カテゴリ:
Art Spot Korinでは、山本 茂の写真展を見て来ました。

山本さんは2011、12と木津川アートに参加していて、今年も参加される予定です。

1Fは全てモノクロの小品。いずれもダンボールの額縁に収められているのは、通販の箱からインスピレーションを得ているそうで、届いた商品を開ける時のワクワク感になぞらえられているのだとか。

写真は一見すると宇宙か何処かの不思議な世界。光が弧を描き、炸裂し、中には得体の知れない生命体のように見えるものもあります。

が、実はこれらの正体は、誰もが知っているビルや美術館、お寺などの写真を、部分的に切り取って見せているもの。

普段は当たり前だと思っていたものが、写真に捉えることによって、全く新しい表情でこちらに訴えかけてくる面白さ。
そんな発見を探して、見つける喜びが伝わってくるようでした。

2Fには、これらとはまた違った、花に近接して捉えたカラーの写真がありましたが、とても美しかったです。モノクロとカラーの対比という点でも、鮮やかで効果的な展示でした。
2014-05-16-16-44-50
2014-05-16-16-43-50
2014-05-16-16-43-13
2014-05-16-16-43-23