ひぐらし麻雀ネタ

2014年11月13日

咲-Saki-で「ひぐらしコピペ」

「おめぇ、……雀力、人望、…そして運、…全て三拍子揃ってますわ。 ……お前みたいなヤツが私の役をやるべきなんですわ…。龍門渕みてぇなクソどものキャプテンをな…!」
「ははん。ごめんだね、あんたらみたいな根暗そうな麻雀部のキャプテンなんて!」
久が笑い捨てる。 透華もそれを笑って受けた。 謙遜でなく、それは純粋な反応だと思った。
「……へへへ、そうですわね。あなたほどの器なら長野のマイナー校のキャプテンなんてもったいないですわ…。 白糸台でも姫松でも千里山でも、…どこの名門校でも最高の人材になれるでしょうことね。何しろ、」
「はははは、あっははははははは!!! 白糸台ぃ? 姫松ぅ? 下らないねぇ! そんな退屈なところじゃあ、私を飼いならせやしないよ!!」
「……へっへへははははは! そうでしょうね。そうでしょうよ。 ……なら聞かせてくださいますか。あなたほどのヤツなら、どこのキャプテンを望みますの!」
「キャプテンなんて興味ないね。部長でいいね。」
「……部長…。英国代表麻雀部辺りってとこでしょうか、…ふ、妥当ですわね。」
「だめだめだめ、なってないね! あのねぇ、私がやりたい部長はたったひとつ!! 清澄高校麻雀部の部長だけさッ!! 屋根上のテラスのない部室なんてごめんだね! 嶺上の魔術師、宮永咲! のどっちモードの原村和! タコス使いの片岡優希に萌えメイド服の染谷まこ!! そして期待の新人須賀京太郎!! これだけ揃ってりゃ、世界のどこだろうと退屈だねッ!!」
「…………勝てねぇ…。……勝てねぇよ……。…こんなヤツがキャプテンだったんじゃ、 …勝てるわきゃねぇやな…。へへへへはははははははは!!」
(元ネタ:ひぐらしコピペとは (ヒグラシコピペとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

竹井久部長、誕生日おめでとうございます。


SRDX ひぐらしのなく頃に 園崎魅音
タカラトミーアーツ (2006-12-27)
売り上げランキング: 82,194


いのけん at 03:09|PermalinkComments(1)はてなブックマーク - 咲-Saki-で「ひぐらしコピペ」このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年12月01日

お、すばら先輩こと花田煌さんが主役のスピンオフ麻雀アニメか?



「ひぐらしのく頃にというアニメを見ました。

OVA「ひぐらしのなく頃に煌」OPテーママキシシングル「Happy! Lucky! Dochy!」
アニメCD 梨花(田村ゆかり) 羽入(堀江由衣) 沙都子(かないみか)
フロンティアワークス (2011-09-22)
売り上げランキング: 4,752

「お、すばら先輩こと花田煌さんが主役のスピンオフ麻雀アニメか?」と思って見てみたんですけど、どうやら「ひぐらしのく頃に」という作品の外伝であって、「咲-Saki-」とは関係無い別作品でした……。うん、まぁ知ってたけどな。

いや、しかし「なく」というのは「鳴く」にも通じますし、この「ひぐらしのなく頃に」という作品は麻雀漫画にもなっているようです。つまり、広義の麻雀漫画でもあるので、咲-Saki-とは同じジャンルの作品だと言っても過言ではないでしょう。

【過去記事】
本格派ひぐらし外伝「ひぐらしの哭く頃に雀〜燕返し編〜」上巻発売
「ひぐらしの哭く頃に雀〜燕返し編〜」下巻にて完結!
もう一つのひぐらし雀、「ひぐらしの哭く頃に雀 コンプエース版」

うん、まぁそれも知ってたけどな。そもそも自分のブログの過去記事だし。








おっ!?






大石さんが麻雀打ってる!


やっぱり麻雀アニメじゃないか!!


うん、これも知ってたけどな。なんでもは知らないけど、知らないこと以外はなんでも知ってる。

そもそもうちのブログ、さりげに「ひぐらし麻雀ネタ」ってカテゴリーもあるくらいだし。

私がひぐらしシリーズで一番好きなのは、罪滅し編で圭一が他の世界の記憶を思い出して、それを梨花ちゃまが「許す」シーンです。二番目は同じく罪滅し編ラストの屋上の勝利宣言。からの、やっぱり雛見沢大災害起こるという揺さぶり。まどマギ劇場版のラストのアレといい、作り手が視聴者の感情を極大に揺さぶってくるのは破壊力あるよね。

