2021年04月20日

5577 「週末は別人」

 製造業等を扱う専門紙である「日刊工業新聞」の名物コーナー「週末は別人」に、「70歳まで元気に走りたい」というタイトルで、私のインタビュー記事が掲載されました。
 地元・青梅市の青梅マラソンについて語った記事なので、ぜひご覧ください。

https://newswitch.jp/p/26872

inoue_shinji at 07:32|Permalink

2021年04月19日

5576 AIホスピタルを推進

fb

 現在、私が科学技術担当大臣として所管する内閣府のSIP(戦略的イノベーション創造プログラム)では、「AIホスピタルによる高度診断・治療システム」をテーマとした研究開発事業を実施しています。今後ますます進化するAI技術を医療分野に活用する事により、迅速かつ適切な診断・治療の実現や、コロナ対応で大変なご尽力を頂いている医療従事者の皆さんの負担軽減に繋げ、ひいては国民の生命と健康を守る事を目的としています。
 今日は、このプロジェクトにさまざまな形でご協力を頂いている日本医師会の今村聡副会長が大臣室に来訪され、意見交換を行いました。

inoue_shinji at 21:05|Permalink

2021年04月18日

5575 「火渡り」が中止で残念ですが…

bg

 私の地元・福生市の永昌院において、例大祭不動護摩が行われました。今年は、コロナウイルス感染症の影響で、残念ながら「火渡り」の荒行は中止となってしまいました。ただ、ほとんど全ての春祭りなどが中止や来賓なしで行われる中、コロナ対策を万全に施し、規模を縮小しながらも例大祭を行ってもらえる事は、とても嬉しく思います。
 「火渡り」は、私たちもかなり熱い火の上を駆け抜けなければならず、足の裏を火傷してしまう事もあるので、実は、中止は複雑な心境ですが!?

inoue_shinji at 13:56|Permalink

2021年04月17日

5574 万博でも公式記録映像を!?

bg

 2025年大阪・関西万博のシニアアドバイザー兼テーマ事業プロデューサーを務めて頂いている映画監督の河瀬直美さんが大臣室を訪問され、意見交換を行いました。
 実は、河瀬さんは1969年生まれで私と同年齢という事がわかり、そのせいか(!?)会談も盛り上がり、著名なクリエイターならではの様々な興味深いアドバイスを頂きました。
 特に、万博全体でヴァーチャルを担当する専門家が必要な事や、万博でも公式な記録映像を作るべきなど、早速、検討してみたいと思います。
 河瀬さん、ありがとうございました。

inoue_shinji at 10:41|Permalink

2021年04月16日

5573 日本学術会議について意見交換

bg

 自民党「政策決定におけるアカデミアの役割に関する検討プロジェクトチーム」の塩谷立座長(元文部科学大臣)をはじめ役員4名の皆さんが大臣室に来訪され、日本学術会議の改革について意見交換しました。
 特に、今月8日の臨時幹事会で日本学術会議が発表した報告書の素案については、昨年末に自民党PTがとりまとめた提言の内容を全く反映しておらず到底認められない等の大変厳しい意見が噴出しました。政府としてはもちろん、日本学術会議の皆さんにも、このような自民党PTの意見も重く受け止め、参考にしてもらいたいと思います。

inoue_shinji at 13:15|Permalink

2021年04月15日

5572 ネット通販のトラブル防止などのために

bg

 本日、衆議院本会議において、私が消費者担当大臣として国会に提出した「取引デジタルプラットフォームを利用する消費者の利益の保護に関する法律案」が全会一致で可決されました。
 この法案は、近年急増しているネット通販における料金の授受や不良品の販売などのさまざまな消費者トラブルに対応するものです。アマゾンや楽天などのいわゆるデジタルプラットフォームに関するルール作りについてはさまざまな意見がありますが、とりあえず消費者保護のための第一歩になると思っています。
 引き続き参議院における審議にも責任を持って臨んでまいります。

inoue_shinji at 15:39|Permalink

2021年04月14日

5571 国会も後半戦です

bg

 1/18に開会した5ヶ月間の第204回国会も、昨年度末に今年度予算が成立し、いよいよ法案審議が中心の後半戦に突入しています。
 昨日は、消費者担当大臣として、衆議院消費者問題に関する特別委員会に出席し、内閣提出の「取引デジタルプラットフォームを利用する消費者の利益の保護に関する法律案」の審議が行われました。4時間の与野党の審議で約30回も答弁に立ち、なかなか大変でしたが、おかげさまで全会一致で可決されました。
 また、今日は、衆議院内閣委員会が開会され、法案審議ではなく、所管分野のあらゆる事項について質問される一般質疑でしたが、健康・医療戦略担当大臣として答弁しました。国会答弁は質問する国会議員に対してはもちろん、国民に対する説明責任として重要であり、閣僚としてしっかり対応してまいります。

inoue_shinji at 15:08|Permalink