Backpackers INO'S PLACE ブログ

北海道札幌「バックパッカーズ イノーズプレイス」のオーナーのブログ
札幌市白石区のローカル情報や、北海道観光、徒然。趣味のフリークライミング、ボルダリング、登山、ジャグリングのコトも書いていきます。

タグ:安い宿

イノーズプレイスから徒歩2分にある
「東札幌図書館」
higasisapporo-tosyokan
中型の図書館で、本、雑誌を広々とした館内で楽しむことができます。
専門書から雑誌まで沢山の本があります。
雑誌も20冊程度あり、最新号も読むことができます。
貸出券を作成すれば、借りることも可能です。

子供用の絵本や紙芝居もあり、子供用のスペースもございます。

雨の日や、旅の休憩に、図書館でのんびりと読書もいかがでしょうか?

休館日等は、東札幌図書館のHPをチェックしてください。
http://www.city.sapporo.jp/toshokan/sisetu/h-sapporo/h-sapporo.html

札幌白石区のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

イノーズプレイスから徒歩10分にある
インドカレーレストラン「ロイヤルインド」
e6a6f36b
ナンが美味しいインドカレーレストランです。
カレーの種類も多く、どのカレーも美味しいです。
ナンも、チーズナンなど種類もあります。
カレー以外にも、チキンティッカなどのインド料理もあります。
P1000022
特におススメは、平日のランチです。
安くてボリュームがあり、満足間違いなしです。
image

札幌市白石区にお越しの際には、ぜひぜひ。
北海道料理ではありませんが、地元で人気のレストランです。

営業時間は
11:00~15:00 17:00~23:00
定休日はありません。(不定休)

ちなみに、イノーズプレイスから歩いて10分程度の場所にあります。

ロイヤルインド
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010301/1004787/

札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

イノーズプレイスから徒歩10分にある、ショッピングセンター「イーアス札幌」

年中無休で、営業時間は10~20時、年末年始もオープンしています。
初売り、福袋も多くの店舗で行われています。

お土産、食材、洋服や、体を動かす場所や遊ぶ場所もあり、
一日居ても、楽しめる場所になっています。

220978_21-01_sapporo

入っているお店の一部です。
クライミングジム NAC札幌
ユニクロ
シューストア ABCマート
大型書店 宮脇書店
セカンドストリート
キッズコーナー キッズーナ
ゲームコーナー
スーパー マックスバリュー
レストラン サイゼリア
スープカリー ラビ
回転寿司 ○海
ラーメン がんてつ
そば 千家
文房具 クラウン
100円ショップ Seria
ドラッグストア ココカラファイン

sapporo

詳細は、ホームページをチェックして下さい。
イーアス札幌 HP
http://sapporo.iias.jp/

札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

オーナーのえーじです。
実は本気で甘党です。
そんな自分がおススメするのが、こちら。

札幌で有名な洋菓子店「きのとや」の本店が、
「イノーズプレイス」から徒歩2分の場所にあります。

駅前のデパートの地下でも人気を誇り、空港でもお土産のお菓子でも人気です。
そんな有名店の本店が、すぐ近くにあります。
本店ということもあり、他店よりも品揃えも良く、
美味しそうなケーキやお菓子が並び選ぶのに苦労します。

ここのケーキは、種類も豊富で、本当においしいです。
併設されているCAFEでは、美味しいコーヒーや紅茶と一緒に楽しむこともできます。
テイクアウトして、宿でゆっくり召し上がり旅の予定を考えるのも楽しいと思います。
07311052_579d59d3c46f7

また、お土産で人気なのが、

北海道ミルククッキー「札幌農学校」
小さい箱から、大きな箱まで、各サイズが揃っており、日保ちもしますので、お土産にぴったりです。

02211603_58abe645d8909
他にも、たくさんのケーキ、スィーツ、お菓子が並んでいますので、白石にお越しの際にはぜひ立ち寄ってみて下さい。
営業時間は9~21時までとなっています。


札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス

http://www.inos-place.com/j/

札幌市白石区にある2軒のクライミングジムの紹介です。
当宿から歩いて6分の場所に、クライミングジムが2か所あります。

東京オリンピックで新競技として非常に注目されているスポーツです。
未経験者の方でも、チャレンジできます。
天気の悪い日でも、気持ちよく体を動かせます。

NAC札幌
http://www.nacadventures.jp/climbing/sapporo
sapporo
トップロープのクライミングがメインになります。
垂壁が多く、未経験・初心者の方が気軽にトライできます。
ボルダリング壁もあり、ショッピングセンター内にあり便利な場所です。