OVA ひぐらしのなく頃に煌 Blu−ray 完全生産限定版 file.01 [Blu-ray]
Frontier Works Inc.(PLC)(D) (2011-07-21)
売り上げランキング: 22,657
OVA ひぐらしのなく頃に煌 file.02 Blu−ray 完全生産限定版 [Blu-ray]
Frontier Works Inc.(PLC)(D) (2011-09-22)
売り上げランキング: 45,382
OVA「ひぐらしのなく頃に煌」Blu-ray 完全限定版 file.03
Frontier Works Inc.(PLC)(D) (2011-11-23)
売り上げランキング: 56,323
OVA「ひぐらしのなく頃に煌」Blu-ray 完全限定版 file.04
Frontier Works Inc.(PLC)(D) (2012-01-25)
売り上げランキング: 22,504


いのけん at 00:00|PermalinkComments(4)はてなブックマーク - お、すばら先輩こと花田煌さんが主役のスピンオフ麻雀アニメか?このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月02日

「ひぐらしの哭く頃に雀〜燕返し編〜」下巻にて完結!

「ひぐらしの哭く頃に雀〜燕返し編〜」の下巻がすでに発売されています。



この下巻で完結しています。よく覚えていないという方は上巻のレビューもご参照ください。

この下巻ではオヤシロさまのお膝元で最終対決となる「部活麻雀決戦」が行われることになるのですが、圭一は疑心暗鬼にかられてこんなんなっちゃいます。
悪い顔してますね〜。

自分を騙してくる「敵」だからこそ、イカサマで反撃してやる、と。
しかし、その考えこそがもう疑心暗鬼だったのですね。圭一は「なぜこんな自分ばかり負けるのか」とずっと疑っていましたが、魅音たちは初めから誰もイカサマなんて使ってはいなかったのです。



そして、いよいよイカサマ解禁。
圭一が燕返しをかましてやろうと機を窺っていると、その前で次々と応酬される部活メンバーのイカサマ技だち。魅音の、レナの、沙都子の、あまりに堂々としたイカサマ技と、「イカサマ」なんていう行為をしておきながらあまりに楽しい様子を見て圭一は気付くのです。イカサマを使える相手は「敵」ではないと。「信じる」ことの大切さを思い出すのです。

圭一が一瞬の隙を突いて燕返しを決めたら、レナのこの笑顔が待っていました。



「次は絶対見逃さないよ!」


麻雀は疑心暗鬼のゲームではない!
麻雀という本気の勝負を通して信じるという想いを伝え、
運命にも偶然にも勝ってやるんだ!



残念ながら、この世界では「信じること」の大切さには気付いたものの、逃れられない運命を打ち破ることまでは……。まぁ何が言いたいかというと、下巻扉絵の沙都子は9歳児(推定)なのにこんな胸の谷間が出来かけているとか、将来有望すぎるだろってことです。


「麻雀」というゲームが主題になったひぐらし外伝とその結末は皆さんの目でお確かめください。



以下、近代麻雀掲載時の感想まとめです。
-----

第8話「幻」9600点の1本場。富竹さんの死因判明&謎の足音ドンドンというひぐらしファンおなじみの展開!おなじみじゃなくても、「なんだこれ?」って思いますよね。その疑問が大事ですよ。そして、部活麻雀決戦開局!いちおう成長の様子を見せる圭一ですが、最後にウジ虫キター!!!!雛見沢症候群が完全発症か!?知らない人はやっぱり「なんじゃこりゃ?」でしょうが、「なんだか分からないけど気になる」という気持ちで読んでいけば後半面白くなってくると思いますよ、ほんと。信じて。

第9話「決意」2000オールの2本場。圭一の疑心暗鬼が加速!仲間を信じてくれよ…と言いたいとこだけど、最後のコマの目付きを見る限り、「この圭一」はたぶんもうダメだなーw

第10話「不信」2600オールの3本場。いよいよ部活メンバーを「敵」だと思っちゃった圭一。燕返しを仕掛けるのに都合良く抜け番の梨花ちゃまが席を外して意味深なセリフ。「まだ来ないで」ってセリフ、誰に言ってるんだ…?羽入に話している感じじゃないし、この世界ではすでに「自分を殺す者」を認識しているのか?そして、その直後に圭一に押し寄せる異常な運。なるほど、イカサマを仕掛けるかどうかじゃなくてこういう展開にするとは。部活メンバーがこれを見てどうなっていくのか楽しみだ。

第11話「発症」12000の4本場。圭一が!そして沙都子が!順番に「発症」していく中、そこへ駆けつけようとする入江までもが!しまいにゃ魅音のリーチを受けて、圭一くんホームラン!レナは鉈をガコン!あからさまに羽入のアシストで梨花ちゃまが差し込んで場を収めたものの、ますますバッドエンドまっしぐら。おいおい、どうするんだよ。燕返し編の後にさらに解決編をやる気?そうでもないと、鬼隠し編と同じく後味悪いだけのラストになっちゃいますよ?w

第12話「感応」12000点。レナの提案ですり替え積み込みなんでもアリのイカサマ麻雀に。4000オールをツモっている魅音が、レナのトイトイ三暗ドラ3のハネ満に振り込んだらなぜトビ終了になるのか、そのレナの和了りに使われている二筒が圭一の手牌にも暗刻であるのだが二筒はいったい何枚あるのか、などの突っ込みどころはあります。しかし、一見人を騙すためのもののように思えるイカサマは、逆に仲間を信じていないと使えないということに気付いた圭一。そして疑いの心は晴れ、「仲間」に対して燕返しを披露!これですよ、俺が「ひぐらしの麻雀漫画」で見たかったのはこれなんです。疑心暗鬼に駆られた圭一視点での厳しい顔から一転して、部活メンバーみんなの、そして圭一の素晴らしい笑顔ですよ。
これでなんとか最悪のルートは回避できそうですが、すでに富竹さんも入江先生もアレされちゃってるからなぁ…。現在12話なので、あと2〜3話での終了が予想されます。罪滅し編のようなラストになるのか、また別の締め方があるのか、ひぐらしファンとしてはそこが一番気になるところなので楽しみです。

第13話「運命」12000点の1本場。梨花ちゃまあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!

最終話「宿望」8000点の2本場でラスト!部活麻雀最後の一局。圭一は結局疑心暗鬼に完全に打ち勝つことはできなかったのか…。「間違えた」ことには気付いたものの、雛見沢大災害は回避できずにBAD END。せめて圭一には、燕返しを通して「仲間を信じる」という気持ちには気付いたまま終わって欲しかったが仕方のないところか。これ、ひぐらし知らない人には打ち切りかと思うようなラストだろうなーw

-----

見返すと、第13話の感想はなんだこれw 第12話は単行本でまとめて読み返すと親ッパネはあっても良かったなぁ。



いのけん at 23:59|PermalinkComments(1)はてなブックマーク - 「ひぐらしの哭く頃に雀〜燕返し編〜」下巻にて完結!このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年07月28日

本格派ひぐらし外伝「ひぐらしの哭く頃に雀〜燕返し編〜」上巻発売


【ひぐらしのく頃に雀〜燕返し編〜】原作:竜騎士07・07th Expansion/AQインタラクティブ+シナリオ:N3105+作画:山田J太
が発売されました。

原作者の竜騎士07氏が麻雀が好きというのもあり、本家「ひぐらしのく頃に」にも何度も麻雀シーンが出てきます。そこから派生して、まず麻雀ゲーム化(アーケード・PSP)してから、それとのコラボということで漫画化もされるに至りました。ひぐらしも麻雀漫画も大好きな私はもう歓喜ですよ。

-----

この作品の特筆すべきところは、同じくひぐらしのゲームである「ひぐらしデイブレイク」から生まれた「昼壊し編」や、もう一つの「ひぐらし雀」の漫画化作品「ひぐらしのく頃に雀 コンプエース版」のような「多数ある世界の1つでしたー、良かったねー、ちゃんちゃん。」と夢オチのような形で終わるお気楽な外伝とは違い、「本格的な外伝」であること。ネタバレになってしまいますが、富竹が死んでしまうのです。



ハッキリ言って、こうなってしまうともう取り返しがつきません。圭一は雛見沢症候群を発症しているし、どう考えてもバッドエンドまっしぐら。しかし、「ひぐらし」は、「だからこそ面白い」のです。上巻ということは下巻で終わることが予想されており、この悲劇的なひぐらし外伝がどのような決着を迎えるのか、どう風呂敷を畳むのか、要注目です!!



以下、近代麻雀掲載時の感想まとめ。

第1話「悪夢」6000オール。冒頭のおどろおどろしい絵とフレデリカの詩。怪しげな闘牌。そこから一転して描かれる圭一たち分校の仲間達の楽しげな日常。部活で行われる実にひぐらしらしい変則的な麻雀。そして、そんな日常にふと影を差す「祟り」の存在。なんだ、完璧じゃないですか!完璧に「ひぐらし」ですよ!私はひぐらし信者なので客観的な見方をするのは難しいしその必要は無いと思っていますけど、普通に「麻雀漫画の第一話」としても充分に面白かったんじゃないかとも思います。「夢が叶う」って言い方は大袈裟ですが、私が「こんな麻雀漫画が見たかったなぁ」というささやかな願いが実現している様子は本当に嬉しいです。まるで憧れのあの子と隣の席になれたような。近麻天国ですね。へーい!

