2009年09月04日

阿佐ケ谷 ミート屋

阿佐ケ谷はパールセンター中ほどにあるミートパスタ専門店『ミート屋』でちょっと遅い昼食。
昼時を外したおかげか数分の待ち時間でカウンター席へ。

DSCN6458
メニューはミートパスタと大盛りのみ。
丼で出てくるパスタは油そばのように混ぜてわしわし食べる。
ミートソースはデミグラスソース系の濃厚なソース。吉祥寺『スパ吉』のミートソースに似てるかな。

DSCN6461
旨いしもボリュームもあるので近所にあると嬉しいなぁ。

2009年09月02日

今年の夏は

ハートランドビールでビールの旨さを再発見してから、人生においての何度目かの大ビールブーム到来か、というくらいビールを飲んだ夏でありました。
しかもまだまだ現在進行形で、毎週末試飲会かというくらいの勢いで主にヨーロッパ方面のビールに大ハマり中であります。

DSCN6452 チェコの『ピルスナー・ウルケル』はこの夏、最大の収穫です。 チェコ語で「ウルケル(元祖)」という名前を冠するだけあって問答無用で旨い。
味も香りも苦味も爽快感もすべてにおいて鉄壁。
ソーセージとザワークラウトで『ウルケルの夕べ』を開催して皆に勧めたいくらい旨い。
もう勢いでやるか『ウルケルの夕べ』。

DSCN6455
同じくチェコの『ブドヴァー』。バドワイザーの名前の由来になったビールですね。
今回飲んだものは、温いまではいかないまでもちょっと冷えが弱かったのと、泡立ちが悪かったので今一つ。 もう一度いいコンディションで飲んでみたいです。

DSCN6457
比較用に飲んでみた『レーベンブロイ』。アサヒビールのライセンス生産。 香りもいいんだけどウルケルの比べるとやっぱり飲み応えが落ちるなぁ。
とはいえ330ml瓶で200円という値段は味と併せてコストパフォーマンスが高いですね。

2009年08月12日

冬の終りの富山料理。

結局今年もできなかった富山遠征の憂さを晴らしに新宿の富山料理『さしあげ亭』へ。

DSCN5588
DSCN5578DSCN5583
寒鰤刺し、蛍烏賊の沖漬け、白海老の唐揚げでビールが進む。
後半には初挑戦の「げんげの干物」も。

DSCN5591
はたして今年は富山に行けるのか…

Apple Store渋谷の待ち時間に。

渋谷西武地下の『雛鮨』へ。
お店の売りの食べ放題ではなく通常のランチメニューで。

DSCN5686
DSCN5687
ランチメニュー1.5人前1,590円は、味・ボリューム共に妥当な感じかな、と。

吉祥菜館で昼飯。

昼時でも並ぶことなく入れる『吉祥菜館』。
DSCN5649
DSCN5648DSCN5646
今回は「あさりと玉子の炒め物」定食。毎度迷いながらもつけてしまう春巻が憎い。

銀座ライオンでアイスバインを。

といっても銀座ライオン新宿店だけれども。

DSCN6297
DSCN6295DSCN6299
社長に貰った(またも!)銀座ライオンの食事券でアイスバインを美味しくいただいてきました。ありがとう!社長!

しかし塩ゆで豚スネだけでビールが進んでしまうのが恐ろしい…
今度は大きいサイズのアイスバインを大人数でやっつけたいな。

2009年08月11日

奥多摩 鳩ノ巣渓谷

立川から1時間ちょっと、540円で来られる鳩ノ巣渓谷。

DSCN5715
DSCN5720DSCN5703
川原の巨石の上でお弁当などを食べつつ、ビールを忘れたのは失敗かな、と。

DSCN5718
DSCN5717DSCN5702
日差しは強かったけど、休日でもあまり人がいなくて静かで快適です。

DSCN5729DSCN5722

inputout at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!旅行 

きららのくに 2009年の現状

天気が悪いだけで寂れてる訳ではありません。
分譲管理は伊藤忠から地元の会社に移った模様。
DSCN5733DSCN5734
DSCN5735DSCN5736
DSCN5737DSCN5738
DSCN5739DSCN5740
DSCN5741DSCN5742
DSCN5743DSCN5744

inputout at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年08月10日

お台場のアレ

DSCN6349DSCN6339
DSCN6355
DSCN6375DSCN6368
DSCN6367DSCN6381

東京テレポート駅から強力な湿度と炎天下の中、潮風公園へ。
妥当なサイズと頭では分かっていても、思ったよりも大きくなかった。
巨大な架空兵器に家族連れが群がるのはちょっとシュールな光景。


inputout at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!旅行 

2009年07月29日

某県立S高校美術部関係の皆さまへ

たまたま駒止湿原関連の記事を見つけてたどり着きました。
2006年の記事なのでもう3年ほど前になりますが、源治さんが亡くなったということは聞いていましたがこんなことになっていたとは…

「峠の茶屋」廃業のお知らせ
http://sankun.at.webry.info/200601/article_16.html

ここの真ん中辺にも。
http://www.asahi-net.or.jp/~QY5S-SOZK/komado/komado.htm

在りし日の駒止湿原『峠の茶屋』
http://homepage2.nifty.com/minamiaizu/YAMA038.htm
見慣れた山に向かうまでの道のり。
http://homepage3.nifty.com/minamiaizu2/Event27D.htm
http://kurikin.fc2web.com/2004-8-27aizu.htm

P.S
あの親父、こんなことやってんのか。
http://www.sekihin.net/kaisetu.html
○○を○○して○○の○○○○○してたのにな(自主規制)

inputout at 22:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!