レインボークリフ
http://rainbow-cliff.co.jp/
main04
本格的なリードクライミングが楽しめるジムです。
ルーフ壁は圧巻の迫力です。
ボルダリングエリアも広く、経験者の方が楽しめるジムです。

札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

イノーズプレイスから徒歩2分にある。
トマト麺「Vegie」

野菜たっぷりのトマトソースのスープにラーメンの麺が入る。
パスタのようなヘルシーなラーメンです。
ひとつひとつ手作りなので、野菜もシャキシャキしていて、トマトスープと非常に合います。
13703024_1007348579386072_2006406641_n
麺を食べたあとは、焼きおにぎりを入れて、リゾットのように食べるが満腹感で美味しいです。
ラーメンも好き、パスタも好き、野菜も好き、そんな方におススメです。

お店はこじんまりとした造りで一人、二人が落ち着ける感じです。
カウンターも広々なので、一人で食事を楽しめます。

営業時間はこちら
月~金: 11:00~15:00 17:00~21:00
土: 11:00~21:00
日: 11:00~20:00

定休日:祝日、祝前日(月曜日が祝日の場合は次の日の火曜が休み)


札幌の白石区を楽しめる一店です!

ジャグリングもできる札幌のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

自分の趣味のひとつ「冬山登山」
札幌近郊で、本格的ながら比較的トライしやすい山「札幌岳」の冬山の記事でも。

登山口の場所は、豊平峡温泉の奥で夏山登山口と同じ場所から。
駐車場は除雪されていないので、邪魔にならないスペースに停めましょう。
もし、バスで行く際には、豊平峡温泉までのバスで行くのが一番近いです。

登山口はこんな感じです。
tmp_imgresize
自分はスノーシューで歩いていきます。
山スキーの後も多く残っていて、人が歩いてるのが分かりますが。
それでも冬山なので、週末以外は人に会うこともほぼ無いと思います。

単調な林道歩きが約2時間で冷水小屋。
高度も上がらず、長く感じます。
tmp_imgresize (1)
ここからは夏道を外れて、がっつりラッセルで、一気に高度が上がるので、
汗をかき過ぎないように注意しながら、ペースを守って登って行きます。
木々の間を抜けながら登って行く。
標高1000m位を越えると、ドーンと広くなり景色も良くなる。
tmp_imgresize (3)
ここは斜面もゆるく歩きやすいけれど、ガスったりすると目標物も無いので、
帰りにルートを見失いそうな感じです。下山時のルート確認はお忘れなく。
1000mを越えた辺りから、木々に積もってる雪も大きくなり、なんか神秘的な感じでキレイ。
tmp_imgresize (4)
1150m位から、風がやや出てくる、寒い。
場所によっては、雪が少しだけクラストしてる。
けど、スノーシューのクランポンで十分に登れるくらい。
結局、アイゼンもピッケルも使わなかったです。

山頂は、噂に聞いてた、可愛く小さい看板があった。
本当に小さい。登山口の案内板位の大きさがあればいいのになー。
tmp_imgresize (6)
あと、山頂からの景色が綺麗で、思わず前に前に出そうになるけれど、
雪庇が張り出してるので、十分に注意してください。
tmp_imgresize (7)
登山口から冷水小屋までは森林散歩で、冷水小屋からピークまでは登山といった感じでした。
冷水小屋から山頂までは、ラッセルが続き、山頂手前では風が強くなり体温が奪われます。
ラッセルで汗をかきすぎないように、気を付けて下さい。

登山自体は、ルートファインディング以外は特に危険な場所はないと思います。
山頂の雪庇、沢筋歩きの踏み抜き、下山時のルートファインディング。
低体温症にならない為の、ラッセル時の体温調整。
冬山の装備、知識を身に着けてから登って下さい。
楽しい冬山登山になりますように。

コースタイムは、トータル6時間40分(休憩含む)
6:50登山口 - 8:00林道との交差点 - 9:00冷水小屋 - 11:00札幌岳
- 12:10冷水小屋 - 12:40林道との交差点 - 13:30登山口

イノーズプレイスから徒歩15分にある「秀岳荘 白石店」
ここに行けば、本格的な冬山登山装備が手に入ります。

また、自分の登山の記録は「ヤマレコ」に残してあります。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-96911.html

札幌白石区のゲストハウス
バックパッカーズ イノーズプレイス
http://www.inos-place.com/j/

このページのトップヘ