第2話「疑心」6000オールの1本場。いいですねー。実に良い。ひぐらしの世界観を元に実に理想的に「麻雀漫画」になっていますよ。第二話にして早くも鷹野さんが出しゃばってオヤシロさまの祟りとか言い出しました。そして、鷹野さんから貰った麻雀牌で部活。圭一の最初の闘牌の三二萬落としはカッコイイですが、レナの高速副露に負けた一索ポンは鳴けなくて正解だろw

「麻雀が疑心暗鬼を生み出すゲーム」というなかなか気の利いた言い回しで、圭一は早くも喉をかきむしり始めました。展開早いなおい。さてさて、どうなることやら。PSPの「ひぐらしの哭く頃に雀」では、ストーリーらしいストーリーも無いまま麻雀勝負しました勝ちましたはい終了って感じだったからなぁ。私はもう売りましたw

第3話「忠告」2600オール2本場。圭一の大石さんへのハッタリ、実にひぐらしっぽい。赤坂さんは公安警察から雀ゴロにランクアップ(ダウンか?w) そして、イカサマという麻雀の裏の姿を見せる大石さんと赤坂。ひぐらし世界ではある意味予定調和のような王道展開なのですが、次回以降も楽しみですね。

第4話「手段」7700の3本場。まずはエンジェルモートで詩音と遭遇。そのついでに大石さんから魅音や園崎家の噂を吹き込まれちゃいました。このおっさんはホント余計なことしやがってw
その後の「部活」の麻雀に圭一が対抗し始めるも、詩音が「拾い」を使ってのキツい一撃。このへんの闘牌に関して、TOKYO巡礼歌の四方田さんが書かれていたひぐらし評には異議ありです。この作品は単純なイカサマ麻雀モノとして描かれているのではなく、「ひぐらし」の世界観を表現するギミックの一つ(プラス、キャラ付けの道具)としてイカサマ麻雀を用いているだけなので、これで良いのですよ。むしろ、凝ったイカサマなど使う必要が無く既存のイカサマ技で表現すべきと言っても良いくらい。第2話で言われているように、あくまで「麻雀は疑心暗鬼のゲーム」ということから、ひぐらしのテーマでもある「信じること」を表現するためのものなのですね。そういうわけで、麻雀という道具を用いて着々と圭一の心に疑心暗鬼がフルヘッヘンドしていますね。まだ第4話なので展開もそこそこ早いですし、どんな結末に向かい、そこにどう麻雀を絡めていくのかが気になります。
あ、あと梨花ちゃん。一度もリーチに振り込んだ事が無いって絶対羽入に手牌覗いてもらってるだろw ひぐらしファンならニヤリとせずに居られない小ネタでした。

第5話「見透かし」12000の4本場。俺の沙都子が可愛いのでそれで良い!(ぉ 麻雀によって雛見沢症候群が進行するとは、ひぐらしを見始めて何年も経ってるけど初めて知ったぜ…w ただ、ひぐらし知らない人にはイミフかもね。圭一くんが疑心暗鬼になって喉をボリボリ掻き毟り始めて沙都子と梨花ちゃまドン引きだけど、まぁこれが「雛見沢症候群」っていう秘密の病気じゃないのかとか、そんな話なんです。こういう雰囲気の漫画なんですよ。よろしく。(何にだ)

第6話「祟り」8000点の5本場。足音が一つ増えてレナが鉈を持ち出してと、ひぐらしを知らない人にはなんじゃそりゃって話かもしれませんが、今回もいい感じにひぐらしのお約束が話に組み込まれてきました。「この世界は狂ってる」と感じてきた圭一がこの後にどんな世界に進んでいくのかが、ひぐらしを知っている私の一番の楽しみです。なんせ、レナが麻雀はおしまいにしようと言っているし、綿流しのお祭りなど麻雀を絡めるのが難しそうなイベントが動き出しますからねぇ。

第7話「イカサマ」2600オール。イリーの忠告も聞かずに、ロリ坂…じゃなくて赤坂さんが温泉に行かなかったので指導してもらって、さて、いよいよ綿流し当日が過ぎました。富竹さんと鷹野さんの死は回避できず、これで祭囃し編のような「ひぐらし世界におけるハッピーエンド」には進めなくなるのが確定しました。まぁずっと圭一視点だし、羽入の存在も明かされないままに皆殺し編や祭囃し編のようなルートに入るのは難しかろうとは思っていたけど、トミーが死んじゃってる世界でどうやってケリをつけるんでしょうかね…。なんとか「最悪の事態」は回避しないといけないでしょうが…。

-----

こうして各話の感想を集めてみると、ひぐらしを知らない人に「ひぐらしはこれでいいんだよ!」と言っている様子が必死過ぎですねw あと、毎回次を楽しみにしすぎ。これだからひぐらし厨は…w


7/1発売号に第8話が掲載されており、8/2発売号に巻頭カラーで掲載されるのは1話飛んで第9話。下巻にも7話収録されると仮定すると、月一掲載(1日発売号)なので、完結するのはおそらく来年3月頃。あと半年、ゆっくりと「もう一つのひぐらし世界」の行く末を見守るとしましょう…。



いのけん at 00:00|PermalinkComments(0)はてなブックマーク - 本格派ひぐらし外伝「ひぐらしの哭く頃に雀〜燕返し編〜」上巻発売このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年07月23日

天牌&凍牌、最新単行本同時発売

7月は麻雀漫画の単行本発売ラッシュです!

7/20、「天牌」と「凍牌」の単行本最新刊55巻&10巻が発売されました。


ちなみに、作品タイトルは似ていますが、掲載誌も出版社も何もかもが別です。
でも、せっかく発売日が同じだったのならフェアでもやれば良かったのにーw

「凍牌」は、2桁巻数に入ったため、今まで索子だった背表紙の麻雀牌は字牌の「東」に。16巻まで行ったときにどうするのかが見物ですねw
内容の方は、今巻も大辻という厄介な爺さんが主な敵。この作品の珍しいところは、ここんとこ竜凰位という麻雀大会をメインにしており、それはトーナメント方式ではなく数半荘ずつ打っての上位勝ち上がり方式のため、同じ相手と何度も対戦すること。麻雀漫画ってけっこう一度の勝負で「格付け」をしてしまうことが多いですよね。まぁ何回打ってもケイ君は大辻の手玉に取られっぱなしって印象もありますけどw
あと、この作品の特徴である「無闇やたらと血生臭い」のは今巻ではやや控えめ。あ、けっこう前から引っ張ってたアミナの伏線がある意味血生臭かったですけど、この伏線もけっこうあっさりしてたなぁ。とまれ、「近代麻雀の漫画よりも近代麻雀っぽい」麻雀やその周辺の駆け引きはなかなか面白いです。

「天牌」は、現在と昔の津神。後ろ見したり妨害電波を受けてたりしました。


こっちはもうちょっと前ですが、



「哭きの竜・外伝」7巻「ワシズ-閻魔の闘牌-」4巻も発売しています。

「ワシズ-閻魔の闘牌-」は、海賊潮流編の決着原作ファン待望のエピソードワシズ様が野球場でも剛腕をふるうの巻など、必読の話が多数収録。これは買うしかない!雑誌掲載時の誤植もちゃんと直っていますよw ただ、中途半端な伏字だった「松下K之助」は削除。どこかから怒られたのだろうか…w


そして、7/27には「ひぐらしのく頃に 雀 燕返し編(上)」
が発売されます!

この作品の特筆すべきところは、「昼壊し編」や「ひぐらしのく頃に雀 コンプエース版」のような「多数ある世界の1つでしたー、良かったねー、ちゃんちゃん。」と夢オチのような形で終わるお気楽な外伝ではなく、「本格的な外伝」であること。ネタバレになってしまいますが、富竹が死んでしまうのです。ハッキリ言って、こうなってしまうともう取り返しがつきません。圭一は雛見沢症候群を発症しているし、どう考えてもバッドエンドまっしぐら。しかし、「ひぐらし」は、「だからこそ面白い」のです。上巻ということは下巻で終わることが予想されており、この悲劇的なひぐらし外伝がどのような決着を迎えるのか、どう風呂敷を畳むのか、要注目です!!


いのけん at 00:00|PermalinkComments(3)はてなブックマーク - 天牌&凍牌、最新単行本同時発売このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月04日

もう一つのひぐらし雀、「ひぐらしの哭く頃に雀 コンプエース版」



近代麻雀で「ひぐらしのく頃に雀 燕返し編」が連載されているのですが、それとは別物で、コンプエースという雑誌で連載されていたそうです。単行本の発売予定で知るまでは、連載されていたことすら知らず完全にノーマークでしたよ…。私の麻雀アンテナの感度もまだまだでしたね。

単行本が発売されたので早速読んでみたのですが、初見での感想としては残念ながら「ゲームの紹介漫画乙」というものになってしまいました。近代麻雀のような専門誌ではないが故に、闘牌は和了り形のみの薄いものばかり。期待していたほど「麻雀漫画」と言えるほどのものではなく、多数ある「ひぐらし漫画」の一つでしか無かったです。


続きを読む

いのけん at 00:00|PermalinkComments(1)はてなブックマーク - もう一つのひぐらし雀、「ひぐらしの哭く頃に雀 コンプエース版」このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年12月18日

「ひぐらしの哭く頃に雀」をやってます

ひぐらしの哭く頃に 雀 | ドラマティック麻雀(音注意!)
「ひぐらしの哭くころに 雀」応援バナー


アーケード版の宣伝ポスターやパッケージは劇画調のやたら濃い絵でしたが、中身は上のバナーのように可愛らしい絵柄なので安心してくださいw


まず最初に言っておきますが、キャラゲーの宿命と言うか必然と言うか、このゲームも過去の例に倣って立派なクソゲーです。しかし、クソゲーとは言ってもやはりひぐらしの公式なゲームなのです。クソゲーの要素ごとまるごと受け入れて許せるような広い心でプレイすることを推奨しますし、そこまでひぐらしに思い入れがない人にはとてもオススメできません。ご注意ください。

公式ゲームなだけあって豪華声優陣がフルボイスで喋りまくりなのはプラス要素。キャラゲーなのにキャラクターの動きや喋りが不十分じゃ意味が無いですからね。しかし、キャラのボイスを基本的に飛ばせないため、サクサク感が無いのは大きなマイナス要素。事あるごとに操作がつっかかるのは地味にストレスが溜まります。また、一度負けてしまって再挑戦しているときにもスキップできないのは困ったものです。羽入のほっちゃんボイスと言えども繰り返し聞いているとだんだんイラついてくるので、何度もコンテニューすることの無いよう全力でプレイしましょうw

オヤシロモード(いわゆるシナリオモード)は、雛見沢の女性陣と次々に麻雀で勝負するだけのものです。ストーリーなんて気にしてはいけません。そして、1人のルートをクリアするのに1時間あれば終わります。私は柏から渋谷に向かう車中でプレイしたのですが、表参道で乗り換えるまでにストーリーモードは終わってしまいました。
ただ、とりあえずクリアしただけではCGギャラリーなどが見られないようなので、たぶん5人全員クリアしないといけないんだろうな…。かなりめんどくさいぜ…。

麻雀で使えるイカサマは「一発リーチ」「ロン無効」「配牌ツミコミ」の3種類。ツモで決着がすることがほとんどのため、「ロン無効」はほとんど役に立ちません。もしかしたら、わざと臭い牌から切り出してロンされて、それをイカサマで防いでしまえばもうツモられない、とかいう技も使えるのかもしれません。ただ、CPUは中膨れ単騎やペンチャン単騎なども多く「わざとロンされる」ことが難しい上に、私が何度かロン無効を使用した時はたまたまツモられなかっただけで、もしかしたらロン無効をしても普通にツモられる可能性もあります。また、一度ロン無効で取り消したとしても、自分が同じ牌をもう一度掴んで振り込むことはあります。オヤシロモードでは和了るとイカサマカードを引いて追加することができるのですが、ロン無効のカードを引いたらそれは実質ハズレだと思ってもいいでしょう。

基本戦略は、使える限り「ツミコミ」で好配牌を貰って先にテンパり、「一発リーチ」で必ず和了るようにするだけです。リーチが掛けられなくなってしまう哭きはあまり有効ではないため、極力メンゼンで手を進めましょう。一発リーチを使えれば「リーチ一発ツモ」だけで3飜あるのでだいたい親満になります。2〜3回これを出来ればどんな相手にでも勝てるでしょう。部活モードでは20000点持ちの勝負のため、2回和了ればほぼ決まります。12000点+7800点(2600オール)の1本場でもちょうど20000点を超えますし。部活モードではいろんなキャラを一通り使ってみましたが、レナの「役牌系」と梨花ちゃまの「トイトイ系」はツミコミの使い勝手が悪く、ツモにも違和感があるためあまりオススメできません。知恵先生のように確実に三暗刻を積み込んでくれるくらいまでいくと楽なんですけどね。

「おまけシナリオ継足し編」では一発リーチもツミコミも1回ずつしか使えないのでけっこう苦労します。組み合わせて18000とか和了っても、そこから2000点を和了るのが面倒で面倒でw


操作面で、オート和了りが無いのもちょっとしたマイナスポイント。一発ツモとかやったらもう勝手にツモってくれっての。スキップ不能の激しいエフェクトが入った後でもちゃんと○ボタンを押してツモる必要がありますが、適当にボタン連打しててうっかり×ボタンを押してキャンセルしてしまわないように気を付けてくださいw

鳴き三色を和了られたらなぜか2600点を払わされたのはバグというかミスでしょう。食い下がりも符計算も両方間違えてる。


結論としては、五段階評価で☆2つってところでしょうか。私はけっこうひぐらしに思い入れがあるのでオマケしてもこれくらいの評価。早めに購入して早めに売り払うのが良いのかもしれません。冬コミの移動・待機時にやりこんで終わらせたいと思っています。



いのけん at 00:00|PermalinkComments(3)はてなブックマーク - 「ひぐらしの哭く頃に雀」をやってますこのエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月17日

「近代麻雀」×「ひぐらし」スペシャルコラボ!!!!


(画像は近代麻雀THE WEBより。クリックで拡大)

「ひぐらしのく頃に」は、昭和50年代の架空の村落・雛見沢村を舞台に、村にまつわる古い因習「綿流し」を軸にして起こる謎の連続怪死事件を題材にした連作式のサウンドノベル(ビジュアルノベル)である。(Wikipediaより)

作者が麻雀が好きなこともあって、「暇潰し編」「昼壊し編」など作中に何度か麻雀が登場しており、ついには麻雀ゲーム化までもされています。
(関連ひぐらしの哭く頃に 雀 | ドラマティック麻雀
考えようによっては、近代麻雀で漫画化されるのも自然な流れだったのかもしれませんね。


そして、ひぐらし厨の俺歓喜!
圭一にレナに沙都子や梨花ちゃまや魅音に詩音…。私のパソコンでは一発変換できるキャラたちに、私がこよなく愛する近代麻雀誌上で会えることになろうとは思いませんでした。まだ今号を全て読んでいないのに、早くも次号が楽しみです。

-----

このブログでは3年以上前からひぐらしの麻雀短編小説を何本も書いていたりしますので、併せて紹介しておきます。

ひぐらしの哭く頃に 鬼隠し編綿流し編罪滅し編

ひぐらしの哭く頃に 待隠し編

ひぐらしのなく頃に傀 第1話第2話第3話第4話第5話

たまたま私の方が公式より先に「ひぐらしの哭く頃に」という名称を使っていましたが、まぁひぐらしを麻雀ゲーム・麻雀漫画にしたらこのタイトルになるのはもはや必然と言えるでしょうねw



いのけん at 00:00|PermalinkComments(6)はてなブックマーク - 「近代麻雀」×「ひぐらし」スペシャルコラボ!!!!このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月31日

ひぐらしの哭く頃に 雀

生き残るために打つ? 2人打ちイカサマ麻雀『ひぐらしの哭く頃に 雀』が今夏稼働

いやぁ、驚きましたね。
ひぐらしの麻雀ゲーム化という現象に驚いたのではなく、私の「嘘から出た実」能力に。
なんせ、まったく同じタイトルで何本もSSを書いているのですからw
公式サイトなどがまだ稼動していないためか、Google先生の検索結果でトップに出てきてますからねぇ。


そういうわけで、公式サイトなどを求めて検索してやってきたひぐらしファンには申し訳ありません。ただ、麻雀ゲームに興味を持ったということは、多少なりとも麻雀に心得のある方たちだとお見受けします。もし宜しければ、ひぐらし好きの方たちに向けて私が書いたSS、ぜひ読んでやってくださいまし。

ひぐらしの哭く頃に 鬼隠し編綿流し編罪滅し編

ひぐらしの哭く頃に 待隠し編

ひぐらしのなく頃に傀 第1話第2話第3話第4話第5話



いのけん at 00:00|PermalinkComments(3)はてなブックマーク - ひぐらしの哭く頃に 雀このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月17日

「ひぐらしのなく頃に傀」第5話

「ひぐらしのく頃に」第5話

(元ネタ:「ひぐらしのなく頃に解」+「むこうぶち」)

過去記事:「興宮麻雀大決戦」「ひぐらしのなく頃に 蔵出し編」
妄想記事:「ひぐらしの哭く頃に 鬼隠し編」「綿流し編」「罪滅し編」「待隠し編」「ひぐらしのなく頃に傀」第1話第2話第3話第4話
紹介記事:「ひぐらしの哭く頃に 鬼案山子(おにかかし)編」




コメントは全く付かず、アクセス数がぐんぐん落ちていくこのSSも最終回。
もうしばらくのご辛抱を。
第2話第3話第4話の続きです。





レナは五萬を切ってこのテンパイ形になっていた。

七萬七萬七萬七筒七筒七筒七索七索七索東東三筒四筒

トップ目で役ありテンパイ。当然リーチも見逃しも無い。

10巡目、傀が北をツモ切りしてレナのツモ番が来たが、レナはその右手を牌山に伸ばさず自分の首へ向けた。

レナ「あれ、なんでだろ?首が…(ガリッ)、無性に…(ガリッガリッ)、痒いや…。」

梨花「(まずい!さっきの圭一のせいでレナにもL5が発症した!?)」
羽入「(あぅあぅ…、注射はもう無いのですか、梨花?)」
梨花「(さっきのしか無いわよ!どうするの羽入!?)」

そこへ、実に都合良く入江と鷹野がやって来た。

入江「沙都子ちゃんが罰ゲームでメイド服になると聞いてやって来ました!」
梨花「(入江、レナがL5を発症したのです!)」
入江「(なんですって!?車に一式揃ってるので早く処置を!)」
梨花「レナが怪我したようなので入江に治してもらってくるのです☆」

梨花はレナと入江を連れて慌てて外へ走り出した。

鷹野「あらあら、慌しいわねえ、くすくす…。」
圭一「おい、まだ途中なのにこの勝負どうするんだ?」
鷹野「なら私が代走してあげるわよ、くすくす…。」

鷹野はレナの席に座り、手牌と河や点棒状況を一瞥してから牌山に手を伸ばした。

鷹野「あら、いい待ちじゃない。」
圭一「レナもテンパってたのか!?」
鷹野「あらあら、バラしちゃったわねぇ、くすくす…。」

ツモったのは惜しくも四筒だった。

鷹野「(さて、このままリャンメンにするか、シャボにしてツモり四暗刻にするかだけど…。)」

鷹野はそのまま四筒をツモ切った。

鷹野「(トップ目の役ありテンパイなのだから当然こうするわよね。私の名前の三四と同じだしね、くすくす…。)」


その時の鷹野は、極端に字牌が少ない全員の不穏な捨て牌やテンパイ気配は察していた。
それを感じられるだけでも充分に凄い事なのだが、残念ながら対子場の気配までは感じられずに居たようだ。
次巡、鷹野がツモったのはまたもや四筒だった。
さらに、同巡に魅音が東をツモ切る。完全に裏目だ。

次巡、鷹野は中を掴む。

鷹野「(失敗したようね…。さすがにこの牌は切れないわ…。)」

チラリと捨て牌を一瞥する。

鷹野「(親の知らないお兄さんはツモ切りだったわよね…。)」

鷹野、東切り。


傀「御無礼、ロンです。」

鷹野「なんですって!?」

東南南西西北北白白二索二索八索八索ドラ八索 ロン東

圭一「混一チートイドラドラで18000点だって!?」
魅音「私の東は見逃しか〜、参ったねこりゃ!」

鷹野「(ロン牌は東…。これはまさか『東京』を表しているの!?)」


鷹野:20000
圭一:22000
魅音:20000
傀 :38000


魅音「あちゃー、まさか部活メンバーが勝てないとは思わなかった世。罰ゲームはどうしよっか?」
傀「御無礼、全員メイド服を着て頂きましょう。」
圭一「マジか!」
魅音「しょうがないよ、負けたんだから…。とりあえず外に行ったレナ達を見に行こうか。ほら、鷹野さんも!」
鷹野「(これも『東京』の方針変更…?)」


こうして勝負は終わった。
結局この勝負で得たものは、「傀はメイド服が好きらしい」という情報だけだった。
なんだこの酷い終わり方w

----------------------------------------------------------------------



いのけん at 00:00|PermalinkComments(5)はてなブックマーク - 「ひぐらしのなく頃に傀」第5話このエントリーをはてなブックマークに追加
備忘録:太字は麻雀漫画
2/27 あしたの今日子さん(6)
3/1 近代麻雀1日号
3/1 麻雀小僧(16)

3/3 悪魔のメムメムちゃん(2)
3/9 男三女四(6)
3/10 バイオレンスアクション(1)
3/13 ちはやふる(34)
3/15 近代麻雀15日号
3/15 むこうぶち(46)
3/15 バード BLACK MARKET(1)
3/17 凍牌〜人柱篇〜(15)

3/17 ゴールデンカムイ(10)
3/17 競女!!!!!!!!(15)
3/17 だがしかし(7)
3/23 ヒストリエ(10)
3/25 血まみれスケバンチェーンソー(13)
3/30 ラーメン大好き小泉さん(5)
管理人:いのけん
顔バレ
いのけん


ツイキャス配信してたら映り込みで顔バレしちゃってたじぇ!
(作成:golem4さん
歴代管理人画像

連絡先:inoken_the_worldあっとまーくほっとめーるどっとこむ

近況はTwitterはてブ
リンク関係
Twitter(常駐)
はてブ(おすすめ)
はてな支店(放置中)
mixi
はこてんパラダイス(放置中)
天鳳のSNS(わりと放置中)
天鳳(ID:いのけん、猫似まい)
麻雀牌画像を挿入するためのタグを作るページ(通称:パイガ):麻雀王国

【近代麻雀漫画生活のリンク集のようなアンテナ】
私が気に入ったサイト・ブログはこちらに捕捉されます。

なお、このブログはリンクフリーです。相互リンクは受け付けておりません。
バナー使いたければお好きなものをどうぞ。いちおうトップ絵も募集中です。

月條現矢さん作成


あぐらさん作成



ひがしさん作成

管理人を騙ったり、誹謗中傷や宣伝など問題のあるコメントは削除する場合があります。ご了承下さい。
Archives