麻雀(闘牌・戦術など)

2019年09月15日

全ての発声をチンポに置き換える「珍宝麻雀」を打ってきました

このブログを太古の昔から見てくれている読者の方にはおなじみの、私が考案した麻雀の拡張ルール「珍宝(チンポー)麻雀」を、令和元年9月14日に打ってきました。

【珍宝(チンポー)麻雀ルール】(確認)
「チー」「ポン」「カン」「リーチ」「ツモ」「ロン」は全て「チンポ」と発声する
・これは対局以外の会話についても適用する
(要するにBIG3ゴルフマッチの「英語禁止ホール」みたいなもの)
・もし上記の6語を口にしたら、その場で1000点供託する
・発声を間違えても、発声による効果は有効とする(誤チンポにはならない)
・「チー」と「ポン」のチンポが同時に発生したときは全てポン優先
・「ツモ」「ロン」を間違えた場合の供託は次局に持ち越される
・オーラスに「ツモ」「ロン」を間違えた場合は、2~4着の場合はトップ者に、トップ者の場合は2着の者に支払う。この際、供託棒の移動は順位に影響を与えないものとする)
なお、実際にリアルで打った経験などから、いくつか補足しておきます。
【補足】
・「ツモる」「リー棒」「チャンカン」などの活用形も禁止する
・「今、リーチって言った!」などと指摘する際に言うのも禁止(貰いチンポ)
・和了った手牌は点数だけではなく手役も読み上げるのを推奨します
(例:「チンポ(リーチ)一発チンポ(ツモ)ドラ1で2000-4000」)
・なお、この際に発生した供託は次局へ持ち越し
(「リーヅモの500-1000」とか言っちゃうと、和了点と支払う供託が同じw)
・供託の順位への影響を大きい方が楽しいため、東風戦を推奨します
・その代わり、レートは高くても0.5くらいに留めておいた方が良い
・5人以上で打って、自由に発言できる「抜け番」が居るようにすると、審判も出来るし供託を出すよう会話で誘導して遊んだりと楽しい。
・むしろ「抜け番が一番楽しい」まである

twitterで呼び掛けて集まってくれた面子は、初体験のシュピラーさん・MMShadowさんと、リピーター勢のませさん・小あ字さん。リピーターと言っても私が前回打ったのは2014年12月15日だったようなので、4年9ヶ月ぶりでした。これだけ間が空いてると、リピーターとしてのアドバンテージは少なく、むしろ慣れた面子なだけに口数が多くなってしまい、私が一番多く供託を支払っていたかもしれませんw おかしいなぁ、打ちながら「おまえら、もし地球に珍宝麻雀星人が攻めてきて、向こうの大将と地球代表が一戦勝負で対決し、負けたら植民地にされるという事態になったら、地球代表は絶対いのけんでないとイヤだろ? 多井隆晴でもいいのか?」とか話してたんですけど、ちょっと私には地球代表は荷が重いかもしれませんw
(参考:将棋星人コピペ
続きを読む

いのけん at 12:18|PermalinkComments(1)はてなブックマーク - 全ての発声をチンポに置き換える「珍宝麻雀」を打ってきましたこのエントリーをはてなブックマークに追加

2019年01月14日

久しぶりに中国麻将を打ってきました

昨日1/13に、中国麻将大好きおじさんであるizumickさんが上京して開催したオフ会にて、超久しぶりに中国麻将を打ってきました。中国麻将、ゲームとしてはとても面白いと打つたびに思うのですが、なかなか打つ機会も無く、また面白いからといってじゃあ頻繁にかつ自分から積極的に打つかというとそういうわけではなくて、結局こういう機会にいつも「久しぶりだわー」と言いながら打ってる気がします。

中国麻将は日本麻雀とは違ってリーチやドラやフリテンや連荘が無く、その代わりに手役が日本麻雀の何倍もあるため、手役の構想力が大事になってくるゲームとなっています。まぁ詳しくはWikipediaでも見てくださいな。
(関連:中国麻雀 - Wikipedia



画像は、卓につく前に、昔V林田さんが作った咲-Saki-×中国麻将入門の同人誌で復習をしている様子。


続きを読む

いのけん at 20:18|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 久しぶりに中国麻将を打ってきましたこのエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月31日

C95ノーレート麻雀大会オフの結果報告

GWや夏冬コミケ時には地方から東京に人が集まるので、その時に日程が合えばノーレート麻雀大会オフを開催してます。と言っても、ここしばらくはバタバタしちゃっててせいぜい4人でちょこっと卓を囲むくらいだったのですが、今回はちゃんと大会形式でやろうと準備をして、冬コミ2日目の12/30(日)に開催してきました。参加者の皆さんお疲れ様でした&ありがとうございました!


成績表はこちら。(クリックで拡大)

総合優勝はなんと、、、



私でした!!!!!





続きを読む

いのけん at 07:00|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - C95ノーレート麻雀大会オフの結果報告このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年06月26日

下家、半端ないって!

親番で「海底ドラドラ」という僥倖の2000オールから始まり、2900に親満と和了を重ねて、親が流れた後も2人リーチを蹴る満貫ツモで盤石のトップ目となった、とある半荘の東四局のことでした。

2着目との点差は32200点。三倍満をツモられたって、役満横移動をされたって、まだトップなのです。これを盤石と言わずして何と言おうか。あとは残り2100点のラス目をサッサと飛ばせるか粘られてしまうかの差でしょう。



2着の下家からカンドラモロ乗りリーチが掛かりましたが、これはツモったら「リーヅモドラ4」のハネ満で上家が飛ぶことが確定したのでむしろ喜ばしいことです。裏4とかで三倍満まで伸びてもまだまくられないのですからね。九萬2枚だけじゃなくて一萬も安牌になったのは好材料、これはツモるの待ちですわ。

続きを読む

いのけん at 01:15|PermalinkComments(2)はてなブックマーク - 下家、半端ないって!このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年01月27日

テキストサイト麻雀新年会2018に参加してきました

毎年1月に開催されている第17回 麻雀新年会2018に参加してきました。去年は旅行の予定と重なっちゃって参加できなかったようなので、どうやら2016年以来2年ぶりのようです。私はそもそもテキストサイト世代には間に合っておらずブログ世代なので、この麻雀大会にもわりと新参者として途中から参加してたはずなのですが、なんだかんだで最初に参加してから10年くらい経ってるっぽいですね。10年て…。



(写真は下家で打ってたゴトウさんがツモった親の四暗刻。変な捨て牌だとは思ってたのですが……。)


続きを読む

いのけん at 23:59|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - テキストサイト麻雀新年会2018に参加してきましたこのエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月26日

第2回咲-Saki-麻雀拡張カードオフをやってきました

2017年11月25日(土)、11ヶ月ぶりの咲-Saki-関連単行本発売祭りが開催されました。いつものようにしこたま単行本を買ったわけですが、そのついでにって感じで発売日の昼に、しののぬさんが自作したハイクオリティな「咲-Saki-麻雀拡張カード」を使った麻雀オフをやってきました。
(過去記事:「咲-Saki-」大質問大会と咲-Saki-麻雀拡張カード #咲実写

今回の面子はしののぬさん、せみおとさん、大三元四暗刻さん、筒井さん、お疲れ様でした! 東風8戦打って、成績は11114112と圧勝でしたw 咲-Saki-とか関係なく東一局で「ダブ東ドラ3ツモ赤赤」とかいうダマ8000オールをツモったりとかのえげつない幸運が来てたのと、咲-Saki-麻雀拡張カードならではの和了りもいろいろと出せてとても楽しかったです。



これは松実玄さんの能力を使って「タンヤオドラ4赤3」という倍満テンパイ(残念ながら流局)。松実玄さんはその能力自体は破壊的ですが、面子を構成できる場所が固定されてしまうのでなかなか和了まではたどり着けないんですよね。真屋由暉子さんの左手ツモや姉帯豊音さんの背向などと組合せないと難しいでしょうか。


その他にもちょこちょこ写真を撮ってます。

続きを読む

いのけん at 23:07|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 第2回咲-Saki-麻雀拡張カードオフをやってきましたこのエントリーをはてなブックマークに追加

2017年07月23日

『麻雀定石「何切る」301選』を読んで天鳳九段になろう

先日、昨年11月以来、二度目の九段になりました。


2016年1月から天鳳を再開してからの約1000戦の成績は安定段位が8.5くらいはあるので、理論上はそのうち九段にはなれる成績だったのですが、その通りになんとか九段になれて安心しました。昇段戦まで何回も行って落ちてを繰り返してたからなぁ。1回だけだと確変かもだけど、2回なるとなんか「実力」っぽさありますよね。よね!

続きを読む

いのけん at 01:00|PermalinkComments(4)はてなブックマーク - 『麻雀定石「何切る」301選』を読んで天鳳九段になろうこのエントリーをはてなブックマークに追加

2017年06月13日

犬の散歩をするように、歯を磨く用に、毎日天鳳を打つ

相変わらず天鳳はちょこちょこ打ってます。1日1戦ペースですが、実際には月に5〜60戦くらいは打ってる感じですね。習慣として毎日打つようにするのはいいことだと思います。ジョギングとか犬の散歩みたいなもんですw

全試合全局の牌譜を見返してはいませんが、気になったところは牌譜を見返したり、面白かった局面は画像を残してみたりしています。今日はその中から面白かった場面をいくつか紹介してみます。



「3つ鳴いて2シャンテン」ってなんか浪漫がありますよね。別に和了る気が無いとかふざけてるとかじゃないけど、ブラフを仕掛けてるぜ!って感じがします。別に好き好んで2シャンテンにしているわけではないですけど、3つ鳴いて2シャンテンになる時ってほぼ「ピンポイントに3つの対子を全てポンできた時」なので、なんとなくしてやったり感があるんですよ。だからついこうして画像を撮ってしまいます。


続きを読む

いのけん at 00:09|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 犬の散歩をするように、歯を磨く用に、毎日天鳳を打つこのエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月13日

神田小川町の雀荘「プレイボール」に行ってきました

4月12日(水)の仕事帰りに、神田小川町にある雀荘「プレイボール」に行ってきました。小川町って山手線の内側にわずかに存在するブラックホールのように行きづらい場所で、本当行くの不便ですよね…。



続きを読む

いのけん at 23:59|PermalinkComments(1)はてなブックマーク - 神田小川町の雀荘「プレイボール」に行ってきましたこのエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11月15日

私が天鳳九段に昇段することができた3つの理由



九段に昇段しました!




天鳳Rateランキングは2位まで来ました。男なら、一度くらいテッペンに立ってみたいものです。行けるだろうか。そして、よもやの十段を、夢の「咲-Saki-勢初の天鳳位」を目指したいものです。


この数ヶ月ずっとものすごい好調なのを自覚していますので、ただの「ロング確変」ではあるのでしょうが、それでもいちおう好調な理由というのはあるでしょうから、考えられる理由を3つほど挙げてみます。

続きを読む

いのけん at 01:25|PermalinkComments(4)はてなブックマーク - 私が天鳳九段に昇段することができた3つの理由このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives