2019年06月20日

「咲-Saki-」第203局[神風]と「染谷まこの雀荘メシ」連載開始

ヤングガンガンNo.12(2019.6.21)が2019年6月7日に発売しています。今回は咲-Saki-阿知賀編実写版で松実宥役を演じた渡邉幸愛さんが表紙&巻頭グラビア&特典クリアファイルですし、同じ表紙にはこれから松実宥さんが決勝戦で闘うことになる染谷まこ先輩が登場していますし、これはもう実質「咲-Saki-決勝次鋒戦記念号」みたいなものだったのではないでしょうか!?? 定価の330円(Kindle版は300円)です。

デジタル版ヤングガンガン 2019 No.12 [雑誌]
スクウェア・エニックス (2019-06-07)


【過去記事】「麻雀漫画(咲-Saki-)」というカテゴリーをご覧ください。

【小林立先生のサイト】


ヤングガンガンオフィシャルサイト:作品紹介

「咲-Saki-」最新話レビュー記事を書くにあたってのガイドライン



以下、最新話の内容を含むので、ともきーと同じくまだ読んでない人はご注意ください。




さて、そんなわけで「いつも普通に最新話のレビューをしてますけど?」みたいなツラして再開したわけですが、しばらくレビューをできていないうちに、もう決勝の先鋒前半戦が終わってしまいましたね。まぁ逆に言うと前半戦しか終わらずに済んだとも言えますが。いやー、前半戦、いろんなことがありましたね。あんなことやこんなこと、本当にいろいろありました。この「咲-Saki-」という物語をずっと追い続けていたことに喜びを感じられる、まさに「集大成」のような派手な闘牌に、毎号てんやわんやの大騒ぎでしたね。私もブログで記事にはできていなくても、twitterでは発売日へと日付が変わるたびにKindleで最新話を読んで大騒ぎしていました。

まぁそのへんは、今なら「咲-Saki-」単行本18巻から19巻を読んでもらえば大丈夫です! 単行本派だったみなさんも、久しぶりに単行本を読んで面白いなと思ったのなら、今がヤングガンガンの最新話に追いつくチャンスタイムですよ!!!

咲-Saki-(19) (ヤングガンガンコミックス)
小林 立
スクウェア・エニックス (2019-05-25)
売り上げランキング: 449



というわけで最新の第203話ですが、前半戦が終わっての控室でのやり取りからでした。まずは阿知賀女子ですが、なんかもうね、小林立先生が「咲-Saki-」の作中に阿知賀女子のみんなを描いているだけで尊いってところありますね。それは当然「咲-Saki-阿知賀編」という大成功スピンオフ作品があったからなのですが、決勝戦の対局相手は普通はそりゃ決勝戦で初顔合わせになるわけで、そうなってしまわないように「咲-Saki-阿知賀編」というスピンオフをやったことが、ここまで完璧な采配として利いてこようとは、って阿知賀女子が登場するたびに思ってしまいますね。阿知賀編連載時からうっすらと想像はしていましたが、いざ何年も経ってから実際に目の当たりにすると、本当に嬉しいです。そして、小林立先生による「おまかせあれ!!」ですよ。五十嵐あぐり先生が描いていたものと同じことを、小林立先生自身が決勝で描く。この重ね合わせ、最高としか言えなくないすか。最高ですよ。最高。

さらには、阿知賀女子の監督・赤土晴絵を知る解説の小鍛治健夜プロからこんな爆弾が落とされたわけですよ。



すこやん最強説が裏返った!!?

そして、なんか見覚えがあるシルエットがたくさん!

ここでとうとう、物語は「シノハユ」とも交錯しだすとは…!



(まだ本格的には登場していないとはいえ、)すこやんは「咲-Saki-」と「シノハユ」の世界を繋ぐキーマンなんだなぁ…。アイドル(28)はいいとして、世界王者ってまさか!? そして、IT社長は誰なんだ!?(閑無ちゃん!?稲村旅館に婿入りして若社長になるんじゃないの?w)とか、ほんとたったこれだけの台詞で読者を揺さぶってきやがりますわ…。しかもまた、そもそもが良い台詞なんですわ…。高校の頃に競技麻雀を通して育んだ友情…なんという素晴らしい世界…。


なんていう感情の揺さぶりを、最後にまた一気に吹き飛ばす破壊力。



ディス・イズ・麻雀・・・・・・



ディス・イズ・咲-Saki-・・・・・


やりやがった! そう、これこそが我らが主人公チーム・清澄高校麻雀部の先鋒を1年生ながらに堂々務める片岡優希の力なのだ! こんなの普通はあり得ない? それがどうした! そんな「普通の確率ではまず起こりえないこと」を見られるのも麻雀漫画の醍醐味であり、これこそが「咲-Saki-」なのだ! これこそ「神風」と呼ぶに相応しい暴風! 先鋒後半戦からまだまだ目が離せない!


そして、こんなすさまじい回と同時掲載されているのが、新スピンオフ「染谷まこの雀荘メシ」第1話ですよ!



このおなじみのナレーションから始まる「鉄板」っぷり!

内容の方も、井之頭五郎だったら「こういうのでいいんだよ、こういうので」と言うであろう、100%、いや、120%期待通りなところが最高ですね…。まさにカツ丼を頼んだらカツサンドを作ってくれたというような、注文されたものをただそのまんまではなく、よりベストな形に仕上げて提供してくれた感じでした。めきめき先生の仕事人っぷりに感謝、ありがとうございます…。

 

ただ、この「召し和了れ」や「お和了りんさい」を見た時には、正直「悔しい」という感情が先に浮かんでしまいましたね。この決め台詞は、連載開始前からちゃんと告知記事の時点でブログを更新したりともっと真剣に新スピンオフとしての「まこメシ」に向かい合っていれば、充分に「当てることができた」「予想できた」ワードですわ。それを当てられなかった自分への不甲斐なさ。自分の咲-Saki-への意識の低さを感じてしまいました。


まぁとにかく、月イチ連載で「まこメシ」も始まった最強布陣のヤングガンガン、次号も「咲-Saki-」は掲載されている予定なので楽しみです! そして、次号は明日発売です! このあとすぐ!

ヤングガンガン 2019年 7/5号(No.13)

スクウェア・エニックス (2019-06-21)
神風
神風
posted with amazlet at 19.06.20
WM Japan (2011-05-27)
売り上げランキング: 14,191


いのけん at 22:31│Comments(1)はてなブックマーク - 「咲-Saki-」第203局[神風]と「染谷まこの雀荘メシ」連載開始このエントリーをはてなブックマークに追加twitterでつぶやく麻雀漫画(咲-Saki-) 

この記事へのコメント

1. Posted by アノマロ   2019年06月24日 00:01
5 カツサンドにかぶりつく咲ちゃんもアリですね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives