2018年01月31日

「咲-Saki-」第184局[奇襲]倍満おいでませ!とにかく倍満だ!

ヤングガンガンNo.03(2018.2.2)が2017年1月19日に発売しています。定価の330円です。咲-Saki-阿知賀編劇場版の公開のバタバタで遅くなっちゃいましたけど、もう次の号が出ちゃいますね…。

デジタル版ヤングガンガン 2018 No.03 [雑誌]
スクウェア・エニックス (2018-01-19)

今号は表紙&巻頭グラビアが桜田ひよりさん・伊藤萌々香さん・恒松祐里さんで、付録のポスターもその3人とさらに白糸台高校完全版で、巻末グラビアは鶴田姫子役の岡崎紗絵さんでと、咲-Saki-阿知賀編公開記念特集号に相応しいラインナップでしたね。マストバイですよ! まだ間に合う! まだ助かる! マダガスカル!


【過去記事】「麻雀漫画(咲-Saki-)」というカテゴリーをご覧ください。

【小林立先生のサイト】


ヤングガンガンオフィシャルサイト:作品紹介

「咲-Saki-」最新話レビュー記事を書くにあたってのガイドライン



以下、最新話の内容を含むので、ともきーと同じくまだ読んでない人はご注意ください。





(前回:ヤングガンガン2018年1月5日発売号は「咲-Saki-」休載ですが


(前話:「咲-Saki-」第183局[開鎖]手癖がスゴい!シンプルに乳がデカい!



さて、5決大将戦開始です。東一局から鶴田姫子さんの倍満キー発動です!



とても麻雀漫画の対局中とは思えないエフェクトから鶴田姫子さんの配牌が取られましたが、それがまたこんなのですよ。



ん? これ、言うほど倍満の配牌か?

ドラが二萬だってならともかく、ドラは六萬だそうです。赤も無くドラ1だけだと、いいとこメンタンピンツモドラ裏の跳満くらいですよ。まぁ一発とか裏とか赤引きとかいろいろあるけども、倍満がおいでませした感じはものすごく薄いです…。塔子が1つ足りてないですし、ツモ次第ではこんなリーチドラ1にだって普通になり得るのですよねw
二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国九筒:麻雀王国九筒:麻雀王国二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国 ロン七萬:麻雀王国
これは阿知賀編の連載時から思っていたことですが、鶴田姫子さんのリザベーションキーって、和了に寄与する「影響力」としてはその配牌に合わせた鬼ヅモを呼び込む力のが大きいですよねー。絵的には好配牌が舞い降りてくるイメージが強いですし、実際大星淡さんの絶対安全圏を破ったりもしてるからこれもまた事実なんですけど、どんな好配牌でもただそれだけでは和了れないですし、そういうのって麻雀打ってるとよくあることなので。

さて、そんな倍満になるかどうか分からない配牌だということは他のみんなは分かりませんし、そもそも鶴田姫子さん自身も当然のように倍満になると信じているようなので、それはそれとして巡目は進みます。獅子原爽さんが親番ということもあって積極的に仕掛けていき、末原恭子さんも赤五萬を切って少しでも和了やすくと七萬単騎の七対子に受けて鶴田姫子さんの倍満キーを蹴りに行きます。

しかし! それでも勝つのが鶴田姫子! リザベーションの絆はやはり強い!!!

三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国 ツモ二筒:麻雀王国ドラ六萬:麻雀王国裏ドラ四索:麻雀王国

お前、その二三四はどこから持ってきたとばかりに綺麗に234の三色を作り、メンタンピンツモ三色ドラ裏でキッチリ倍満に仕上げやがりました。こんなんツモ力ありすぎやろ…w



