところで終わりでした。「なんでこんな所で終わりにするんかい」と思ってたら、どうやら第50話の最後まで仕上げるのが締切に間に合わずにこういう形になったようですね。作画はバッチリだったのを思うと、五十嵐あぐり先生の側は締切までにどこまで描けるかのスケジューリングがしっかりできてて、小林立先生のネームの方が遅かったんやろなぁ…w

というわけで、今回は第51話が始まるぞと思いきや、



第50話の続きがこの号に掲載
されることとなりましたw


前回のラストで瑞原はやりさんがツモ和了っているので、結果がどうなったかは分かると言えば分かるのですが、ちゃんと点数表を見るとこうなってました。



親かぶりで盆子原さんがトップ陥落! しかし、アゴーこと吾郷佐知子さんまではわずかに届かず…。でもまぁ菰沢中のトップを阻止できて良かったです。はやりんが逆転できていれば、大将戦は単純にトップ条件からだったのですが、こうなると微妙にややこしくなってきます。そこらへんの条件の細かい話は次回でするとして、とりあえずいよいよ大将戦、菰沢中の椋千尋さんが出陣です!!


といったところで次回へ続くのですが、そうです、この第50話のラストは本来は先月掲載されるはずのものだったので、この直後に第51話が始まりました。


第51話「剛敵」

センターカラーでの七類海岸の美しい風景と各校控室の描写から始まった第51話ですが、先程「条件の細かい話は次回でする」と言いましたよね。はい、その次回です!



まぁ要するに、椋千尋さんは、野津雫さんに12400点以上の差をつけられなければだいたい勝ちってことですね。しかしこれ、こうして言うと簡単なようだけど、現実ではそう簡単なものでもありません。野津雫さんが簡単な親満の2本場とか和了ったらそれでもう条件達成する点差ですし、他の2人を気にしなくていいかというとそうではなく、自分がリーチ棒を出したら他2人に追っ掛けられてハネ満放銃したらもうダメなのです。麻雀ってゲームは、「この人に点差を離されないようにしよう」と思った所で、実際に簡単にその通りにできるもんじゃあありません。まぁ直後に野津雫さん視点で「そんな楽ではないわよね」と言っている通り、逆転しようとする側もそんなに簡単にできることじゃあないんですけども。

なんにせよ、こんなのは椋千尋さんにとっては楽すぎる条件のようです。具体的な闘牌描写が無いままに「圧倒的強者である」ことの強調ばかりが積み上がってきてますが、ほんとこの子どんだけ強いんだ…。さすがにハードル上げすぎちゃう?w



椋千尋さんと他のみんなの身長差いかついな!

姉帯さんと胡桃ちゃんほどではないだろうけど、それに近い身長差はありそうだぞ。(前回のレビューと同じツッコミと感想)



野津雫さん(164cm)以外の2人ですが、姫原中の加本沙奈さん(172cm)と、比礼振中の川神風花さん(169cm)だそうです。女性はだいたい中学生までで身長の伸びは止まるのだとしても、日本人女性の平均身長は150cm台なのを思うとみんな明らかに身長高めだなぁw


始まった東一局は、野津雫さんの配牌や、6巡目時点でのおそらく川神風花さん視点での河の描写とかありましたが、親の椋千尋さんが軽く仕掛けてタンヤオのみの1500点で和了ります。

特筆すべきところもない、普通の両面待ちで普通の和了。

しかし、ここから先は徐々に不思議な和了が増えてきます。そう、ここからずっと和了続けることになるのです。
二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国一筒:麻雀王国三筒:麻雀王国七筒:麻雀王国七筒:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国 ツモ二筒:麻雀王国
1本場はカン二筒のツモのみ。2本場は和了形が見えませんが加本沙奈さんからまた1500点の和了。手牌が10枚しか無いように見えるからタンヤオや役牌で仕掛けたのでしょうか? 続く3本場もまたツモのみの和了。
三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七索:麻雀王国 ツモ七索:麻雀王国
この和了は2巡前に両面に取れた(正確には5677のような形の亜両面でしょうが)のに単騎待ちに取ったそうで、控室や観客席から見ても不思議な和了と映ったようです。未来予知、山の牌が見える、和了れる待ちが分かる、そんなあり得ない「超能力」を持つ子なのでしょうか…?

もっとも、十数年後の世界ではそんな能力を持った高校生がインハイを席巻することになるのですけどね…w

平和を付けずに30符1飜で和了り続けることに意味があるのかとも思いましたが、続く4本場はこんな和了形でした。
三索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国 ポン八萬:麻雀王国八萬横:麻雀王国八萬:麻雀王国 ツモ七筒:麻雀王国
平和が付くわけでもないのに直前に八索を切っており、今のところただ単純に「最速で30符1飜を和了る」以外の共通点が見当たらない、不可思議な最速の和了を連発してきています。



まだ謎を秘めたまま、東一局から椋千尋さんの猛連荘が続いています。

我々読者は宮永照という似た展開をしながらかつもっと厄介な存在を認知しているけれど、まだ宮永照が世に出ていないこの世界では充分に謎めいて恐ろしい存在ですね。さて、まだ東一局のままなのですが、これから大将戦はどんな展開になるのでしょうか。メタ的に見ちゃうと、現時点でそこそこリードしちゃっている椋千尋さんが、ここから野津雫さんに大逆転されるような展開になるとは思えない(よっぽどうまくやらないと、椋千尋さんの強者としての「格」を落とすことにしかならない)のですけどねぇ…。


というわけで、次号へ続きます! 次号は12月25日発売です。もうすぐ!

デジタル版月刊ビッグガンガン 2017 Vol.12 [雑誌]
スクウェア・エニックス (2017-11-25)
シノハユ(8) (ビッグガンガンコミックススーパー)
小林立 五十嵐あぐり
スクウェア・エニックス (2017-11-25)
売り上げランキング: 1,869
月刊ビッグガンガン 2018年 Vol.01 1/23号

スクウェア・エニックス (2017-12-25)


いのけん at 23:59│Comments(1)はてなブックマーク - 「シノハユ」第51話[剛敵]大将戦開始!椋ラッシュ開始!このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事へのコメント

1. Posted by    2017年12月25日 17:55
慕ちゃんでさえ柚ちゃんと8100点差だったのに
もっと強い相手に野津部長が大勝しちゃったら
慕・ちひ共に面目丸つぶれですからね…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives