Backpackers INO'S PLACE ブログ

北海道札幌「バックパッカーズ イノーズプレイス」のオーナーのブログ
札幌市白石区のローカル情報や、北海道観光、徒然。趣味のフリークライミング、ボルダリング、登山、ジャグリングのコトも書いていきます。

もうすぐ2017年も終わり、2018年になります。

新年のお買い物の目玉、「初売り」
イノーズプレイスから歩いて、13分程、車で4分の秀岳荘。
ここも、毎年初売りで、たくさんの人が並んでいます。

2018の初売りは、1月3日です。
福袋の内容はこちら。
26166888_1593561037356774_9109529256160007486_n

イノーズプレイスから2駅のさっぽろファクトリーでは、1月1日10時から初売り開始です。
スポーツブランドやアウトドアブランドをはじめ、ブランド品などがお得に買えるチャンスです。

札幌駅のデパートや大型ショッピングセンターでも、初売り&福袋があります。
年末年始に、札幌にお買い物に来るのはいかがですか?

札幌の初売り&福袋情報は、こちらをご覧ください。
https://hokkaido-kt.com/fukubukuro-1121

札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

寒い日が続いてる札幌です。
ここ数日間だけは気温が高いですが・・・。

札幌駅前には、美しいイルミネーションが点灯していました。
寒さを忘れて、見入って写真を撮りたくなる美しさです。
「インスタ映え」ですね(^o^)
36036

札幌にお越しの際は、駅前や、大通公園のイルミネーションをお楽しみ下さい。

札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

札幌で、一番人気のイベント「さっぽろ雪まつり」

2018年は2月5日~12日まで開催されます。

大通り会場は、TVでよく見かける巨大な雪像達が、たくさん並びます。
夜になれば、プロジェクトマッピングで、さらに楽しめます。
4754a51197ca774403995ab5aff6dcf5

つどーむ会場は、巨大な滑り台があり、子供達が楽しめるエリアです。
DSC_1106

すすきの会場は、夜間にライトアップされた氷像達が並びます。
imgf9264dc6zik3zj

どこのエリアも一見の価値ありなので、お時間のゆるす限り楽しんで下さい。
ただ、雪まつりの期間中の2月は、寒い日は日中の最高気温がマイナス5度程の日も多いのです。
また夜間はマイナス10度を下回ります。防寒対策は特にお気を付け下さい。

足元も、氷ってツルツルになってます。
転倒で怪我のないように、お気を付け下さい。

このような滑り止めグッズも、札幌の靴屋さんでは売っています。
_SY355_

そして、雪まつりが終わった翌日の2月13日には、大通公園の雪像は一斉に取り壊されます。
その取り壊しも、迫力があります。普段見ることのできない光景となってます。
maxresdefault

イノーズプレイスから、雪まつり会場の「大通り」までは地下鉄で4駅です。

さっぽろ雪まつり2018公式HP
http://www.snowfes.com/

札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

札幌市内にある藻岩山(531m)
冬もたくさんの人が登っています。もちろん夏に比べれば少ないですが。

人気のコース「慈啓会コース」
b0243727_1825438

ウェアは、汗をかいても冷えない感じで。
マイナス5~10度くらいを想定で。

足元はスパイク長靴や、軽アイゼン等の滑り止めが必要です。
歩いている人が多いので、ラッセルはほぼないです。
tmp_imgresize

天気の良い日に、雪に包まれた静かな山をのんびりと歩くと、
空気も澄んでてとても気持ちが良いです。
tmp_imgresize (1)

山頂には、無料で利用できる小屋があります。
風が強い時や、寒過ぎるときにはとても助かります。

tmp_imgresize (3)


イノーズプレイスから公共の乗り物で行く場合は、こちら。
地下鉄東西線で、白石駅→円山公園駅
バスで、円山公園駅→慈啓会病院前
乗り換えも入れて、登山道入り口まで1時間弱です。

冬の札幌観光のひとつにいかがでしょうか?

札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

バックカントリー、山スキーはなかなか敷居が高く、危険なイメージがあります。
山スキー用の板、ブーツ、ビーコン、ゾンデなどなど、準備しないといけないものも多いです。

そんな中、手軽にバックカントリー、山スキーの経験ができる場所があります。
ばんけいスキー場にある、シールウォーキング。
ここでは、山スキー&シール、ストック、ブーツのレンタルもやっています。
http://www.bankei.co.jp/winter/school/seal_walking/

山スキーにシールを貼り、自分の足で山を登って行き、帰りは滑って帰ってくるというものです。
帰りの滑りは、スキー場内を滑るので安全です。
スキーを履いて、一時間ほど山を歩いて登ります。
雪山をのんびりとハイキングしながら歩くのはとても気持ち良いです。
v1512277256

スキー場を越えて、あと10分ほど歩ければ、三菱山の山頂にも行けます。
山スキー、バックカントリーの体験を手軽にできます。
img_1
これから、雪山登山、山スキーを初めてみたいと思う方には、ぜひおススメな体験となります。
自分も、シーズン初めに何回も歩きに行きます。

イノーズプレイスから「ばんけいスキー場」へは地下鉄とバスで行けます。
地下鉄で、円山公園駅へ行き、そこからバスに乗り換えます。
トータルで40分程度で行けますので、ぜひトライしてみて下さい。

もしくは車で、25分程です。

札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

新千歳空港に綺麗なクリスマスツリーが登場していました。
今は、ショッピングや映画、遊べる場所がたくさんある一大レジャー施設です。
飛行機に乗るだけではもったいないような場所になっています。
http://www.new-chitose-airport.jp/ja/spend/
35064

あと、スーパーマン達がいました。
映画「ジャスティスリーグ」のイベントもやっていました!
とてもリアルでかっこいいです。
空港ターミナル4階に映画館があります。
35063
35061

札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

北海道は、すっかり冬です。
スキー場にも、雪がたっぷりです。
パウダースノーを楽しむのに、いい季節です!

札幌国際スキー場
山一つが全部スキー場という規模の大きさ。
北海道を感じれるゆったりとしたゲレンデです。
DSC_0856

札幌国際スキー場
http://www.sapporo-kokusai.jp/

イノーズプレイスから日帰りも可能です。
北海道の冬の旅も、楽しいですよ(^o^)

札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

このページのトップヘ