表情には出さずに顔だけ「がんばるぞい」的なポーズになっている白水哩さん可愛いばい。あとピンボケ友清さんw

そんなわけでトップ目になった新道寺女子。控室の大星淡さんが宮永照さんと話しています。

照魔鏡でリザベーションを見破っている白糸台ですが、リザベーションという名称までは見えてはいなかったようで、「宣告」とか呼んでいます。ちなみに、対局中の清水谷竜華さんは「魔法」と、有珠山高校の獅子原爽さんは「コンボ」と呼んでいました。このへん、本人が「リザベーション7!」とか喋っているわけではないので、呼称が各校ごとにバラバラになってしまう現象はなんか面白いなと思いました。もうさすがに存在もその制約もほぼほぼバレているんですから、そのうち雑誌のインタビューとかで「リザベーションと呼んでいる」ことも教えちゃいなよ、とか読者視点で思いましたw(あと、淡さん相変わらずデカイなーって思いました)

東二局は鶴田姫子さんの親番ですが、九種九牌で流局、連荘となりました。



咲-Saki-インハイルールでの九種九牌の扱いはこれまで謎のままでしたが、「九種九牌はあり、親番は流れずに連荘」というわりと普通のルールだと判明しました。三尋木咏さんがここではキチンと解説の仕事をしていますね。「今年は」という言い方から、年によってルールが変わるのが普通で、少し前はこういう扱いではなかったということが読み取れます。

トップ目に立った鶴田姫子さんは守りに入るのかと思いきや、九種九牌という配牌オリで守りに入るにはうってつけの配牌をわざわざ連荘させて、1本場でズバッと親満をツモりあげました。1本場で手が入るかどうかは神のみぞ知ることでしたし、九種九牌で連荘した瞬間にまだ攻めてきていると即バレする可能性も普通にあったので、奇襲ということになっていましたがどこからが奇襲でどこからは奇襲ではないのかは分かりません。まぁなんにせよ、ここでもう一発決めてリードを大きく広げた鶴田姫子さんは、いよいよ本腰入れて守りに入るようです。



リザベーションという強力な武器を持ったまま守りに入ると、いったいどういう打ち筋になるのでしょうかね。キーを発動させても、巡目が掛かりそうだからとか狙い打たれないためにとわざと和了に向かわずオリたり周ったりするとか、警戒させるだけさせながらキーをわざと発動させない、みたいなことも起こり得るのでしょうか。

とか、これからの展開がどうなるかいろいろ予想できるのはいいですね。楽しみがいっぱい!


次回は2/2発売号の予定です。もうすぐ! 明日!

デジタル版ヤングガンガン 2018 No.03 [雑誌]
スクウェア・エニックス (2018-01-19)
ヤングガンガン 2018年 2/16 号 [雑誌]

スクウェア・エニックス (2018-02-02)


いのけん at 23:59│Comments(1)はてなブックマーク - 「咲-Saki-」第184局[奇襲]倍満おいでませ!とにかく倍満だ!このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事へのコメント

1. Posted by お見せしよう、王者のコメントを!   2018年02月05日 17:54
全国編いつ終わるん?
流石に鷲巣麻雀ほどは続かないだろうけど

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
備忘録:太字は麻雀漫画
5/30 新黒沢 最強伝説(10)
6/1 近代麻雀1日号
6/6 中間管理録トネガワ(5)
6/6 1日外出録ハンチョウ(1)
6/7 ポプテピピック SECOND SEASON
6/8 蟻の王(6)
6/8 弱虫ペダル(51)
6/8 SとMエクスタシー(6)
6/15 近代麻雀15日号
6/15 鉄牌のジャン!(5)

6/16 かくしごと(4)
6/16 競女!!!!!!!!(17)
6/19 今際の路のアリス(5)
6/19 酒のほそ道(41)
6/19 天牌(89)
6/19 麻雀放浪記(1)

6/22 賭ケグルイ(7)
6/22 賭ケグルイ双(4)
6/22 賭ケグルイ(仮)(1)
6/23 ベルセルク(39)
6/26 やがて君になる(4)
6/27 スロウスタート(4)
6/29 ど根性ガエルの娘(3)
6/30 楽園 Le Paradis(30)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives